オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

不朽の名作「日出処の天子」ミニ原画展開催決定

日出処の天子

山岸凉子「日出処の天子」のミニ原画展が12月21日(水)より東京・有隣堂ヨドバシAKIBA店にて開催することが決定した。

山岸凉子の傑作「日出処の天子」が完全版全7巻で復刻することを記念して、今回の原画展開催が決定した。

完全版では、過去一度もコミックスに収録されなかった貴重なカラー原稿、予告カット原稿などを完全再現。原画展では、その一部を直接見ることができる。

また、「日出処の天子」1巻の直筆サイン本も販売。こちらは抽選方式となっており、詳細については有隣堂ヨドバシAKIBA店公式ページにて近日発表するとのこと。

■イベント概要
『日出処の天子 完全版』発売記念 ミニ原画展
開催期間:2011年12月21日(水)~ 2011年12月27日(火)
場所:有隣堂ヨドバシAKIBA店
 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA7F
URL:http://www.yurindo.co.jp/storeguide/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD/%E3%83%A8%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%B7akiba%E5%BA%97/

■作品概要
日出処の天子
日本の漫画を代表する山岸凉子の最高傑作が〈完全版〉として全7巻で復刻!

1980年に連載開始。
1983年第7回講談社漫画賞少女部門受賞した山岸凉子の最高傑作にして代表作。
飛鳥時代、蘇我氏の後継者たる蘇我毛人(そがのえみし)は、ある日、池のほとりで厩戸王子(うまやどのおうじ)と出会う。
毛人と厩戸、ふたりの激動の物語が今始まる。
過去一度もコミックスに収録されなかった貴重なカラー原稿、予告カット原稿などを完全再現。山岸凉子の最高傑作が〈完全版〉として復刻!

・連載当時の貴重なカラ-原稿、連載トビライラスト、予告カットなどを完全再現 ※コミックス初収録
・全巻に、美しいミニカラ-ポスタ-付き
・全7巻購入特典として、「特製ポストカ-ドセット」を応募者全員プレゼント
 さらに抽選で500名様に「著者直筆サイン色紙」が当たります
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。