オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

メタルギア25周年「究極のキャラ弁!」を「FOXエンジン」でデジタル再現してみた

Twitter / Kojima_Hideo: これが「FOXエンジン」実機上でデジタル再現したSCEさん特製MG25周年の「究極のキャラ弁!」。
– 小島監督のツイートより

先日キャラ弁贈呈式が行われた、『FINAL FANTASY』、『METAL GEAR』シリーズ生誕25周年を記念して、PlayStationによる、名シーンやゲームキャラクターを “キャラ弁”として再現、両ゲームの制作スタッフにお届けする「究極のキャラ弁」プロジェクト。『METAL GEAR』シリーズの小島秀夫監督が、こちらのキャラ弁を開発中の最新ゲームエンジン「FOXエンジン」を使ってデジタル再現したものをTwitterにて公開した。

「FOXエンジン」は小島プロダクションが創りあげた新しいオリジナルゲームエンジンで、マルチプラットフォームによる世界水準の作品が、 より短期間で制作可能となるシステム。

小島監督のツイートによると、まずキャラ弁をそのまま3Dスキャン、3Dキャプチャーしたデータを出力するといった手順でこの度の本物そのままといえる、デジタル再現となった。
しかも、3Dスキャンしてから、2時間くらいでこのくらいのクオリティを出せるとのこと。












キャラ弁への感動が伝わることもさることながら、いかに「FOXエンジン」がスゴイのかが体感できる。

あなたも実物の写真実物の写真とツイートされたデータを比べてみてみよう。

○小島秀夫監督ツイッター:@Kojima_Hideo
SNSでシェアしよう