オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

覇王の卵・ベヘリットがもらえる 劇場版「ベルセルク」劇場前売り券の販売が決定

“覇王の卵・ベヘリット” (C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS

映画「ベルセルク 覇王の卵Ⅰ 黄金時代篇」劇場前売り券が2011年10月29日に発売開始することが決定した。

劇場前売り券には、それを持つ者は、自分の血と肉を引き換えに世界を手に入れる運命とされている“覇王の卵・ベヘリット”が付属して、税込1,300円。

また、“覇王の卵・ベヘリット”は全部で5種類あるが、さらにもう一つ、隠れアイテムも用意されているとのこと。

第1弾「ベルセルク 覇王の卵Ⅰ 黄金時代篇」公開は2012年2月4日。

○“覇王の卵・ベヘリット”付き劇場前売り券
劇場前売り券1枚につき下記5種類のベヘリットのなかから1点、プレゼントいたします。
価格:1,300円(税込)
発売日:2011年10月29日販売開始予定
※色は選べません。
※数に限りがございます。
※さらにもうひとつ、隠れアイテムも!?
※販売劇場は映画公式HPをご確認ください。
※12月にもプレミアムチケットの発売を予定しております。
■作品概要
「ベルセルク 黄金時代Ⅰ 覇王の卵篇」
2012年1月より全国公開 (PartII,III 順次公開予定)

○スタッフ
原作:三浦建太郎(スタジオ我画)
監督:窪岡俊之
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーション制作:STUDIO4℃

○キャスト
ガッツ:岩永洋昭
グリフィス:櫻井孝宏
キャスカ:行成とあ
ジュドー:梶裕貴
リッケルト:寿美菜子
ピピン:藤原貴弘
コルカス:松本ヨシロウ
ガストン:矢尾一樹
シャルロット:豊崎愛生
ユリウス/アドン:小山力也(一人二役)
ゾッド:三宅健太

○ストーリー
戦いの果てにあるものは、破滅なのか
時は、富と領土を渇望する国家が、過酷な争いを続ける”百年戦争”時代。傭兵を生業とする孤独な剣士ガッツは、ひとりの男と出会う。
「俺は、俺の国を手に入れる」
野望に満ち輝いた男・グリフィスに触れ、彼の率いる傭兵集団”鷹の団”の切り込み隊長として激戦を潜り抜けたガッツ。かつての失望に沈んだ孤独な男は、羨望を集める勇敢な剣士に成長していた。そして、ガッツとグリフィスはかけがえのない友情で結ばれていた、はずだった。
「誰のためでもない。自分が自分自身のために成す。自分の生きる理由は自らが定め、その夢を踏みにじる者があれば、全身全霊をかけて立ち向かう。私にとって友とは、そんな対等の者だと思っています。」
グリフィスのその言葉をきっかけに、彼の夢にすがりつくだけの自分に気付き、対等な友を望んでこそ彼のもとを離れる決意をするガッツ。互いの望むもののために、かつての友は、壮絶な運命を歩むことになる。

公式サイト:http://www.berserkfilm.com/

(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
SNSでシェアしよう