オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

VOCALOID3に3つの男声「ZOLA PROJECT」が登場 キャラデザに天野喜孝

『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT(ゾラ プロジェクト)』パッケージイメージ(実際の製品とは異なる可能性があります)
-パッケージイメージ(実際の製品とは異なる可能性があります)

ヤマハは、「VOCALOID3」対応の3本の男声歌声ライブラリを同梱した『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT(ゾラ プロジェクト)』を6月下旬に発売することを発表した。

今回発売する『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT』は、「VOCALOID」製品で初めてとなる、歌声の主が異なる複数の歌声ライブラリを同梱した製品。

3名の若い男性の声から製作した男声歌声ライブラリ3本を使用することが可能で、ソロはもちろん、ユニゾンやコーラスを用いた歌声の制作にも最適となっている。

本製品の開発にあたっては、40名を超える男性の中から3名を選び、約半年間のボイストレーニングを実施したうえで、歌声ライブラリの製作に必要な声の収録作業を行うなど、徹底的なクオリティコントロールを実施。

儚さを秘めた哀愁漂うスウィートボイス、明るく前向きで力強さ溢れる正統派ボイス、外国人ならではの抒情的なハスキーボイスとそれぞれ個性豊かなラインナップとなった。

また、製品のイメージイラストに天野喜孝氏を、ロゴデザインには武田双雲氏を、今後発表を予定している公式デモ曲の制作には浅倉大介氏と森雪之丞氏を起用と、豪華なラインナップとなっている。

さらに、初心者でも安心して制作に入れる、専用のJob Pluginと入門用ビデオが付属するので、これを機会にプロデューサーデビューをしてみてはいかがだろうか。

今回、明日2013年4月27日より千葉・幕張メッセで開催されるイベント、「ニコニコ超会議2」の「超ボーカロイドエリア」(ホール7)にて、本製品の開発版のソフトウェアとその音源を公開するので、こちらも注目だ。

ZOLA PROJECT キャラクターイメージ1『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT(ゾラ プロジェクト)』 ZOLA PROJECT キャラクターイメージ1『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT(ゾラ プロジェクト)』 ZOLA PROJECT キャラクターイメージ1『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT(ゾラ プロジェクト)』
-ZOLA PROJECT キャラクターイメージ

■製品概要
品名:VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT
品番:V3LB0013JP
税込価格(本体価格):オープンプライス
発売日:2013年6月下旬

○ライブラリ
No.1 儚さを秘めた哀愁漂うスウィートボイス F2~B3 70~210BPM
No.2 明るく前向きで力強さ溢れる正統派ボイス B1~E3 70~210BPM
No.3 外国人ならではの抒情的なハスキーボイス C2~F3 70~200BPM
※開発中のものであり、変更となる場合があります。

○動作環境
※「VOCALOID3 Editor」または「Tiny VOCALOID3 Editor」 の動作環境に準じます。
※『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT』には、動作確認用として「VOCALOID3 Editor」の簡易版である「Tiny VOCALOID3 Editor」が付属しています。
 本格的な歌声データ作成・編集を行うためには、「VOCALOID3 Editor」での作業を強く推奨します。
 なお、「VOCALOID3 Editor」と「Tiny VOCALOID3 Editor」の機能の違いについてはこちらをご覧ください。
 http://www.vocaloid.com/lineup/guide/index.html#comparison

対応OS:
 Windows8(32/64bit)/Windows 7(32/64bit)/Vista(32bit)/XP(32bit)
 ※64bit版Windows 8およびWindows7では、32bit互換モード(WOW64)で動作します。
CPU:Celeron Dual Core 2.1GHz以上
必要メモリー:1GB 以上
ハードディスク:2GB 以上の空き容量
推奨音域:
 No.1 F2~B3
 No.2 B1~E3
 No.3 C2~F3
推奨テンポ:
 No.1 70~210BPM
 No.2 70~210BPM
 No.3 70~200BPM
その他:
 ・サウンドデバイス
 ・ダブルレイヤーDVD-ROMドライブ
 ・インターネット接続環境: ライセンスアクティベーション、ユーザー登録など
※アクティベーション作業を行うために使用するコンピューターがインターネットに接続されている必要があります。
※上記の動作環境・推奨環境を満たしている場合でも、全てのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。
※コンピューターの総合的な性能により動作パフォーマンスに違いがあります。

○クリエイター
イメージイラスト:天野喜孝氏
ロゴデザイン:武田双雲氏
公式デモ曲 作曲:浅倉大介
公式デモ曲 作詞:森雪之丞

○『VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT』 – ニュースリリース – ヤマハ株式会社:http://jp.yamaha.com/news_release/2013/13042502.html

※VOCALOID(ボーカロイド)は、ヤマハ株式会社の登録商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
SNSでシェアしよう