オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

ブラウザ上で誰でもゲームを作って共有できるサービス「KEROCKETS」がオープン

「KEROCKETS」ケロウェア/スネークの画面。アイデア次第で、パズルやアドベンチャー、アクションRPGなど様々なタイプのゲーム制作が可能。 「KEROCKETS」ケロウェア/スネークの編集画面

ゲーム共有コミュニティ サービス「KEROCKETS」(ケロケッツ)が2012年4月11日(水)にオープンした。


「KEROCKETS」はWEB上(ブラウザ上)でゲームやコンテンツを作り、それをユーザー同士で共有するWEBサービス。
ユーザーはゲームや、さらにゲームに使うイラストの画像、BGMやSEとして使う音楽ファイルを共有でき、それら素材をつかって、様々なゲームをつくり皆で共有して楽しむことができる。

ゲーム制作は、直感的でシンプルな操作で行うことができ、簡単にゲーム構築が可能。
アイデア次第で様々なタイプのゲームを制作でき、簡単に公開しプレイできる。
また、すべてがブラウザ上で完結しているためダウンロードやインストールなどの面倒な操作も必要ない。

ゲームをつくるのに必要な画像やサウンド等の素材は、絵が描けたり、音楽制作ができるユーザーが投稿し共有することにより、簡単に様々な種類の素材を仕様することができる。
素材についてもゲーム同様、評価やコメント、ランキングなどの機能が実装されている。

もちろん、ゲームは作るだけではなく、もちろんプレイすることが可能で、ユーザーがケロウェアを使用して制作したゲームが常にアップされ、日々増えていく。
ストック(ブックマーク)やゲームランキングに登録して競ったりしたい場合は、会員登録が必要になるが、検索やタグ、ランキング、ユーザーのアトリエなどからゲームを見つけ、プレイするだけであれば会員登録の必要はない。

さらに、SNS要素があるため、作ったゲームや素材、遊んだゲームについてコミュニケーションしながら楽しむことができる。

ゲーム好きはぜひ一度遊んでみてはいかがだろうか。

○KEROKETS(ケロケッツ):http://www.kerockets.jp/
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。