オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

ササノマリイ、人気TVアニメ『夏目友人帳 伍』オープニング曲「タカラバコ」のアートワーク公開

11月30日にソニーミュージック アソシエイテッドレコーズよりリリースされるササノマリイメジャー移籍初のシングルで、人気TVアニメ「夏目友人帳 伍」のオープニング曲となっている 「タカラバコ」のアートワークと収録楽曲が公開されました。
sub1

収録楽曲には表題の「タカラバコ」にはじまり、新曲の「透明なコメット」、「バイバイ」、そして「タカラバコ」の別アレンジとなる「タカラバコ (chill out still out)」が収録。
特殊三方背ケースに収納される初回限定盤には、既に発表されているササノマリイの楽曲「M(OTHER)」と「Re:verb」のMVを収録したDVDが同梱されます。
また、期間生産限定盤は友人帳を模したアニメジャケット&特殊三方背ケース仕様となっており、 「タカラバコ」に収録される楽曲の即興ピアノインストCDが付属。
sub3

<ササノマリイ profile>
main
エレクトロニカを基調としてロック、ポップス、クラブサウンドなどを独自に昇華したサウンドと、温かいメロディーの中に辛辣な言葉を載せたリリックで数々の楽曲を発表。
「ねこぼーろ」名義でネット上に発表した楽曲「戯言スピーカー」は、女性ラッパーDAOKOや高校生ラッパーとして話題のぼくのりりっくのぼうよみなどにカバーされネットを中心に支持を集める。
2014 年にリリースした1st EP「シノニムとヒポクリト」では、収録曲「戯言スピーカー」のミュージックビデオが100個のマッチ箱を使ったストップモーションによるアニメーションと、本人もロトスコープにより出演し話題となりロングセールスに。
2015年には、2nd EP「おばけとおもちゃ箱」をリリース。紙人形やソーマトロープを駆使したアナログな中の抜群の表現力を持った 「共感覚おばけ」のミュージックビデオは動画サイトvimeoのstaff picks、アヌシー国際アニメーション映画祭2016委託作品部門 (フランス)、Anifilm(チェコ)、Golden Kuker-Sofia(ブルガリア)など数々の映像、アニメーションfestival にて入賞。
また、2015年12月ササノマリイがぼくのりりっくのぼうよみに提供し、メジャーデビューアルバム 「hollow world」にも収録された話題曲「CITI」、その「CITI」と同じトラックを使用したササノマリイVer.にあたる「Re:verb」を、ヴィレッジヴァンガード限定シングルとして 2016年4月23日にリリース。
9月7日には不屈の名作MOTHERの音楽をオマージュした「M(OTHER)」リリースした。

Official web: http://sasanomaly.com/
Twitter: https://twitter.com/nekobolo/
SNSでシェアしよう