オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

『薄桜鬼』新作ドラマCD登場 三木眞一郎、森久保祥太郎らコメント

「薄桜鬼 ドラマCD ~会津隠密帳~」 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

アニメ化もされ、人気を誇る乙女ゲーム『薄桜鬼』から新作ドラマCD「薄桜鬼 ドラマCD ~会津隠密帳~」が、2012年11月、12月の2ヶ月連続リリースすることが決定した。

本CDはドラマCDだけのオリジナルストーリーとなっており、会津藩本陣に呼び出された近藤と土方が、新選組の悪い噂の潔白を証明するために奮闘する。

また、数多くの『薄桜鬼』主題歌を担当してきた吉岡亜衣加が歌う、ドラマCDテーマソング(Short ver.)も新規収録される。

さらに、本CD購入者限定で、キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンも実施している。

今回、出演声優陣によるキャストコメントも公開された。

――前回のドラマCD(寒桜絵巻)から約1年振りのドラマCD発売となりましたが、まずは本作収録を終えられてのご感想をお願い致します。
土方歳三役・三木眞一郎:久々の再会で嬉しかったです。
沖田総司・森久保祥太郎:土方さんに悪態つけました。
 小さい頃、親父が帰ってくると「部屋が汚い」とおこられるので、
 帰ってくる前にあわてて片付けてたのを思い出しました。
斎藤一役・鳥海浩輔:薄桜鬼自体は今年もずーっとやっていたので、久しぶりというカンジは無かったですね。
 楽しかったです。
藤堂平助役・吉野裕行:久しぶりにここのスタジオにきました!
原田左之助役・遊佐浩二:アニメ「黎明録」が終わったあとだったので、こういったコメディをやるのは
 ますます久しぶりな気がしました。
 なつかしい感覚でした。
永倉新八役・坪井智浩:久々に本格的なコメディーで楽しかったです。
 三馬鹿以外も笑いに走ってくれたので、ボケの負担が分散されて、少し楽できました。
近藤勇役・大川透:明るい作品だったこともあって、とても楽しく収録が進みました。

――今回のドラマCDで“1番気合いを入れられたシーン”や“聴きどころ”などありましたらお教えください。
三木:全部。
森久保:全体的に。まんべんなく。土方さんへの悪態。
鳥海:全てに気合いが入っています。
 全てが聴きどころです。
吉野:あなたのお気に入りや聴きどころじゃダメですか?
 一番でなきゃダメですか?
遊佐:全部です。
 あえていうなら、明らかに斎藤も市中で問題を起こしているに違いないのに
 うまくやってるところでしょうか。
坪井:千鶴ちゃん。
大川:何だかんだ言いながら、新選組の皆が団結していく様子が、なかなか良い感じかな、と…。

――最後に、ドラマCDの発売を楽しみにされているファンの皆様にコメントをお願い致します。
三木:楽しめるCDになっていると思います!
森久保:皆でにぎやかにやっております。
 何度も楽しんで下さい。
鳥海:ドラマCDは久しぶりですかね?
 楽しみに待っていて下さい。
吉野:薄桜鬼を応援してくださる皆さんに感謝します。
遊佐:リラックスして聴いて下さい。
 楽しんでもらえればありがたいです。
坪井:まったく暗くない薄桜鬼をお楽しみ下さいませ。
大川:今回は“明るく楽しい”薄桜鬼です。
 リラックスして聴いて下さい!

■商品概要
タイトル:薄桜鬼 ドラマCD ~会津隠密帳~
品番:GNCA-7178
税込価格:¥3,150(税込)
発売日:2012年11月7日(水)
発売元:ティームエンタテインメント/クロスフューチャー
販売元:ジェネオン・ユニバーサル・ジャパン

○あらすじ
会津藩本陣に呼び出された近藤と土方は、会津藩重役から新選組の悪い噂についての真偽を問われる。
潔白を証明するため、新人隊士という名目で会津藩士の内偵を新選組に迎えることに。
内偵の存在を誰にも知らせてはならない中で、どうにか幹部隊士だけでも体裁を整えようとする土方だが…――

○キャスト
土方歳三(CV:三木 眞一郎)
沖田総司(CV:森久保 祥太郎)
斎藤一(CV:鳥海 浩輔)
藤堂平助(CV:吉野 裕行)
原田左之助(CV:遊佐 浩二)
永倉新八(CV:坪井 智浩)
近藤勇(CV:大川 透)  他

○テーマソング
「刻の透かし絵」
歌:吉岡亜衣加
作詞:上園彩結音/作曲:鶴 由雄/編曲:戸田章世

○キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーン
本CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙(寄書き)を3名様にプレゼント
CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募下さい。

(C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
SNSでシェアしよう