オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

日日日原作、三上枝織、加藤英美里ら出演『あたしら憂鬱中学生』が本日配信開始

「あたしら憂鬱中学生」起動画面 (C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica 「あたしら憂鬱中学生」アイコン (C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica

人気作家・日日日(あきら)原作のWeb小説「あたしら憂鬱中学生」(携帯向けホームページ作成サービス「フォレストページ」にて連載中)の、iPhone / iPod touch 対応ボイスドラマアプリ『あたしら憂鬱中学生』が、本日2012年3月13日に配信を開始した。

「あたしら憂鬱中学生」は、ごく平凡な中学校「私立坂上田村麻呂中学校(通称「麻呂中」)に通う中学生、「秦軍辞」の日常を描いた連載小説で、いじめられっこ、「憂奈木鞠和」と出会い、憂鬱な女の子たちの溜まり場〈秘密結社〉に集まる個性豊かなキャラクターたちとの学園生活を描く作品。

原作はアニメ化も決定した「ささみさん@がんばらない」や、「私の優しくない先輩」「狂乱家族日記シリーズ」などの数多くのヒット作を手掛け、小説だけに留まらず漫画原作まで務め幅広く活躍を続けている人気小説家「日日日」が書き下ろすWEB連載小説『あたしら憂鬱中学生』(「フォレストページ」にて連載中)。

キャストには、先日発表された声優アワードにて新人女優賞を授賞し、「ゆるゆり」にて主人公・赤座あかりを演じた三上枝織、同じく助演女優賞を授賞し、「魔法少女まどか☆マギカ」きゅうべえ役などを演じた加藤英美里、声優活動だけではなく、声優をモチーフにした実写映画「神☆ヴォイス」にて主人公・久保寺辰真を演じた羽多野渉ほか、相沢舞、大久保瑠美、阿澄佳奈など、若手人気声優陣が勢ぞろい。

本アプリのダウンロードは無料で、第一話『憂奈木鞠和、みんなの×××』がまるまる無料で視聴することができる。

第二話~最終話を聴くにはアドオン課金となるが、リリース記念として、二話以降全てが再生可能になるプレミアムアドオンを定価850円のところ、現在450円で販売されている。

「あたしら憂鬱中学生」第一話挿絵 (C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica 「あたしら憂鬱中学生」登場人物紹介画面 (C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica 「あたしら憂鬱中学生」各話選択画面 (C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica

■アプリ概要
アプリ名:『あたしら憂鬱中学生』
公式サイト:http://yuuutsu.jp/(PC・iphone・Android共通)
対応機種:iPhone3GS / iPhone4 / iPhone4S / iPodtouch第3世代以降の機種
カテゴリ:ブック
価格:無料+アドオン課金(定価・850円、現在プレミアムアドオンセールにつき450円)
配信日:2012年3月13日
購入場所:App Store
アドレス:http://itunes.apple.com/jp/app/id506291338?mt=8

○スタッフ
原作:日日日「あたしら憂鬱中学生」
   http://id37.fm-p.jp/213/atashira/
音響制作:スタジオマウス
企画:株式会社ビジュアルワークス
イラスト・キャラクターデザイン:ヱシカ/ショーゴ

○キャスト
秦 軍辞:羽多野 渉
憂奈木 鞠和:三上枝織
月吉 とまと:相沢舞
宿:大久保瑠美
秦 哩音:阿澄佳奈
亡々宮 美血留:加藤英美里

(C)Visualworks (C) Akira (C)wEshica

■関連ニュース
羽多野渉、三上枝織ら出演 ボイスドラマ「あたしら憂鬱中学生」出演者インタビュー
羽多野、三上、相沢、大久保、阿澄、加藤らサイン色紙&台本プレゼント 「あたしら憂鬱中学生」Twitterキャンペーンを開始
SNSでシェアしよう