オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「劇場版銀魂」入場者特典は三位一体フィルム

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』三位一体フィルム (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

2013年7月6日より全国公開される『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』にて、入場者特典として、原作者・空知英秋が表紙を描きおろした「コミックス 零(ゼロ)巻風メモ帳」1冊につき1枚、3枚重ねると1つのストーリーが完成する「三位一体フィルム」をプレゼントすることが決定した。

「三位一体フィルム」は1枚につき1人のキャラクターが描かれており、万事屋(坂田銀時、志村新八、神楽)、真選組(近藤勲、土方十四郎、沖田総悟)、攘夷志士(坂田銀時、桂小太郎&坂本辰馬、高杉晋助)の全9枚3種を週替わりで楽しめるフィルム。

実はこの「三位一体フィルム」、映画の中でもあるシーンで登場する重要なアイテム。どこで登場するかは映画を見てのお楽しみだ。

※枚数限定につき、なくなり次第終了となります。
※「零巻風メモ帳」にいずれか1枚ランダムで挟み込まれております。
 絵柄はお選び頂けません。あらかじめご了承ください。
※フィルムは3枚でコンプリートとなりますが、さらにコンプリート絵は全部で3種類。

○配布スケジュール
・7月 6日~7月12日…万事屋編(銀時/新八/神楽)
・7月13日~7月19日…真選組編(近藤/土方/沖田)
・7月20日~7月26日…攘夷志士編(銀時/桂&坂本/高杉)
・7月27日~    …上記9種全て
※入場者特典は「三位一体フィルム」1枚と「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」がつきます。

■作品概要
週刊少年ジャンプ創刊45周年記念作品
『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
2013年7月6日(土)全国ロードショー

原作:空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:藤田陽一
監修:高松信司
脚本:大和屋 暁
キャラクターデザイン/総作画監督:竹内進二
主題歌:SPYAIR「現状ディストラクション」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
キャスト:杉田智和  阪口大助  釘宮理恵  千葉進歩  中井和哉  鈴村健一  石田 彰  山寺宏一
アニメーション制作:サンライズ
配給:ワーナー・ブラザース映画

○ストーリー
―時代は移り、世界は変わっても、“変わらないもの”が、きっとある。
“ある力”によって、唐突に自分のいない未来の世界に投げ出された銀時は、崩壊した江戸の町並みを目の当たりにする。荒れ果てた地球に残されたのは、貧しい者、これを機に政府を潰そうとする攘夷志士、法の緩みを利用するゴロツキども、そして、ケツまくって逃げるのが性に合わない頑固者だけ。さまよう銀時は、ふたりの若者に出会う。腰に差す洞爺湖の木刀で颯爽とゴロツキを蹴散らすメガネの青年。そして、巨大な犬を引き連れ、銀時の着流し模様をあしらったチャイナ服の美女。それは、成長した新八と神楽の姿だった。やがて銀時は、次々と変わり果てた未来の姿と、衝撃の事実を目の当たりにする。

○『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』公式サイト:http://www.gintama-movie.com

(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
SNSでシェアしよう