オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

こだわりぬいた「ワンピース」ゾロの「ハラマキ」が登場

「ほぼ日 別注 ゾロのハラマキ ~剣士の心意気~」 (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

バンダイとほぼ日刊イトイ新聞がコラボレーションし、人気アニメ「ワンピース」のキャラクター「ロロノア・ゾロ」のトレードマークである「ハラマキ」を、匠の心意気シリーズ「ほぼ日 別注 ゾロのハラマキ ~剣士の心意気~」として2011年10月20日よりバンダイファッションネットにて予約販売を開始する。

商品コンセプトは「剣士の心意気」。
ゾロが毎日身につけたくなるような、使い心地満点の「ハラマキ」を目指した本製品。

「ルフィの麦わら~シャンクスとの誓いの帽子~」のリリース以来、関係者から要望があった「ゾロのハラマキ」を手がけることになり、今回製品化となったもの。

「ゾロのハラマキ」を作りにあたって、ものづくりへの「心意気」をかんじる「ハラマキ」としてあがったのが「ほぼ日ハラマキ」(製造:(有)白倉ニット)。双方の取り組みやこだわりが合致し、今回のコラボレーションとなった。

今回こだわったのは「身につけたときのシルエット」と「ハラマキの色」で、作中で表現されている縦のラインの数、表現方法などを研究した上で依頼。

リブ(ゴム編み)Ver.、織柄Ver.、リブ&織柄Ver.など複数のバージョンを実際に試作していただき比較検討した結果、お腹に巻いたときのシルエットが際立って美しかった現在のデザインに決定した。

「ほぼ日 別注 ゾロのハラマキ ~剣士の心意気~」制作風景 (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

「ゾロのハラマキ」は「白倉ニット」を中心に、糸の染色工場である「港屋」、そして縫製を担当してる「ファッション原」など、新潟県長岡市の地域の企業が連携し、糸、肌触り、仕上げとこだわり、手間ひまかけて製造されている。

ファンならずとも、手に取ってみたい一品である。

■商品概要
商品名:ほぼ日 別注 ゾロのハラマキ~剣士の心意気~
素 材:綿97% ポリウレタン3%
価 格:3,900円(税込) 日本製
サイズ:
  F(ウエスト70~110)置き寸法タテ約27cm×ヨコ約32cm
  S(ウエスト60~75)置き寸法タテ約26cm×ヨコ約29cm
 XS(ウ エスト50~63)置き寸法タテ約24cm×ヨコ約26cm
 プレミアムバンダイ/バンダイファッションネット
プレミアムバンダイ:http://p-bandai.jp/
バンダイファッションネット:http://www.bandai-fashion.jp/

※別注品となりますので、ほぼ日サイトでの販売はございません。
※初回予約(12月お届け分)は、予約が初回製造予定数に達した場合、早期終了する場合がございます。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
SNSでシェアしよう