オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

イラストを使った痛印(痛い印鑑)が作れるサービスが5月下旬オープン

痛印 サンプル 痛印 サンプル 痛印 サンプル

イラストからオーダーメイドで『痛い印鑑(以下:痛印)』を作成するサービス「痛印堂」が5月下旬にオープンする。

「痛印堂」は、長年に渡り四国で年間十万本の印鑑を制作してきた印鑑職人を通じて、コミPo!で有名なe3paperが手掛ける通販サイト。

『痛印』作成サービスは、ユーザーが描いたイラストをデータ形式で送ると、「痛印堂」が痛印を作成し、送付するサービスとなっている。

ゴム印やシャチハタのイラスト印鑑の制作は取り扱っておらず、実印や銀行印、認印を制作する印材(柘植)を使用しており、10.5mmの丸印が一本あたり1380円(税込み)からとなっている。

今回オープンにあたり、実際に同人や商業で活躍している絵師の方々(あずまゆき、有子揺一、雨音颯、池上茜、オダワラハコネ、片桐雛太、珈琲貴族、桜沢いづみ、しらたま、奈月ここ、成瀬ちさと、山×2…etc)に賛同、または使用してもらい、感想をもらっている。

○片桐雛太
このたびはお誘いいただいて、痛印作ってもらっちゃいました!思ったより細い線で作られていてびっくりでした。
職人技凄すぎです!この印鑑で宅配便を受け取れる日が来るのが楽しみです。

○珈琲貴族
まさかゴム印ではなく彫刻ができるとは思っていませんでした、印鑑を拝見してとても所有欲を満たしてくれる素晴らしいアイテムと思いました。今後の繁栄をお祈りしております。

○桜沢いづみ
自分のイラストが印鑑になっている写真を見せて頂いて、オオッ…これは…印鑑!!と大変嬉しかったです!!細かいほっぺの斜線まで出ていて凄いなーと…!色んな場所にぺたぺた押していきたいと思います!!



同人即売会やイベント、サイン会などで痛印を使ってみたい人や、ブログやtwitterの自分が描いたアイコンを印鑑にしたい人にはうってつけのサービスだ。

○「痛印堂ティザーサイト」:http://www.itaindou.com
○「痛印堂オフィシャルブログ」:http://itain.blog.fc2.com/

○「痛印堂スペシャルCM(動画)

SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。