オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

遊佐浩二演じる、駅擬人化「牛込神楽坂 透吾」のボイス配信が開始

「ミラクル☆トレイン」 牛込神楽坂 透吾(CV:遊佐浩二) (C)Miracle Train Project

駅を美形男子に擬人化するWEBコンテンツ「ミラクル☆トレイン」に、新キャラクターとして大江戸線「牛込神楽坂駅」を擬人化した「牛込神楽坂 透吾(うしごめかぐらざか とうご)」のキャストに遊佐浩二が決定、公式サイトにてエスコートボイスの配信を開始した。

「牛込神楽坂」は、石畳の路地を残すレトロで美しい街並みが特徴。駅のイメージカラーとなる黄土色の着物と、うぐいす色の帯を身につけた、駅メン初の和装キャラとなっている。

配信中のエスコートボイスでは、街の特徴や見どころを紹介しながら、神楽坂の街をデート気分でエスコートしてくれるもの。

さらにこのデートの続きは、2011年12月24日発売予定のエスコートボイスCDで楽しむことができる。

現在「ミラクル☆トレイン」公式WEBショップ「まめしば屋」では、「牛込神楽坂 透吾」のエスコートボイスCDの予約受付を開始。

さらに、今回は、プレミアムなグッズをセットにした「クリスマスデート☆パーフェクトコレクション」の予約も開始している。

こちらはオリジナルトートバッグや、「ミラクル☆トレイン」に乗るために必要なICカード「noruca」のドレスステッカーのほか、京都の人気コスメショップ「加美屋」とコラボした練り香水や、駅メンからのメッセージカードをセットにした豪華クリスマスギフトを数量限定で販売となっている。

■キャラクタープロフィール
牛込神楽坂 透吾(うしごめかぐらざか とうご)
身長:178cm/血液型:AB型/生年月日:2000年12月12日生まれ
住所:東京都新宿区箪笥町15

牛込は、江戸時代は大名や旗本の住む武家屋敷が集中した地域。花街のイメージがあり、石畳の路地や坂道など、レトロな面影を残す街。
駅のイメージカラーの黄土色の着物を着ており、夏以外はショート丈のインバネスコートを羽織っている。
夏目漱石や尾崎紅葉、泉鏡花をはじめとする作家や文化人が多く住んでいたため、小説を読むのが好き。また、旺文社や、東京日仏学院があるため、英語や仏語などの外国語も堪能。
神楽坂は、通行方向が昼夜で逆転する珍しい逆転式一方通行道路を採用している。黒塀で囲まれた、迷路のように入りくんだ路地裏が多くあり、考えていることが分からないミステリアスな存在。

■商品概要
「エスコートボイスCD 牛込神楽坂 透吾(CV:遊佐浩二)」 牛込神楽坂 透吾 (C)Miracle Train Project
○「エスコートボイスCD 牛込神楽坂 透吾(CV:遊佐浩二)」
「ミラクル☆トレイン」公式サイトで好評配信中のデート気分で街を案内するエスコートボイスに、デートの続きが楽しめるWEB未配信分の激甘ボイスを収録した人気のエスコートボイスCD。
フリートークも収録。

発売日:12月24日(土)
価格:1,200円(税込)

○クリスマスデート☆パーフェクトコレクション<エスコートボイスCD付き豪華版>
これだけでデートスタイルはカンペキ!
イブにお届けするクリスマス限定コレクションが登場!

内容:
ご希望のエスコートボイスCD/とくがわ☆おさんぽオリジナルトートバッグ/加美屋の練り香水「華」 /norucaドレスアップ☆ステッカー/クリスマス☆スウィートメッセージカード
※ギフトボックスに入れて、お届けいたします。
※予約限定商品です。お早めにご予約ください。

価格:2,900円(税込)/単品(エスコートボイスCD無し):1,900円(税込)

○作品概要
「ミラクル☆トレイン」
駅を“美形男子”に擬人化し、萌えと鉄を融合させたニュープロジェクト。
「ミラクル☆トレイン」は、地下という大きな宇宙を走る架空の電車。「noruca」というICカードで「ミラクル☆トレイン」に乗り込むと、美形男子に擬人化した駅たちがあなたを迎えてくれます。
彼らは、駅の歴史や、タウン情報などを教えながら、あなたを優しくエスコートしてくれます。
2009年2月より公式サイトにてコミック&ノベルを連載。2009年10月にテレビ東京ほかにてTVアニメ化。2010年11月に、主婦と生活社よりコミックが単行本化。2010年12月に舞台化を展開しました。
また、2012年4月に舞台版第2弾の上演を予定しています。

○オフィシャルサイト:http://miracletrain.jp/

(C)Miracle Train Project
SNSでシェアしよう