オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中

「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

「薄桜鬼」、「AMNESIA(アムネシア)」、「ディアボリックラヴァーズ」、など「オトメイト」人気ゲームタイトルから300キャラクター以上が参加する女性向けモバイルカードRPG「セフィロト~時の世界樹~」は、現在「GW(ゴールデンウィーク)キャンペーン」を実施している。

パートナーストーリー「薄桜鬼」に新たな物語


彼と貴方の特別な物語が読める「パートナーストーリー」に新しいパートナーとの物語が追加されたようだ。
新たに追加されたのは、【幕末の異界(薄桜鬼)】のパートナー「山崎烝」と「南雲薫」の二人となっている。

「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
-パートナーストーリー「山崎烝」

「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
-パートナーストーリー「南雲薫」

パートナーストーリーは、“メモリーストーン”を使用して読み進めることができる。
メモリーストーンは、開催中のノルン+ノネットイベント「Brilliant Fantasia」に参加することで入手が可能となっている。

パートナーストーリーは、セフィロト限定の書き下ろしのため、他では読むことができないものとなっている。
イベントに参加して、「山崎烝」「南雲薫」との物語を覗いてみよう。

上限進化キャンペーン


「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

魔神討伐の強力な味方となるSSRパートナー。
SSRパートナーはとても強力だが、上限進化をすれば魔神との戦いももっと有利になるだろう。
そこでセフィロトではGW期間に限り、SSRパートナー限定の『上限進化キャンペーン』を実施しているとのこと。

このキャンペーンは、所持しているSSRパートナーに、他の所持パートナーやリーフを使用することで、1つ上限進化した状態のSSRパートナーが取得できるというものだ。

上限進化させるために必要なパートナーは「R以上」が対象となる。
これを機に、お気に入りのSSRパートナーを成長させてみてはいかがだろうか。

薄桜鬼ファンセットに新SSRパートナー


薄桜鬼シリーズのパートナーのみが出現する「薄桜鬼ファンセット」が開催中。
薄桜鬼の力強いパートナーたちがたくさん出現しているようだ。
そして、新たなSSRパートナーとして、猫と戯れる「沖田総司」が登場。

「セフィロト~時の世界樹~」で薄桜鬼ストーリーの追加、上限進化キャンペーンなど実施中 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
-沖田総司(SSR)

沖田総司を迎えたら、上限進化キャンペーンで更に強くしてみよう。
彼がいれば、どんなに強い魔神が相手でも怖いものなしだ。

※ 「セフィロト」は原作とは異なるストーリー、設定で展開します

セフィロトとは


~いくつもの時をかけ、魔神らから世界を護る~
仲間との絆と、1000種類をこえる美麗カードで世界を護る、女性向けカードRPG。
「薄桜鬼」をはじめ、「AMNESIA」、「ディアボリックラヴァーズ」、「緋色の欠片」、「十鬼の絆」、「薄桜鬼SSL」など女性向け人気ゲームタイトルから300キャラクター以上が参加している。

現代にいるアナタのもとに現れた”魔神”と、一人の執事(アレッド)。
いくつもの異世界にいる強い魂をもったキャラクター(パートナー)と出会い、魔神に侵されようとする世界を護る、宿命の旅が始まる。
パートナー達の成長だけでなく、フレンドとの協力が討伐成功の鍵を握っている。

■セフィロト ~時の世界樹~ 公式サイト
http://www.otomate.jp/sephirot/

■iTunes / App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id643690349?mt=8

■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.winlight.sephi

■dゲーム
http://sephirot.dmkt-sp.jp

■GREE
http://mpf.gree.jp/50578

■オトメイト
http://www.otomate.jp/

(C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
SNSでシェアしよう