オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

11/4(金)劇場公開 『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』 本編登場のロボ、2機の“新アッシュ”の設定画公開!

2013年4月から9月まで放送され、多彩で個性的なキャラクターとドラマ、ハイクオリティなロボットバトル描写で人気を博しオリジナルアニメ『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』。
この度、『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』本編に登場する新たなロボット、2機の“アッシュ”の設定画が公開となりました。レッドファイブプラスは、激しい戦闘によって破壊された主人公ヒタチ・イズルの機体レッドファイブをチューンアップした、高速飛行形態への可変機能なども搭載する新型機。先の戦いで負った重症により昏睡状態にあるイズルがこの機体に搭乗し戦うことができるのかも、この劇場版の見どころのひとつとなります。もう1機、ホワイトゼロは、チームラビッツそれぞれが搭乗する5機の“アッシュ”の基となった言わばプロトタイプ。戦闘能力が高く非常にハイスペックである反面操縦は非常に困難で、現在は地球の地下シェルターに眠っているという、謎が多い機体です。

そして、11月9日(水)に発売となる、本作の主題歌で昆夏美が歌う「消えない宙(そら)」のCDジャケットも解禁。このジャケットは前述のレッドファイブプラスのイラストでデザインされています。

マジェスティックプリンス
レッドファイブプラス

マジェスティックプリンス
ホワイトゼロ

【主題歌CDジャケットデザイン解禁!】
「消えない宙(そら)」/昆夏美
2016年11月9日(水)CDリリース
マジェスティックプリンス
SNSでシェアしよう