オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

オタク女子はロックが似合う!?マニアが薦める洋楽5選!





出典:pixabay


こんにちは、ロックマニアのTakeoです!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚


今回はオタク女子の皆さんに「洋楽」を5つ勝手にコーディネートしたいと思います。余計なお世話とか思わないでくだせえ。


追究するオタク女子


オタク女子の皆さんについて調べると・・・まさかのジョジョが好きだったり、パンクやメタルが好きだったりホラー映画も・・・そんな人がいっぱいいるみたい。


それってなんて自由で素晴らしいんだ!と。流行とか気にせず自分の感性に自信を持つことが今、どれだけ難しいことか。そんな皆さんを心からリスペクトしています。


そんなみなさんに「実は私こんな音楽聴いてるんだー!」「たまにはアニソン意外も良いわねぇ」


こんな風に思ってもらえるように、全★身★全★霊でほどよい洋楽どころを選出しました。試しに聞いてみてください!



出典:オタラボnewsより幕末ロックより


オススメ洋楽5 ブリトニー・スピアーズ


 I’m Not A Girl, Not Yet A Woman


久々のブリちゃんです。僕の世代アラサーの人なら聴いたことあると思います。一世を風靡したアイドルてすが、この曲を聞く限りまだまだトップに君臨してる感じですね!


ドライブや街を歩くときオススメ!オタク女子のみなさんに似合うので聴いてると可愛いと思います。地下アイドルとか聴いてるより。


オススメ洋楽4 ブルーノ・マーズ


Treasure


今世界で最も売れているかな、ブルーノさん。カッコいいし可愛いですよね。


売れているからアンチになりたいという人ですら、かっこよすぎて好きになってしまうという稀有な魅力が彼にはあります。日本でもメチャクチャうれてます。


これは知っておきましょう!ということでピックアップ!


オススメ洋楽3 ジェフ・バックリィ


GRACE



 


出典:pixabay


奇跡の歌声を持つ男です。彼も30歳で水泳中に溺死。


あまり知られていない?こんな歌唄いはこの人唯一です。レディオヘッドが似せているけどやはり違う。聞けばわかる、うまいとかそういう次元じゃない。この同名のアルバムは僕が無人島に持っていきたい一枚。


スゴすぎるアーティストなのになぜかマイナー、そんなとこがオタク女子にピッタリです。


オススメ洋楽2 アラニス・モリセット


Hand in my pocket


女性ロック、シンガーソングライターでは随一の個性だと思います。この曲が入ったアルバムは世界で何千万と売れております。90年代ロックなので、今知らない人が多いかな?


綺麗に歌い上げたり崩しまくってshoutしたりと自由奔放なオタク女子の皆さんに重なります。


今ブームが来つつある90年代文化だから、先取りもかねて必聴!


 


オススメ洋楽1 ニルヴァーナ


Breed


ロック最後のカリスマ、カートコバーン率いるバンド。(今フーファイターズのボーカル、デイブグロールはニルヴァーナのドラムだった。)


独特の曲調なロックにうっぷんを乗せて吐き出すように歌うカートは27歳で自殺。伝説になりました。


オタク女子×ニルヴァーナ、これは波乱が起きる組み合わせですね。ピッタリです。


まとめ


今回は90年代が多かったかな(*´-`)


歴史もゲームも音楽もいろいろ知ることは素晴らしいとおもいます。 きっかけはなんでもいいので、様々なことに飛び込んで見ると新しい世界が広がり、また新しい自分に出会えます。


そうやって自分の存在場所を増やし、素敵な時間を日々過ごせるようになりたいものですね!


 


今日はここまでにしておきます。


ありがとーございました!


 






この記事を書いた人


ロックマニアでもあるTakeoです。

ほどよいところをセレクトしました。聴いてみてください!




SNSでシェアしよう