オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

『金色のコルダ3』フルボイスで蘇る ED後の甘いエピソードや新規スチルも

『金色のコルダ3 フルボイス Special』キャラクターデザイン/呉由姫 (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

PSP対応女性向け恋愛・育成シミュレーションゲーム『金色のコルダ3 フルボイス Special』が2013年9月19日(木)に発売することが決定した。

本作は、2010年2月にプレイステーション・ポータブルにて発売し、好評だった女性向け恋愛・育成シミュレーションゲーム『金色のコルダ3』をフルボイス化し、新規恋愛イベント17本、イベントスチル28枚を追加したゲーム。

『金色のコルダ3』に収録されていない、エンディング後の甘いエピソードに加え、全恋愛対象キャラクターに対し描きおろしイベントスチルを追加。
さらに、ゲーム本編のいくつかの既存エピソードも、イベントスチルが新規に描き下ろされている。

また、『金色のコルダ3』の発売後に「攻略対象にしてほしい」と多く要望があったサブキャラクターたちの専用エピソードも収録し、新鮮な気持ちで楽しめるようになっている。

商品ラインナップは、通常のパッケージ版に加え、収録内容をそのままお安くお楽しみいただけるダウンロード版や、豪華特典満載の『金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX』が同時発売される。

トレジャーBOXには、ゲーム中のスチルのほか、本作の追加イベントの新規スチル、雑誌などで公開されたスペシャルイラストなどをすべて収録した豪華イラスト集「アルティメット・サマー」や、主人公の誕生日を祝うためにキャラクターたちが奔走するコメディドラマ、各キャラクターの誕生日にまつわる甘いメッセージを収録したスペシャルCD「カラフル・バースデー」など、限定の豪華グッズが多数同梱。

また、本作の発売を記念して、現在mobage/Yahoo!Mobageで好評サービス中のソーシャル恋愛・育成シミュレーションゲーム『100万人の金色のコルダ』との連動キャンペーンも予定している。

自らの音と仲間を信じて、全国勝利を目指し戦う、熱いひと夏の物語を堪能しよう。

■作品概要
○通常版
商品名:金色のコルダ3フルボイス Special
対応機種:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:恋愛・育成シミュレーション
発売日:2013年9月19日(木)
希望小売価格:4,800円(税込 5,040円)
キャラクターデザイン:呉 由姫(くれ ゆき)
プレイ人数:1人
CERO:審査予定
本作の新要素:
 ・ユーザー待望!完全フルボイスに
 ・新規エピソードを17点、新規イベントスチルを28枚追加
公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/corda3/special/

○トレジャーBOX
商品名:金色のコルダ3 フルボイス SpecialトレジャーBOX
発売日:2013年9月19日(木) ※通常版と同時発売。
希望小売価格:12,800円(税込 13,440円)
同梱内容:
 ・ゲーム本体
 ・フォトライブラリ「アルティメット・サマー」
 ・スペシャルCD「カラフル・バースデー」
 ・スカイブルー・フォトフレーム
 ・スパークリング・ブロマイド(カレンダーカードつき)
 ・ミニキャラえほん 星奏学院編(コレクションBOXつき)
※対応機種、プレイ人数、CERO、クレジット表記は通常版と同様です。

○ダウンロード版
商品名:金色のコルダ3フルボイス Special
発売日:2013年9月19日(木) ※通常版と同時発売。
希望小売価格:4,286円(税込4,500円)
※対応機種、プレイ人数、CERO、クレジット表記は通常版と同様です。

○キャラクター
小日向かなで(主人公)
如月響也:福山 潤
如月 律:小西克幸
榊 大地:内田夕夜
水嶋悠人:水橋かおり
八木沢雪広:伊藤健太郎
火積司郎:森田成一
水嶋 新:岸尾だいすけ
東金千秋:谷山紀章
土岐蓬生:石川英郎
冥加玲士:日野 聡
天宮 静:宮野真守
七海宗介:増田ゆき

○ストーリー
「自分の音を磨くためには、さまざまな演奏家を知らねばならない。ライバルたちとの出会いが必要なんだ」
ヴァイオリンの腕に磨きをかけるために、横浜にある音楽教育の名門「星奏学院」に転校してきた主人公。彼女は、校長の勧めを受けて校内で最も音楽科の生徒が多く所属する「オーケストラ部(通称:オケ部)」に入部しようと門を叩く。
おりしもオケ部は、この夏に行われる「全国学生音楽コンクール」の室内楽部門に参加するメンバーの選出の真っ最中だった。
主人公は仲間たちとともに、全国から集うたくさんの強豪校に立ち向かうことになる。
負けられない戦いに挑む男子の真剣なまなざし。花火大会や夏祭りなどの甘酸っぱい思い出の数々。
夏の終わりに主人公が得るものとは――?

キャラクターデザイン/呉由姫
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
SNSでシェアしよう