オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

オカルト好き必見「鈴木先生」武富健治が日本の暗部を語る 「世にも奇妙な物語」脚本家らも出演

『惨殺半島赤目村』武富健治/原作協力:中島直俊 『狐筋の一族』武富健治

東京・阿佐ヶ谷ロフトにて2013年年3月1日に、「鈴木先生」で有名な武富健治氏のトークイベント『もうひとつの武富健治物語』が開催されることが決定した。

同イベントは、TVドラマ化・劇場映画化で話題の人気漫画『鈴木先生』の著者として知られる武富健治氏が、自身のもうひとつの代表執筆ジャンルである「実話漫画」について、怪談、都市伝説、秘境などの専門家たちをゲストに招き濃厚なトークを繰り広げるというもの。

武富氏は、昨年12月に日本の暗部を描いた実話漫画の作品集『狐筋の一族』(ミリオン出版)、そして2月12日に実話漫画の経験を軸に描いたオリジナル作品『惨殺半島 赤目村』の2冊を出版したばかり。当日は、この2作品に関する制作の裏話や、その取材にまつわるエピソードが、武富氏自身の口から語られる予定だ。

ゲストは、『狐筋の一族』の原作者の一人で「奇跡体験!アンビリバボー」「新・あなたの知らない世界」などの人気TV番組への出演でも知られる怪談史研究家・小池壮彦氏や、武富氏の作品『惨殺半島赤目村』の原案協力やTVドラマ「世にも奇妙な物語」の脚本も務めたライター・中島直俊氏など、出版界とオカルト番組の双方で活躍する著名人が出演する。ほかにも、小池氏と同じく『狐筋の一族』の原作者の一人でライターの山谷行緒氏、AVライターの大坪ケムタ氏、漫画史研究者の宮本大人氏、漫画家の桜壱バーゲン氏、怪異蒐集家の木原浩勝氏など、作品関係者や、武富氏と親交のある専門家の出演が新たに決定した。

前売券は、ローソンチケットにて好評発売中。
武富健治ファンはもちろん、オカルト好き、サブカル好き必見のディープなトークイベントを、是非お見逃しなく。

■イベント概要
イベント名:
 狐筋の一族・惨殺半島赤目村出版記念 『もうひとつの武富健治物語』
 怪談、都市伝説、秘境…『鈴木先生』の著者が描いた日本の暗部
日時:2013年3月1日(金) 開場 18:00 開演 19:00 終演 22:00
会場:阿佐ヶ谷ロフト
住所:東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1
アクセス:JR中央線阿佐谷駅 パールセンター街 徒歩2分
料金:
 前売…1,500 当日1,800(飲食代別)
  ※前売券はローソンチケットにて好評発売中
 Lコード…35619
 予約サイト…http://l-tike.com/
出演:武富健治(漫画家)
ゲスト:
 小池壮彦(怪奇研究家・「狐筋の一族」原作/TV番組「奇跡体験!アンビリバボー」「新・あなたの知らない世界」出演)
 山谷行緒(ライター・「狐筋の一族」原作)
 中島直俊(ライター・「惨殺半島赤目村」原案協力/TVドラマ「世にも奇妙な物語」脚本)
 大坪ケムタ(AVライター)
 宮本大人(漫画史研究者)
 桜壱バーゲン(漫画家)
 木原浩勝(怪異蒐集家)
 ほか
内容:TVドラマ化・劇場映画化で話題の『鈴木先生』の著者・武富健治によるトークイベント。
好評発売中の『狐筋の一族』(ミリオン出版)、そして2月12日発売の『惨殺半島赤目村』(アース・スターエンターテイメント)の出版を記念し、武富健治とゲストたちが、怪談、都市伝説、秘境…など、日本の暗部について濃厚なトークを繰り広げます。

■書籍概要
『惨殺半島赤目村』
発売:2013年2月12日
著者:武富健治/原作協力:中島直俊
価格:860円(税込)
発行:アース・スターエンターテイメント/発売:泰文堂
内容:都会の喧騒から逃れ、陸の孤島・赤目村に赴任してきた青年医師・三沢。そこで遭遇する惨殺劇にどう立ち向かう!?『鈴木先生』の武富健治が描く「カントリー・ノワール」、ここに開幕!!
作品紹介サイト(コミック1話無料配信中):http://comic-earthstar.jp/author/detail32.php

『狐筋の一族』
好評発売中
著者:武富健治
価格:980円(税込)
発行:ミリオン出版/発売:大洋図書
内容:怪談、都市伝説、秘境、死と暴力・・・『鈴木先生』以前、もしくは『鈴木先生』と同時並行で執筆された緻密な現場取材に基づく異色の実話漫画! 解説コラムも満載!!
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。