オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

舞台化&ライブイベントの発表も!! 「夢キャス」ファンミーティングツアー東京公演・夜の部をレポート


2017年6月18日(日)、Zeppダイバーシティ東京にて「夢色キャスト DREAM☆FANMEETING TOUR 2017」東京公演が開催されました。

2017年6月4日の札幌からはじまり、名古屋、大阪、そして東京公演と全国4カ所で開催された本ツアー。ミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』に出演する声優陣がトークやゲームコーナー、ライブなどで各地の“脚本家”のみなさんを楽しませました。ここではイベントツアーの千秋楽となる東京公演・夜の部の模様をお届けします。

 東京公演・夜の部の出演者は、逢坂良太さん(朝日奈響也 役)、花江夏樹さん(藤村伊織 役)、豊永利行さん(橘 蒼星 役)、小野友樹さん(雨宮 仁 役)。それぞれのキャラらしいセリフを影ナレで囁いたあと、キャスト陣がステージに登場! 会場には脚本家のみなさんの黄色い歓声が響き渡りました。

「夜ってやっぱいいよね!」と、オープニングからテンション上々なキャスト陣。トークが盛り上がりすぎて、ついついオープニング予定時間を過ぎてしまったようです(笑)。花江さんと豊永さんが噛んでしまう、というハプニングは起こりましたが(笑)、なんとか4人でタイトルコールをしてイベントが開幕しました。

●コーナー① リズムゲームプレイ
 最初のコーナーは、「リズムゲームプレイ」。その名の通り、『夢キャス』のリズムゲームをキャスト陣が生でプレイします。2名が挑戦し、クリアできればアプリユーザー全員にプラチナカードを1枚プレゼント! さらにツアー最終日の2人がクリアできれば、URチケット1枚も全員にプレゼントされるとのことです。

 夜の部で挑戦したのは、花江さんと逢坂さん。「花よ薫れ愛薫れ」の楽曲をプレイした花江さんは、最初こそ順調だったものの途中で画面が消えてしまうというトラブルが! どうやら一生懸命すぎて線を引き抜いてしまったようです(笑)。それでもなんとかクリアすることに成功しました!

逢坂さんは「HHIKARI HIKARU HIKARI」に挑戦。この楽曲はGENESISが歌唱しているため、逢坂さんは聞いたことがないとのこと。これはかなり不利なのではないでしょうか! しかし、そんな心配は無用だったようで、順調にコンボを繋げクリアすることに成功しました。結果は見事、全ユーザーにチケットがプレゼントされることに決定!! 2人の健闘に、会場からは大きな拍手が贈られました。


●コーナー② オムライスで絵心クイズ!!
 この「オムライスで絵心クイズ」コーナーは、2人1組となるチーム対抗戦ゲームです。オムライスというと、アプリ内でもおなじみの差し入れで登場しますね。1人がスクリーンに映し出されるお題を見てオムライスに絵を描き、もう1人がお題を当てるというもの。その絵でお題が伝えなければならないので、絵心が重要となってくるのです。

先行は豊永さんと小野さんが挑戦! 絵描き担当になった小野さんですが、出されたお題はなんと「オムライス」という難題でした。オムライスにオムライスを表現するにはどうすればいいのか。小野さんが導き出した答えは……お皿にオムライスに向けて矢印を描くという、ギリギリタブーな作戦!! これはありなのか!?(笑)しかし、それが返って逆に豊永さんを混乱させることに。ですが、なんとか正解することができました!

 続いての挑戦は、逢坂さんと花江さん。絵描き担当は花江さんに決定しました。お題は『夢キャス』のマスコットキャラのボンレスハム……先ほどよりも難易度は高そうです。ここで花江さんの絵心が爆発。絶妙なような、奇妙なような作品を披露して会場を震撼させました(笑)。会場の誰もが不正解だろうと思われましたが、なんと逢坂さんのファインプレイで見事に正解!!

 どちらも成功したということで、脚本家のみなさんに評価してもらうことに! 拍手の多かったほうの勝利となります。結果は、小野さんが描いたのは矢印だったためか、花江さんのほうに軍配が上がりました! 2人にはのちほど賞品として東京バナナがプレゼントされるとのことです。


●コーナー③ 朗読劇「怪盗カルヴァンVS名探偵ノーマン」
 お楽しみの朗読劇コーナー!! ここでは怪盗をテーマにした演目「怪盗紳士の狂詩曲(ラプソディー)」のキャストを朗読劇で演じてくれました!! こういった演目の物語は朗読劇でしか見ることができないので、とってもうれしいですね。

 怪盗カルヴァンが予告状を出したと聞き、探偵ジャンとともに調査に訪れた探偵助手・マルセル(花江さん)。しかし、調査の途中でジャンとはぐれてしまいます。そんななかノーマン(小野さん)と名乗る探偵と、その助手・ダドリー・アシュトン(豊永さん)と出会うことに。意気投合したマルセルとノーマンは、ともに調査をすることになります。

 一方、裏ではスパイのミレーユ(逢坂さん)の姿が。彼の目的は、怪盗カルヴァンの獲物を横取りすることのようです。それぞれの思惑が交錯して、物語は意外な結末へと向かいます。

 ダドリーが、ミレーユにさらわれそうになるシーンでは豊永さんが暴走。泣く、わめく、のとんでもない状態にキャストまでも吹きだすほど(笑)。そこはさすがプロのみなさま、最後は持ち直してバッチリ決めます! 終始笑顔でいっぱいの朗読劇となりました。


●重大発表!! 舞台化&ライブイベント開催決定!!
 最後は告知コーナーへ。ここではなんと10月7日にライブイベント「2nd Anniversaryライブ“『夢色キャスト』DREAM☆SHOW 2017」の開催が決定したとの大ニュースが飛び込みました!! 会場は、千葉県の幕張メッセ イベントホールにて行われるとのこと。

出演者は逢坂良太さん(朝日奈響也 役)、花江夏樹さん(藤村伊織 役)、豊永利行さん(橘 蒼星 役)、上村祐翔さん(桜木陽向 役)、林勇さん(新堂カイト 役)、小野友樹さん(雨宮 仁 役)、畠中祐さん(城ヶ崎 昴 役)という、豪華メンバーが集結します!!
 現在『夢色キャスト』のゲーム内リンクから最速先行予約がスタートしているそうなので、応募はお早めに!!

 さらに舞台化やニコ生番組、イベントガチャの告知などうれしいニュースがてんこもりでした!! キャスト陣も今からライブイベントを楽しみにしてる様子。それぞれの最新情報の続報にも注目しましょう!! 最後はキャスト全員で「CALL HEAVEN!!」を熱唱。温かい拍手と歓声に包まれながら、イベントは幕を閉じました。


SNSでシェアしよう