オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

初音ミク名曲「Last Night, Good Night」が村上隆初監督映画『めめめのくらげ』主題歌に

『めめめのくらげ』ポスター画像 (C)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

世界的アーティスト・村上隆の初監督映画『めめめのくらげ』の予告編とポスター画像が解禁、主題歌に初音ミクの名曲「Last Night, Good Night」をアレンジ起用されたことが発表された。

今回解禁となったポスター画像は、不思議な世界に迷いこんだ二人の少年と少女を囲うように、大人には見えない不思議な生き物=ふれんど、50体がずらりと並んでいて、独特な世界なのにどこかノスタルジックな雰囲気が伝わってくる。

予告編では、その愛らしいふれんどがちょこちょこと動き回る姿が見られるのはもちろん、主人公正志とふれんど“くらげ坊”との出会いと絆が映し出される。さらに、正志の叔父が務める研究所がふれんどに隠された秘密を握っていることが分かり、子供たちがふれんどを集めて立ち向かっていく。映像を通して伝わるのは、正志とくらげ坊との熱い友情の絆。壮大なスケールを描いたSFファンタジーながらも心温まる感動作の仕上がりに期待が高まる。

さらに、本作の主題歌は、クリエイターkzのソロプロジェクトlivetuneの伝説的な名曲「Last Night, Good Night」。歌うのは、海外でも話題を巻き起こし、ヴァーチャルアイドルとして不動の人気を得ているボーガロイド初音ミク。2008年にニコニコ動画にて投稿された本楽曲は、今や160万以上再生までになっている。今回、村上隆自らがオファーしてコラボレーションが実現。初の映画主題歌に伴い、映画バージョンとしてアレンジでの起用になった。そのアレンジされた本楽曲は今回の予告編で初公開となる。kzは、「5年前に作った楽曲が主題歌になるという僕自身も初の体験で、どうなることかと楽しみにしていたのですが、いざ実際に映像と合わさったものをみた瞬間、「村上さんが描きたかった世界とはこういうことなのか」とピースがハマった感覚になりました。映像、音楽ともにすごく美しい仕上がりになってると思います」とコメント。空に舞い上がるような透明感あふれる歌声と切ない歌詞、子供たちとふれんどの友情の行方を描くクライマックスを盛り上げている。



■作品概要
『めめめのくらげ』
2013年4月26日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他 全国順次ロードショー

原案・監督・キャラクターデザイン:村上隆 
出演:末岡拓人 浅見姫香 窪田正孝 染谷将太 黒沢あすか ・ 津田寛治 鶴田真由 ・ 斎藤工
主題歌:Last Night, Good Night(Re:Dialed)/livetune feat. 初音ミク
配給:ギャガ
制作:カイカイキキ

○ストーリー
主人公の小学生、正志(まさし)は、引っ越してきた新しい家に、見慣れない段ボールを見つけた。中から出てきたのはくらげの様な不思議な生き物。どこか愛くるしいその生き物を“くらげ坊”と名付け、次第に仲良くなっていく。リュックにくらげ坊を連れて転校先の学校に行くと、他の生徒も、大人には見えない不思議な生物=“ふれんど”を連れていた。いったい誰が何のために。そしてふれんどとは何なのか―。

○めめめのくらげ 公式サイト:http://mememe.gaga.ne.jp/

(C)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
SNSでシェアしよう