オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

水樹奈々の声で星空を楽しめる 家庭用プラネタリウム『アースシアター』が発売

水樹奈々 家庭用プラネタリウム『アースシアター』

家庭でプラネタリウムが楽しめる「HOMESTAR(ホームスター)」シリーズの新製品となる次世代家庭用プラネタリウム『earth theater(アースシアター)』が2012年12月6日(木)に発売される。

アースシアターは、家庭用プラネタリウムでは世界初、光学式とデジタル式の投影を同時にできる、“次世代家庭用プラネタリウム”。光学式投影の美しい星空(60,000個以上の星数を表現)に、独自開発したLcos 式デジタルプロジェクターを搭載した“ハイブリッド式投影”。また、サウンド機能も追加され、宇宙と神話の世界を描くデジタルグラフィックアーティストKAGAYA 氏が手掛けたアースシアター専用コンテンツ『地球の夜空』、『はやぶさの旅』をよりストーリー性と臨場感のある天空の旅を堪能できる。

発売に先駆け『地球の夜空』、『はやぶさの旅』のナレーションを務めた水樹奈々が、『アースシアター』に込めた思いを語った動画をホームページ他で公開された。

自身もプラネタリウムが大好きだと語る水樹奈々。『はやぶさの旅』のナレーション収録中にウルッときてしまったエピソードなど、『アースシアター』への思いが伝わる映像となっている。



○水樹奈々コメント
みなさんこんにちは、水樹奈々です。
今回、家庭用プラネタリウム、『アースシアター』、2つのコンテンツ、『地球の夜空』、そして『はやぶさの
旅』のナレーションを担当させて頂きました。
実は私、プラネタリウムが大好きで、自分のライブでもプラネタリウムの演出をお願いしたことがあります。
東京ドームの天井いっぱいに星空が広がった光景は、本当に感動的でした。あの幻想的な空間は忘れられません。
そんな空間をなんとお家で体験できちゃうコンテンツが生まれました。
それは、ただ星空を眺められるだけでなく、一緒に音楽、そして物語も体験できちゃうという素晴らしいものなのです。
ぜひ皆さん、お家で、のんびりくつろぎながら、満天の星空、そして感動のストーリーを体験して頂ければと思います。
よろしくお願いします。

■商品概要
商品名:『earth theater(アースシアター)』
投影方法:光学式およびデジタル式(ハイブリッド式投影)
付属品:AC アダプター、恒星原板1枚、専用映像コンテンツ(SD カード2枚)、保証書
商品サイズ:幅180×高215×奥行245(mm)
光源: 3W 白色LED
レンズ構成:光学側6枚 プロジェクター側3枚
投影星数:約6万個
投影範囲:投影距離2m で直径約2.4m の円状(星空のみを楽しむ場合は直径約3m の円状)
角度調整:0度~90度
素材:ABS、PC 他
対象年齢:15才以上
発売予定日:2012年12月6日(木曜日)
希望小売価格:36,750円(税抜:35,000円)
販売流通:家電量販店、オンライン通販、雑貨店、量販店、玩具専門店等
URL:http://www.segatoys.co.jp/homestar/

(C)SEGA TOYS 2012
SNSでシェアしよう