オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

Kalafina、4thアルバムを引っ提げての一夜限りのリリース記念ワンマンライブ開催

『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」

3人組女性ヴォーカルユニット『Kalafina』が2013年4月6日(土)、「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」と題したワンマンライブを東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催した。

『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」 『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」

3月20日(水)にリリースした彼女達の4thアルバム「Consolation」(オリコンウイークリーチャート初登場3位)を引っ提げ行われた今回のライブ。当日、TOKYO DOME CITY HALLは3,000人ものファンで埋め尽くされた。

開演時間を迎え、幻想的なSEと共に『Kalafina』のメンバーがステージに現れると、会場の熱気は一気にヒートアップ。「consolation」で「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」はスタートを切った。

その後も『Kalafina』は大人気TVアニメ「Fate/Zero」2nd シーズンのオープニングテーマであった「to the beginning」や、NHK「みんなのうた」6・7月放送曲となっていた「moonfesta~ムーンフェスタスタ~」、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語」主題歌「ひかりふる」など、自身の大ヒットシングル曲はもちろん、4thアルバム「Consolation」に収録されているアルバム曲を中心に、全20曲を熱唱。

『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」 『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」 『Kalafina』「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」

特に今回はリリース記念ライブという事もあり、アルバム収録の新曲は初お披露目!ファンたちのテンションはヒートアップ。

バラード曲から、ロック色の強い曲まで、様々なバリエーションの楽曲を歌い上げ、会場に訪れたファンを彼女達の奏でるシンフォニーで魅了し続けた。

今年6月からは「“Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation” HALL ver.」、“Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation” LIVE HOUSE ver.”の2種類のライブツアー(全国9都市15公演)で全国を回る『Kalafina』。

彼女達の奏でる幻想的な声のシンフォニーは必聴。

ツアーチケットは入手困難になりつつあるKalfinaの全国ツアー。
このチャンスを逃さない様に。

■ライブ情報
2013年4月6日(土) 「Kalafina “Consolation” Special LIVE 2013」@TOKYO DOME CITY HALL
2013年6月8日 (土)より9都市15公演を巡る全国ツアー、「Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation”」
東京国際フォーラム ホールAにてSpecial Final公演も決定!

○Kalafinaオフィシャルホームページ:http://www.kalafina.jp
SNSでシェアしよう