オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「レイトン教授」シリーズ最新作が3DSで登場 『レイトン教授と超文明Aの遺産』2013年発売決定

『レイトン教授と超文明Aの遺産』場面写真 (C)LEVEL-5 Inc. 『レイトン教授と超文明Aの遺産』ロゴ (C)LEVEL-5 Inc.

レベルファイブの人気作、「レイトン教授」シリーズ最新作『レイトン教授と超文明Aの遺産』(対応機種:
ニンテンドー3DS)の発売が決定した。

「レイトン教授」シリーズは、ストーリーを進めながら、数多くのナゾ(パズル)を解いていくアドベンチャーゲーム。

映画級のクオリティのアニメーションや、楽しくも難しい数多くのナゾは、ベストセラー「頭の体操」著者の多湖輝先生が監修している。

このシリーズ第6弾となる本作『レイトン教授と超文明Aの遺産』は、「ナゾトキ×世界旅行」をテーマに、主人公
エルシャール・レイトンの最後の冒険を描く物語で、「レイトン教授」シリーズの完結編となる。

発売は2013年を予定。
今度はどのようなストーリーが紡がれるのか、期待して待とう。

■作品概要
タイトル:レイトン教授と超文明Aの遺産
ジャンル:ナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー
対応機種:ニンテンドー3DS LL/ニンテンドー3DS
発売日:2013年発売予定
CERO:審査予定
価格:未定
制作・発売:株式会社レベルファイブ

○スタッフ
ナゾ監修:多湖 輝
プロデューサー/企画・シナリオ:日野 晃博
ディレクター:熊谷 宇祐、鈴木 純
キャラクターデザイン:長野 拓造

○ストーリー
舞台は前作『レイトン教授と奇跡の仮面』から1年後の世界。不思議な手紙を受け取り雪の街を訪れたレイトン教授たちは、氷漬けになった少女を発見する。少女の発見がきっかけとなり、レイトン教授たちは太古の文明にまつわる壮大なナゾを解明するため、飛行船・ボストニアス号に乗り込み世界をまたにかける大冒険に出ることになる…。

○公式サイト:http://www.layton.jp/choubunmei/

(C)LEVEL-5 Inc.
SNSでシェアしよう