オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

梶裕貴、緑川光出演 オリジナルアニメ『この男、人魚ひろいました。』が1週間限定上映決定

『この男子、人魚ひろいました。』ジャケット (C) Soubi Yamamoto / BE / CWF 『この男子、宇宙人と戦えます。』ジャケット (C) Soubi Yamamoto / CWF

女性向けオリジナルアニメーション『この男子、人魚ひろいました。』のDVDが2012年11月9日に発売を記念して、本作と前作『この男子、宇宙人と戦えます。』の2本立てで、2012年12月8日(土)より下北沢トリウッドにて1週間の期間限定上映が決定した。

『この男子、人魚ひろいました。』は、前作『この男子、宇宙人と戦えます。』でデビューした新進気鋭の実力派アニメ作家山本蒼美が贈る、男子たちの痛々しくも美しい青春を描いたシリーズ第2弾。

キャストは、心に寂しさを抱えている主人公の男子高校生・洲(しま)を、若手実力派声優の梶裕貴、聡明で包容力のあるイケメン人魚・イサキを、幅広い役を演じるベテラン声優の緑川光が担当。豪華人気声優が、人魚×男子高校生の不思議で切ない青春を熱演する。

『この男子、宇宙人と戦えます。』では、主人公の少年カカシを木村良平、能天気な有川を豊永利行、そして俺様系暴君なシロを平川大輔が担当し、宇宙人に侵略された“セカイ”をそれぞれの想いで守る男子たちを好演している。

来場の方には、抽選で『この男子、人魚ひろいました。』主演の梶裕貴さんと緑川光さんのサインが入ったアフレコ台本や、「この男。」シリーズのポスターなどをプレゼントするキャンペーンも実施。

詳細は公式サイトにて。

■上映概要
『この男子、人魚ひろいました。』『この男子、宇宙人と戦えます。』2本立て1週間限定上映
期 間:
 2012年12月8日(土)~14日(金) 連日20:00~
 12月8日(土)・9日(日)は12:00の回もあり。<火曜日定休>
チケット:
 当日券(47席) 料金900円
 ※指定席券(各回15枚) 料金1,300円(電話予約・劇場まで)
劇場:
 下北沢トリウッド
 東京都世田谷区代沢5-32-5-2F TEL:03-3414-0433)

■『この男子、人魚ひろいました。』作品概要
作品名:この男子、人魚ひろいました。

日々進化し続けている22歳の超若手監督・山本蒼美が、前作「この男子、宇宙人と戦えます。」同様ほぼ一人で制作。今回も、独特で斬新な色彩やデザインセンスはフルに発揮され、ストーリー面でも大きく進化。男子高校生と人魚が織りなす切ないラブストーリーは、さらに乙女心をくすぐる作品。
主題歌は、緑川光が歌うオリジナル曲「海より蒼く」。この曲を収録したCDはアニメイト購入者特典として配布中。(特典はなくなり次第終了致します) <2012年 OVA/29分>

○ストーリー
心にどこか寂しさを抱えている高校生の川内洲(かわうちしま)。祖父を亡くした日に、
海辺で一人泣いているところ、足を滑らせ溺れてしまう。
洲は美しい青年に助けられるが、なんと彼は人魚だった?!
イサキと名付け、一緒に暮らし始める二人。
人魚との生活に戸惑いつつも少しずつ心を開いていく洲。そんな洲をやさしく包み込むイサキ。
次第に洲が寂しさを忘れ充実した生活を送れるようになった頃、洲とイサキにある変化が…。

○メインキャスト
梶 裕貴 (川内 洲)
生年月日:1985年9月3日 出身地:東京都
アーツビジョン所属。数多くの作品で主演を務める若手実力派声優。
最近では歌手としても活躍中。代表作は「アクセル・ワールド」(有田春雪役)「アクエリオンEVOL」(アマタ・ソラ役)「ギルティクラウン」(桜満集役)など。

緑川 光 (イサキ)
生年月日:1968年5月2日 出身地:栃木県
青二プロダクション所属。アニメ、ゲーム、ドラマCD など多方面に渡って活躍中。
クールな二枚目からコミカルな役まで幅広く演じるベテラン声優。代表作は、「聖闘士星矢Ω」(光牙役)「Fate/Zero」(ランサー役)、「南国少年パプワくん」(シンタロー役)など。

■『この男子、宇宙人と戦えます。』作品概要
作品名:この男子、宇宙人と戦えます。

独学からくる自由な発想、抜群のデザインセンス、ビビッドな色使い、女性作家ならではのキャラクター造形。
それらが山本蒼美の紡ぐ痛々しくも美しい人間ドラマと織り成され、荒削りながらも、作品の深部にある“想い”に共感し自然と涙が溢れ出るアニメーション。
主題歌は、志方あきこが歌うオリジナル新曲「透明ノスタルジア」。この曲は前々からファンだった監督のラブコールに応え、志方あきこ自身が作品の世界観をイメージして書き下ろしている。 <2011年 OVA/28分>

○ストーリー
“セカイ”は突如、宇宙人の侵略にあった。
ある日、丘の上で倒れていた記憶喪失の高校生カカシは、「宇宙人臨時対策本部」の職員・有川に拾われる。
なぜか“セカイ”で唯一宇宙人と戦える力を秘めていたカカシは、能天気な有川とその上司である
俺様系のシロに保護され、男三人の奇妙な共同生活が始まる。
どこかにいるであろう両親や友人のために彼は今日も宇宙人と戦っている。
そんなカカシをやさしく見守る有川。厳しくもカカシを気遣うシロ。アメとムチのような二人との暮らしに、カカシは戸惑いながらも馴染んでいく。しかし、カカシが戦う理由を失った時、事態は急変する。
それぞれの想いがすれ違い、そして…

○メインキャスト
木村 良平 (カカシ)
生年月日:1984年7月30日 出身地:東京都
劇団ひまわり所属。子役から多方面で活躍し、「東のエデン」の滝沢朗役で初主演を務める。
代表作は「僕は友達が少ない」(羽瀬川小鷹役)、「黒子のバスケ」(黄瀬涼太役) など。

豊永 利行 (有川)
生年月日:1984年4月28日 出身地:東京都
役者として「ミュージカル・テニスの王子様」に出演経験もあり、近年では声優として、主要人物を演じることも多く、舞台、アニメと幅広く活躍中。
代表作は「デュラララ!!」(竜ヶ峰帝人役)、「君と僕。」(松岡春役)など。

平川 大輔 (シロ)
生年月日:1973年6月4日 出身地:新潟県
アニメ、ゲーム、ドラマCD、洋画の吹き替え、ナレーションなど、様々な分野で活躍中。
韓国ドラマの吹き替えでは、チャン・グンソクの声を担当。
代表作は「イタズラなKiss」(入江直樹役)、「Starry☆Sky」(青空颯斗役) など。

○「この男(だん)。」公式サイト:http://www.konodan.com

(C) Soubi Yamamoto / BE / CWF
(C) Soubi Yamamoto / CWF
SNSでシェアしよう