オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

平田広明、朴璐美ら出演、皆葉英夫キャラデザ、植松伸夫楽曲のRPG『グランブルーファンタジー』制作発表会レポート

左から、皆葉英夫、平田広明、長谷川明子、伊藤かな恵、朴 璐美、加藤英美里、植松伸夫 『グランブルーファンタジー』制作発表会 写真:オタラボ 『グランブルーファンタジー』キービジュアル  (C)Cygames, Inc.

Cygames、CyDesignationは、ソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」に現在開発中の大作ファンタジーRPG『グランブルーファンタジー』を、新作ゲームとして今冬(予定)配信することを発表した。

本発表とともに、先日2013年11月8日に、東京・六本木のニコファーレにて制作発表会が行われた。

発表会には、本作の音楽を担当する植松伸夫、キャラクターデザインを担当する皆葉英夫、そして平田広明、長谷川明子、伊藤かな恵、朴 璐美、加藤英美里らキャスト陣が登壇し、制作秘話などを語った。

『グランブルーファンタジー』制作発表会の様子 写真:オタラボ 『グランブルーファンタジー』制作発表会の様子 写真:オタラボ

本作の情報がほとんどない状態で開始した制作発表会。会場は、ニコファーレの全面スクリーンを生かし、まるで空に浮かんでいるような空間を作り上げた。

はじめにロゴトともに流れたのは、ギターとバイオリンの生演奏による、本作のテーマ曲。ファイナルファンタジーシリーズなどの音楽を手がけたことで有名な植松伸夫渾身の楽曲で、アイルランド民謡のようなリズミカルなメロディが会場全体を包み込んだ。

演奏が終わると、発表会の司会進行役のお笑いコンビ“アメリカザリガニ”の柳原哲也、平井善之が登場。今回の楽曲について植松伸夫とともにトーク。アイルランドっぽいイメージで作ってほしいと言われ、植松本人も得意とするジャンルということで自由に作ったという今作。
モバイルのソーシャルゲームでは音楽付き自体が珍しいなか、コンシューマーゲームのようなかたちでガッツリと音楽が入り込んでいるという。

続いて、本作に登場するキャラクターを演じる声優陣が登壇。各キャラクターグラフィックを背景に、一人ひとり登場した。登壇したのはラカム役・平田広明、マリー役・長谷川明子、スツルム役・伊藤かな恵、黒騎士役・朴 璐美、シェロ役・加藤英美里の5名。
収録前ということで、資料を渡されてこれからキャラクターを作りこんでいくというキャスト陣。鎧姿以外一切不明の黒騎士に朴 璐美が男なのか女なのかと戸惑う様子を見せたり、叫ぶようなセリフはなしにしてください、と会場を沸かせるコメントをした平田広明など、それぞれの思いを語った。

平田広明演じるラカム『グランブルーファンタジー』 (C)Cygames, Inc. 長谷川明子演じるマリー『グランブルーファンタジー』 (C)Cygames, Inc. 伊藤かな恵演じるスツルム『グランブルーファンタジー』 (C)Cygames, Inc.
朴 璐美演じる黒騎士『グランブルーファンタジー』 (C)Cygames, Inc. 加藤英美里演じるシェロ『グランブルーファンタジー』 (C)Cygames, Inc.
-平田広明演じるラカム、長谷川明子演じるマリー、伊藤かな恵演じるスツルム、朴 璐美演じる黒騎士、加藤英美里演じるシェロ

また、本作の開発を手掛けるCygamesの木村唯人、Mobageを運営するディー・エヌ・エー小林賢治らもトークに参戦。小林氏は、「皆葉さん、植松さんが関わるすごい作品だと思いながら、実際にゲーム画面を見て、モバイルでここまでできるのかと驚いた。ブラウザゲームとして2世代くらい先をいっている」と語った。発表会で披露されたドラゴンの召喚演出では、モバイルとは思えないほどの迫力あるアニメーションを見せた。
キャラクターも100人ほどデザインしていると皆葉英夫が明かし、さらにそのキャラクターそれぞれにほぼばらばらに声優陣がついており、ゲームの中でもかなりしゃべるとのこと。

『グランブルーファンタジー』場面写真  (C)Cygames, Inc. 『グランブルーファンタジー』場面写真  (C)Cygames, Inc. 『グランブルーファンタジー』場面写真  (C)Cygames, Inc.

今後は特設サイトで、ゲームの世界観を楽しみながら知ることができる謎解きクエスト「空の島にある8つの謎」を通して情報が解禁されていくとのことで、さらにこちらをクリアしていくと、植松伸夫による楽曲が視聴できたり、皆葉英夫によるイラストを使った壁紙がもらえたりと楽しむことができる。

最後に本作の迫力あるプロモーションムービーを公開し、幕を閉じた。



豪華メンバーが一堂に会する、大作RPG『グランブルーファンタジー』、気になる方は公式サイトにて事前登録をして待とう。

■作品概要
タイトル:グランブルーファンタジー
事前登録開始日:2013年11月8日(金)
配信開始日:今冬予定
配信先:Mobage
配信形式:スマートフォン向けブラウザゲーム
ジャンル:RPG
利用料:アイテム課金制

○イントロダクション
空の彼方、約束の地へ
蒼の少女は安寧の終わりに現れた
空の青さを見つめていると見知らぬ彼方へ帰りたくなる
空の青さに吸われた心は遥か彼方に吹き散らされる
果てだ。ここは空の果てだ。遂にたどり着いた
我が子よ。星の島、イスタルシアで待つ
厳かに神秘の奉られるこの島にいま、始まりの風が吹いていた

○ワールド
大地が雲海を漂う、神に見捨てられし空の世界。
遥かな昔、《星の民》が圧倒的な力で世界をその手中に収めたが、空の民の抗戦に姿を消し、
世界は再び安寧を謳歌していた。
神秘を奉る島《ザンクティンゼル》。
そこには、失踪した父の便りを手に、約束の地へと旅立とうとする主人公がいた。
唯一の家族、羽根トカゲのビィが止めるのも聞かず歩み出そうとしたその時、孤島は炎に包まれた。
軍事国家《エルステ帝国》の軍艦が空を埋め尽くし、
惨禍に飲まれる村で主人公は謎の少女、ルリアと出会う。
ふたりの邂逅に、星に堕とされし竜はついに目覚め、歓喜の咆吼を上げるのだった。

○システム
・バトルシステム
本作のバトルは最大4人編成パーティによるコマンド選択方式のスタンダードバトルスタイル。
ジョブシステム、星晶獣の召喚を駆使することで、幅の広い戦略性が生まれる。

・星晶獣
星晶と呼ばれる特殊な鉱石が変異した存在であり、その強大な力故、各地で神格化されている魔物。
もし彼らをルリアの《召喚》の力を以って従えることができれば、
主人公達の旅の大きな助けとなるだろう。

・ジョブ
主人公はさまざまな能力に特化したジョブにチェンジすることができる。
バリエーションが豊かなジョブシステムにより、幅の広いビジュアル・バトルスタイルを生み出す。

○スタッフ
制作 :Cygames
キャラクターデザイン:皆葉英夫
サウンドディレクター:植松伸夫

○キャスト(五十音順)
伊藤かな恵 <スツルム役>
加藤英美里 <シェロ役>
釘宮理恵 <ビィ役>
沢城みゆき <カタリナ役>
田村ゆかり <イオ役>
東山奈央 <ルリア役>
長谷川明子 <マリー役>
朴 璐美<黒騎士役>
平田広明 <ラカム役>

○「グランブルーファンタジー」公式キャンペーンサイト(スマートフォン、PC):http://campaign-granbluefantasy.com/

(C)Cygames, Inc.
SNSでシェアしよう