オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

誰でもマグロ解体ショーができる!「解体フィギュア・黒マグロ」が登場

『解体フィギュア・黒マグロ』 『解体フィギュア・黒マグロ』

東京築地のまぐろ専門家が創る究極ミュージアムモデル『解体フィギュア・黒マグロ』が本日2013年4月16日より、ホビーストック(本店、楽天市場店、amazon店)、monoshopにて販売を開始した。

本作は、築地まぐろ卸業者「株式会社 山和」渡辺代表が企画・製作を担当、細部にいたるまで拘ったフィギュア。
マグロ解体方法に合わせ切り分ける部位を忠実に再現、部位には強力なマグネットが内蔵され部位同士を固定。
下ろし台や下ろし包丁は実際使用しているものをリアルに再現、下ろし台の年輪にいたるまで拘って再現。

このフィギュアは、生きたマグロを再現した生態模型とは異なり、市場に入荷したあと競りを経て寿司屋や魚屋などに出荷されるまでの形態の変化(市場の仕事)を再現することを目的に製作したもの。
商品化するに当たり、全体のバランスや肌身の色など、マグロらしさを損ないたくない部分につきましては生態模型に準じた仕上げにデフォルメされている。
この「解体フィギュア・黒マグロ」の部位や解体手順を説明する際の教材的目的はもちろんのこと、付属の下ろし台と組み合わせたディスプレイなど工夫次第でいろいろな楽しみ方ができるだろう。

『解体フィギュア・黒マグロ』 『解体フィギュア・黒マグロ』

※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※商品の塗装は彩色行程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。予めご了承ください。

■商品概要
商品名:解体フィギュア・黒マグロ
メーカー希望小売価格:29,400円(税込)
発売日:2013年4月16日
企画・製作・発売:株式会社山和
販売元:株式会社ホビーストック
スケール:ノンスケール
セット内容:
 ・黒マグロ本体:頭、尾、中骨、胸びれ(左右)、上身(背:背上・背下、腹:かま・腹上・さく・腹下)下身
 ・下ろし台×1、下ろし台脚×2
 ・ディスプレイ用台座×1、ディスプレイ用台座脚×2
 ・下ろし包丁×1、下ろし包丁鞘×1
サイズ:
 ・黒マグロ本体
  全長330mm、体高120mm(ひれ含む)、体幅75mm
 ・下ろし台
  縦100mm、横195mm、高さ70mm
 ・下ろし包丁
  全長280mm、刃渡り210mm
 ※寸法は試作品を測定したもので実際の書言う品サイズとは異なる場合がございます。
素材:
 マグロ本体…ABS
 ひれ…尾尻類:ATBCPVC
 下ろし台…ABS
 ディスプレイ台座…ABS、滑り止め:PU
 下ろし包丁…ATBCPVC、鞘:ABS
 内パッケージ…発泡スチロール
 外パッケージ…ダンボール
原型製作:佃 信也(ツクダ試作)
彩色担当:菊月俊之
特設サイト:http://www.hobbystock.jp/sp/maguro/
SNSでシェアしよう
関連記事
関連記事はありません。