オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「岸辺露伴 新宿へ行く」GUCCI×荒木飛呂彦×SPUR 新宿にて原画展開催

荒木飛呂彦氏が描き下ろした「SPUR」10月号表紙 (C)「SPUR」2011年10月号/集英社

荒木飛呂彦氏の描き下ろしイラストが表紙を飾る「SPUR」10月号にて、画業30周年を迎える荒木飛呂彦氏とブランド創設90周年を迎えるグッチの、奇跡のコラボレーション作品『岸辺露伴 グッチへ行く』が掲載された。さらに『岸辺露伴 グッチへ行く』の原画展が開催されることが発表された。

2011年9月17日にリニューアルオープンするグッチ新宿にて、『岸辺露伴 グッチへ行く』の原画展「GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR「岸辺露伴 新宿へ行く」展」が開催される。

ブランド創設90周年を記念し、その歴史と伝統を体現する空間に生まれ変わるグッチ 新宿 。その3階で、荒木飛呂彦氏が描いたファッションイラスト原画と、そこに描かれたグッチ最新コレクションを同時に展示する、アートとモードの新たなクロスオーバーを提案する。

■展示会概要
GUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR「岸辺露伴 新宿へ行く」展
会期:
 2011年9月17 日(土)から10月6日(木)まで開催予定。
 11時から 20 時まで。
 ※入場制限を行う合があります
会場:
 グッチ新宿
 東京都新宿区3-26-11 新宿高野ビル
展示内容:
 ・荒木飛呂彦氏が描き下ろした「SPUR」10月号表紙などの、ファッションイラスト原画 6点
 ・6点の原画内に描かれたグッチ2011-12 秋冬コレクションの服、バッグ、スニーカーなど
 ・等身大岸辺露伴フィギュア
 ・『岸辺露伴 グッチへ行く』のストーリを追って見られる全16ページ分の複製原画
 ※展示内容は変更される可能性があります。

■作品概要
荒木飛呂彦『岸辺露伴 グッチへ行く』イラストカット (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
1981年のデビュー以来、本年で画業30周年を迎える荒木飛呂彦氏と、ブランド90周年を迎える両者のダブル・アニバーサリーイヤに生まれた、奇跡のコラボレーション作品。
「SPUR」10月号に別冊付録としてオールカラー16pで登場。
『ジョジョの奇妙な冒険』第4部のキャラクターである岸辺露伴が祖母の形見のバッグを携え、イタリア・フィレンツェのグッチ工房へ向かうところら物語が始まり、イタリアの誇りであるグッチが90年に渡って培きた伝統と革新のスピリットに、“リアティを追求する漫画家”岸辺露伴が迫る。


■雑誌概要
「SPUR」10月号
発売日:2011年8月23日
定価:790円(税込)

1989年9月創刊。ファッション、ブランド、モードの情報を幅広く扱った、毎月23 日発売の日本発の月刊モード誌。

(C)「SPUR」2011年10月号/集英社
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。