オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「テイルズ オブ」、「アイドルマスター」新作を発表

“ 「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」 (C)窪岡俊之 (C)NBGI

バンダイナムコゲームスは、人気コンテンツを用いたソーシャルゲーム「TALES OF KIZNA (テイルズ オブ
キズナ)(仮)」と「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」を、「Mobage(モバゲー)」で今冬に配信を開始することを発表した。

「テイルズ オブ」シリーズは、1995 年の家庭用ゲームソフト「テイルズ オブ ファンタジア」の発売を皮切りに、全世界でシリーズ累計1,300 万本の販売本数を記録しているロールプレイングゲーム。

「TALES OF KIZNA(仮)」10月14日に事前登録を開始予定で、シリーズの初代から最新まで、15作品から100人以上のキャラクターが登場する。

キャラクターカードを組み合わせ、自分だけのパーティを編成してバトルに挑戦したり、他のプレーヤーのパーティとギルドを組み、巨大な敵に挑むイベントや、ギルド同士の戦いなど、“仲間との絆”をよりいっそう意識したバトルも楽しむことができる。

「TALES OF KIZNA(仮)」は2011年11月中旬配信予定となっている。

「アイドルマスター」は、2005 年にアミューズメント施設向けゲーム機からスタートしたアイドルプロデュースゲームで、現在までに家庭用ゲームソフトをはじめ、音楽CD、ラジオやコミックスなどさまざまなクロスメディア展開を行っており、2011年春からはTBS系列でTVアニメも放送中。

「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」 は11月上旬に事前登録を開始予定で、「アイドルプロデュースゲーム」というコンセプトはそのままに、世界観・ゲームシステムを一新したカードバトルタイプのソーシャルゲームとなる。

100名以上のオリジナルアイドルに加え、シリーズでおなじみのキャラクターも登場。

芸能事務所のプロデューサーとなり、さまざまなタイプのアイドル候補からメンバーを選び、『お仕事』や『レッスン』で育成しながら、トップアイドルユニットのプロデュースを目指す。

他のプレーヤーのユニットと『Live対決』で勝利すると、相手からアイテムを奪うことができるなど、ソーシャルゲームならではの「駆け引き」が楽しめる。

「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」 は2011年11月下旬配信予定。

■コンテンツ概要
○「TALES OF KIZNA(仮)」
配信予定日:2011年11月中旬
配信サイト:Mobage
事前登録開始日:2011年10月14日
事前登録URL:http://mbga.jp/game/cpn/talesofkizna/top.html

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)NBGI developed by KLabGames

○ 「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」
配信予定日:2011年11月下旬
配信サイト:Mobage
事前登録開始日:2011年11月上旬予定
事前登録URL:未定

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

※コンテンツ利用のほかに、パケット通信料が別途かかります。
※記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースの情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容を変更することがあります。
 あらかじめご了承ください。
※画像は開発中のものです。デザインが変更になる可能性があります。
SNSでシェアしよう