オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

映画『言の葉の庭』 新海誠監督の短編作品が同時上映決定

短編『だれかのまなざし』(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

2013年5月31日の公開を前に、多方面から注目を浴び、盛り上がりを見せているアニメーション映画『言の葉の庭』にて、全ての上映劇場で新海誠監督の短編『だれかのまなざし』が同時上映されることが決定した。

『だれかのまなざし』は、今年の2月に野村不動産「PROUD」とのコラボレーションのショートムービーとして制作され、これまで同社が開催するイベントのみでの上映となっていたもの。ファンにとっては公開の場を待ち望んでいた作品だけに、ますます劇場公開日が楽しみになったといえる。

また、『言の葉の庭」本編が日本だけではなく、5月31日同日に台湾&香港でも同時公開されることも決定した。

新海誠監督は海外でも非常に高い人気を誇り、前作『星を追う子ども』でもアメリカ、イギリス、フランス、ドイツなどを始めとする欧米諸国、100館以上をあけた韓国、台湾、香港などのアジア諸国で上映。

昨年9月には、内閣官房国家戦略室より「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」として感謝状を受賞するなど、世界での活躍が国内でも高く評価されており、海外のファンからも日本と同時に劇場公開して欲しいという声が多数寄せられたことから、今回台湾と香港で日本同日公開が実現した。

台湾の上映チケットは、インターネットでの先行販売でなんとたった1秒で売り切れてしまうといったということからも、人気ぶりが伺える。

さらに、『言の葉の庭』本編のiTunesでのダウンロード販売(EST販売)も決定。こちらも公開初日の5月31日から開始となる。

なお、サイトでは本日5月22日より予約注文が始まり、新海監督の過去作、秦 基博によるエンディングテーマなども紹介されているので、こちらも注目だ。

■作品概要
映画『言の葉の庭』
5.31 新緑の季節 ロードショー 

原作・脚本・監督:新海誠
作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
美術監督:滝口比呂志
音楽:KASHIWA Daisuke
声の出演:入野自由、花澤香菜
エンディングテーマ:「Rain」作詞・作曲:大江千里 歌:秦 基博
製作・著作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝映像事業部
公式HP:http://www.kotonohanoniwa.jp/

(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films
SNSでシェアしよう