オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

『A&G TRIBAL RADIO エジソン』で自身の結婚を発表した花江夏樹、放送後、改めてコメント「自分の口からちゃんとファンのみなさんに伝えられたっていうのが、すごく嬉しかった」

_DSC6547
8月27日(土)の文化放送 『A&G TRIBAL(トライバル)RADIO(レディオ)エジソン』(以下『エジソン』)の生放送で自身の結婚を発表した人気声優の花江夏樹(25)が、放送終了後、コメントを寄せてくれました。

「放送を終えてみて、自分の口からちゃんとファンのみなさんに伝えられたっていうのが、すごく嬉しかったなっていう風に思います。ドキドキしたんですけど、僕のファンの方はいつも応援してくれたりとか、すごく優しい方が沢山なので、発表するっていう緊張はありましたが、変な心配はなくて。里菜ちゃんもすごくお祝いしてくれたし、ゲストの村瀬さん、加隈さんもお祝いしてくださって、本当に幸せな『エジソン』でした。これからも僕は変わることなく花江夏樹として仕事をしていくので、引き続き応援をよろしくお願いします!」

また、番組で一緒にパーソナリティを務める日高里菜も、「花江くん!本当に本当にご結婚おめでとうございます。 いつも『エジソン』の相方として助けてくれる花江くん。これからも楽しい番組を花江くんとリスナーさんと一緒に作っていきたいと思っています」と喜びのコメントを寄せました。

8月27日(土)の生放送では、番組冒頭で花江が「ちょっと今日、『エジソン』のこの場を借りて、僕から皆様に発表したいことがあります」と切り出しました。「僕のわがままでですね、ぜひこの『エジソン』の生の場で発表させていただきたいなと思いまして。直接皆様にお伝えしたいなと思ったんですよ。まあ、何が変わるかと言われても、何も特に変わらないんですけども(笑)。今までどおりの花江としてこれからもくだらないこといっぱい言いますし、下ネタも言うんですけど(笑)」と話し、寄せられた沢山のツイッターのお祝いコメントに「いやちょっと泣きそうだわ」と照れながらも喜んでいました。

結婚相手については、詳細は語られませんでしたが、「すごく素敵な人だったというのが一番の理由」とした上で、『おはスタ』が始まり、朝早い中で相手の存在が大きな支えとなったこと、また『おはスタ』、『エジソン』と仕事の幅が広がる中で、しっかりしないと、という責任感が強くなっていったことなどを話しました。さらに結婚を決めたきっかけの一つとして、両親を二人とも亡くし、先日には一緒に住んでいた祖母も亡くして家族がいない状態だったために家族が欲しいという思いがあったこと、今の仕事を始めるきっかけを作ってくれた母親への感謝の思いなどを、涙で喉を詰まらせながら語りました。
SNSでシェアしよう