オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

真の愛が絆ぎ出す感動和風奇話『和奇伝愛』―― 特別編ドラマCD「巫ノ物語」が前後編の二部作でリリース!

KDSD-00962-963
オトメイトレコードより2016年7月から6ヶ月連続リリースされたキャラクターCD「和奇伝愛」シリーズ。
今作は、特別編ドラマCD「巫ノ物語(かんなぎのものがたり)」として、前後編二部作でのリリースになります。
主役は津田健次郎が演じる物語で最も重要な鍵を握る術師・巫(かんなぎ)。
前編では、術師たちの中でも比類なき能力をその身に宿した彼の半生を軸に、キャラクターCDシリーズに登場した術師たちと出会うまでの物語を大ボリュームの2枚組でお届け。

【あらすじ】
人を幸にする「神術」、人を不幸にする「呪術」——
生まれながらにしてそのどちらの能力も操ることのできた巫は、術師の中でも類稀な存在であり、己の一族からでさえも恐れられていた。
そんな巫の願いは、たったひとつ。「普通の人間」になることだった。
「特別な力なんていらない。外に行って、普通の子供のように遊んでみたい」
ある日、幼年の巫は、相方でもある竪琴の精霊・琴音に力を借りて、家の者の目を盗み、外へと飛び出していくが――……
特別な力の無い者から見れば「異端」に映る、術師と呼ばれる者たち。特殊な能力を生まれ持ったがゆえ、彼らには、あらゆる冷遇や災いが降り注ぐ。
術師と、術師では無い者—— その違いとは、一体なんなのか?
これは、一人の術師の苦悩と葛藤……そして成長を描いた、人生と心の物語。

KDSD-00962-963
【巫ノ物語 前編 〜生々世々〜】
津田健次郎、鈴木裕斗、梶裕貴、平川大輔、櫻井孝宏、柿原徹也、木村良平
発売日 :2017年3月8日(水)

KDSD-00964
【巫ノ物語 後編 〜不昧不落〜】
津田健次郎、鈴木裕斗、梶裕貴、平川大輔、櫻井孝宏、柿原徹也、木村良平、立花慎之介、前野智昭
発売日 :2017年4月5日(水)

■和奇伝愛 公式サイト
http://www.otomate-records.jp/wakidenai/

■オトメイトレコード 公式サイト
http://www.otomate-records.jp/

■和奇伝愛 公式ツイッター
https://twitter.com/wakidenai



ⒸIDEA FACTORY/axcell
SNSでシェアしよう