オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

『GONZO 20th ANNIVERSARY展』が新生・東京アニメセンターにて開催

「ラストエグザイル-銀翼のファム-」キービジュアル (C) 2011 GONZO/ファムパートナーズ ゴンゾ20周年ロゴ

アニメーション制作会社「ゴンゾ」会社設立20周年を記念した、『GONZO 20th ANNIVERSARY展』を、杉並アニメーションミュージアムに引き続き、東京アニメセンターにて2012年8月25日(土)から9月9日(日)まで開催することが発表された。

ゴンゾは、「青の6号」(1998)、劇場用アニメーション「ブレイブ ストーリー」(2006)、劇場用アニメーション「アフロサムライ」(2007)など多数のアニメーション作品を制作している会社で、最新作「ラストエグザイル‐銀翼のファム‐」が有名。

東京アニメセンターは、日本のアニメーション文化発信拠点として2006年に日本のアニメーション文化が集まる秋葉原に設立され、今年2月より一時施設改修の為休館していたが、8月25日(土)より、リニューアルオープンいする。

『GONZO 20th ANNIVERSARY展』は、リニューアル後の“第1回企画展”として開催。
今回の企画展では、映像や版権イラスト、設定資料・絵コンテ・アフレコ台本などの制作資料などで作品を紹介しながら、『GONZO』の20年の歩みを紹介する。

■イベント概要
開催期間: 2012年8月25日(土)~9月9日(日)
所 在 地:
 東京アニメセンター
 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F
開館時間: 11時~19時
休 館 日: 毎週月曜日
入 館 料: 無料
主 催: 一般社団法人 日本動画協会
企画・協力: 株式会社ゴンゾ

○企画内容
ゴンゾの作品を映像や年表で紹介する他、ゴンゾが所蔵している資料(版権原画、絵コンテ、キャラクター設定、美術設定など)を展示し、その20年の歩みを振り返ります。
・ 映像展示(ゴンゾ作品オープニング集)
・ 会社解説、作品年表(パネル展示)
・ 代表作の版権用原画、設定資料・絵コンテ・アフレコ台本などの制作資料
・ 出版された書籍、ビデオパッケージ、グッズなど

○東京アニメセンター:http://www.animecenter.jp/
○「GONZO」オフィシャルサイト:http://www.gonzo.co.jp/

(C) 2011 GONZO/ファムパートナーズ
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。