オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

ワタル、グランソードなどキャラクターデザインを手掛けた「芦田豊雄 回顧展」が本日より開催

芦田豊雄 回顧展 (C)サンライズ・R

『サイボーグ009』『魔法のプリンセスミンキーモモ』『魔神英雄伝ワタル』『魔動王グランゾート』等のキャラクターデザインや、東映動画作品、サンライズ作品などを数多く手掛け、多くの方に愛されながら今年7月に他界した芦田豊雄氏を偲び、お別れ会の意を込めて回顧展「芦田豊雄 回顧展」が本日2011年12月27日から秋葉原で行われる。

メイン会場である東京秋葉原「秋葉原UDX東京アニメセンター」にて展示のほか、「秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステ」では原画などの作品展示のほか、「魔神英雄伝ワタル2」に登場する「フシギリ」「創界山ケーキ」など、芦田さんが携わった作品に登場するメニューを再現、提供する。

■イベント概要
○メイン会場
会期:2011年12月27日(火)~2012年1月9日(月)
開催時間:11:00~19:00
料金:無料
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F
※休館日:12月31日(土)・1月1日(月)・1月2日(火)

○サブ会場
会期:2011年12月25日(日)~2011年12月31日(土)
開館時間:12:00~22:00 
料金: 30分/500円(お紅茶はご自由にお飲みいただけます。)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-15-11 長谷川ビル1階
メニュー:フシギリ 500円、創界山ケーキ 500円

○公式サイト:http://www3.ocn.ne.jp/~indoli/kaikoten/

■プロフィール
芦田 豊雄(あしだ とよお)氏プロフィール

1944年4月21日-2011年7月23日。千葉県出身。
「銀河漂流バイファム」「魔神英雄伝ワタル」「空想科学世界ガリバーボーイ」他、数々のキャラクターデザインで異才を放つ。
テレビアニメ「世紀末救世主伝説 北斗の拳」のシリーズディレクターとしても有名。
東映動画作品、オフィス・アカデミー作品、日本サンライズ作品を中心として、主に1980年代のアニメファンに強い印象を残し、常にアニメ界の第一線で活躍した。
また、アニメ制作会社スタジオ・ライブ代表取締役社長を経て、同社会長を務め、数々の才能ある人材を輩出し続けた。

(C)サンライズ・R
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。