オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

クイーンズブレイド、百花繚乱に続く新企画スタート 「七つの大罪」登場

「七つの大罪」ロゴ (C)HOBBY JAPAN・Niθ

アニメ化もされた「クイーンズブレイド」や「百花繚乱」などのオリジナルコンテンツを発信しているホビージャパンが新たにスタートさせるオリジナルコンテンツ『七つの大罪』が2012年1月11日(水)よりスタートする。

「七つの大罪」は、ホビージャパンが贈る、新キャラクター&フィギュア企画。

キャラクターデザインは、「マブラヴ」や「デモンベイン」で有名なNiθが担当。
人間を堕落へ導くと言われる七つの罪【傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲】を表わす美しき魔王達が降臨する。

現在ティザーサイトがオープンしており、11日には正式な公式Webサイトがオープン予定。
魔王崇拝志願者を集めるべく、『七つの大罪』では徐々に怪しいコンテンツが増えていく。

さらに、自宅で崇拝するための邪神像(フィギュア)も制作決定している。

オープンに先立ち、ルシファー(傲慢)、レヴィアタン(嫉妬)、アスモデウス(色欲)の3キャラクターのデザインを紹介する。

「七つの大罪」ルシファー(傲慢) (C)HOBBY JAPAN・Niθ 「七つの大罪」レヴィアタン(嫉妬) (C)HOBBY JAPAN・Niθ 「七つの大罪」アスモデウス(色欲) (C)HOBBY JAPAN・Niθ

どのキャラクターも、フィギュアにしたときに華やかとなるであろうデザイン。
他のキャラクターも今後公式Webサイトにて公開していくとおもわれるので、楽しみに待とう。

○『七つの大罪』:http://7-sins.net/

(C)HOBBY JAPAN・Niθ
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。