オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

“舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~”大千秋楽をGYAO!で独占LIVE配信決定!

main
映像配信サービス「GYAO!」は、2.5次元ミュージカルに関連する映像作品を配信する特設ページ「ニゴステ(2.5次元ステージ)」にて、 3月12日に行われる“舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~”大千秋楽を独占LIVE配信することが決定しました。
月額見放題プラン「プレミアムGYAO!」に申し込むか、 「GYAO!ストア」にて2,500円で単品購入すると視聴できます。
さらに、 このたびのLIVE配信を記念して、 2月27日より1週間限定で、 2016年3月に上演された過去公演“舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、 始動~”を無料配信。
舞台『弱虫ペダル』シリーズが無料配信されるのは初となります。

このたびLIVE配信する“新インターハイ篇~スタートライン~”は、 舞台10作目で、 キャストを刷新。 2月25日・26日、 3月4日~12日まで、 大阪、 東京で10日間15公演が上演されます。 「GYAO!」では最終日である3月12日にTOKYO DOME CITY HALLで行われる大千秋楽をLIVE配信。
 現在「ニゴステ」では、 本公演の主要キャストである醍醐虎汰朗(小野田坂道 役)、 和田雅成(今泉俊輔 役)、 百瀬朔(鳴子章吉 役)のインタビュー映像、 3名の座談会映像を独占配信中です!

<「ニゴステ(2.5次元ステージ)」特設サイト>
2.5次元ミュージカル作品をまとめた特設サイト。 2.5次元ミュージカル作品のほか、 出演俳優のインタビュー映像などを配信。
URL :http://gyao.yahoo.co.jp/special/25stage/

< 舞台『弱虫ペダル』概要>
気鋭の作・演出家 西田シャトナーが、 独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、 本作を舞台化。
主演の小野田坂道役:村井良大(第1作~第6作まで)や小越勇輝(第7作・第8作)をはじめ、 幅広く活躍する躍進的な実力派俳優陣が舞台上でロードレースを熱演。
音楽はアニメソングを中心に活動するヒットメーカーmanzoが担当。
劇中歌「舞台版『恋のヒメヒメ☆ぺったんこ』」は原作者 渡辺航が自ら作詞し、 元祖 秋葉原の女王・桃井はるこが作詞補佐・作曲・歌をつとめる。

公演期間:【大阪公演】2017年2月25日(土)~2月26日(日)
     【東京公演】2017年3月4日(土)~3月12日(日)

会場  :【大阪公演】オリックス劇場
     【東京公演】TOKYO DOME CITY HALL


(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、 東宝、 トムス・エンタテインメント
SNSでシェアしよう