オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

速報!神山健治監督によるアニメ「009 RE:CYBORG」アジア同時公開決定

「09 RE:CYBORG(ゼロゼロナイン リ・サイボーグ)」場面写真 (C)Production I.G (C)石森プロ

12月8日(木)に香港で行われた、世界中の興行関係者が一同に集まるイベントCinaAsiaにて、2012年秋に日本公開が予定されている『009 RE:CYBORG』のアジア同時公開が発表された。

日本が世界にほこる石ノ森章太郎氏原作の「サイボーグ009」を『東のエデン』『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの神山健治監督が、日本最高峰の3DCGI 技術によって現代を舞台に蘇らせる『009 RE:CYBORG』。

製作発表直後から米・Variety にて速報が流れるなど世界的にも注目が集まっていた本作だったが、日本のアニメーションが日本国内の公開を待たずして、海外での公開が決まるという異例の状況に、大きな注目が集まっている。

今回、公開が決まった国は香港や台湾、シンガポール、マレーシア、韓国、など5 ヶ国で、今後も続々と決定してゆく見込みだ。

2012 年の秋の公開にむけて、これからも『009 RE:CYBORG』から目が離せない。

■プロデューサー 石井朋彦氏(Production I.G)からのコメント
『009 RE:CYBORG』は、2012 年秋公開を目指して、神山健治監督の下、スタッフ一丸となって制作を進めております。
そんな中、香港からもたらされた、アジア同時公開の報は、現場に、驚きと喜びを持って迎えられました。ひとえに、関係者の皆様、そして応援して下さっている日本のファンの皆様の声が、アジアの興行関係者の皆様に届いた結果と、深く感謝しております。
日本で生まれ、日本人に愛され、そしてこの日本で新たに生まれ変わろうとしている「サイボーグ009」が、アジアで同時公開されるという報は、何よりも嬉しいことです。
監督以下スタッフ一同、精一杯制作して参りますので、ご期待頂ければ幸いです。

■作品概要
タイトル:『009 RE:CYBORG』(ゼロゼロナイン リ・サイボーグ)
スタッフ:原作:石ノ森章太郎/脚本・監督:神山健治
音楽:川井憲次/キャラクター原案:麻生我等
アニメーションディレクター:鈴木大介/美術監督:竹田悠介
制作プロデューサー:松浦裕暁
プロデューサー:石井朋彦
共同制作:Production I.G サンジゲン
配給:Production I.G ティ・ジョイ
宣伝:プレシディオ
公開時期:2012年秋予定
公式サイト:http://www.ph9.jp/
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。