オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「実は私、隠れオタク女子なんです」オタク女子がオタク友達を作る5つの方法と実践レポート





画像出典:Girly drop


オタク女子が今注目を集めていますが、グッズを常に所持しているなど、見た目だけで分かる「いかにもオタク」な女子だけがオタク女子というわけではありません。


見た目だけなら非オタク女子で、普段はオタクな話はしないけれど、実はアニメもゲームも漫画も声優もラノベも大好き!という隠れオタク女子もいます。


そんな隠れオタク女子は、隠れオタク女子なばかりにオタク友達がいない、という悩みを持っています。


実はオタクなんです



画像出典:Girly drop


人生、一体なにが起こるのかなんて誰にも想像できません。

昨日までメイクやファッションやスイーツにばっかり興味があったのに、ある日偶然目にしたアニメやなんとなくダウンロードしたゲームやふと手に取ったマンガが、あまりにも面白くってツボに入って


気づいたらオタク女子になっていたということもあります。


日本のアニメやマンガやげゲームのクオリティは本当に高くて魅力的!


昨日までオタクではなかった女性も、ある日を境にオタク女子になってしまう可能性はとっても高いのです。


急に目覚めてしまって周囲に言い出せない


世の中には2種類のオタク女子がいるのではないかと私は思っています。


それは、小学校や中学校の頃からアニメやゲームが好きで、無邪気な少女時代に周囲の友達も巻き込んでオタク仲間を自然に増やし、友達に恵まれて成長。今でも仲良しのオタク友達がいるオタク女子と


ある日突然目覚めてしまったため、周囲にオタクな趣味を理解してくれそうな知人友人が一人もいなくて、おまけに今までの自分のキャラとオタク趣味があまりに違いすぎるため、「私、アニメとかゲームとかマンガが好きなの!」なんてとてもじゃないけど誰にも言えない、知られたくない!というオタク女子です。


まさか自分がオタク女子になるとは!と驚きつつ、でもオタクな世界の魅惑の香りには逆らえなくて、まるで香しい花の香りに誘われる蝶のようにどんどんオタクな世界にのめりこんでいく……そう、隠れオタク女子は、実は「とってもとっても多い」のではないでしょうか。


でも、オタク話ができる友達が欲しい!



画像出典:Girly drop


学校や会社で仲よくしている人たちは、まったくオタクな趣味を持っていなくて(持っているようには見えなくて)外では「アニメ?サザエさんくらいなら見るけど」「ゲーム?子供ころやったけど」くらいなオタクとはまったく無関係です、というポーズを取っているけれど、心の中では


夕べ放送されたアニメの話しがしたい~~!!


今日から始まるゲームのイベント、一緒に盛り上がって話せる人が欲しい~~!!


と、ジレンマに苦しんでいるオタク女子は少なくないでしょう。


オタク仲間がいる人には分からない、隠れオタク女子の悩みどころがここなのです。


リアルな友人にオタクな話ができる人がいない上に、今までの自分のキャラが邪魔をして、周囲に思い切ってカミングアウトする勇気もない。だから誰にも、こんなに胸をときめかせて自分を興奮させちゃうオタク話ができない!


これがもどかしくてしょうがないんですよね。


そう、隠れオタク女子の悩みは、オタク友達がいない、オタク友達が欲しい!ということなのです。


これって多くのオタク女子に頷いてもらえる、オタク女子あるあるなのではないでしょうか。


隠れオタク女子あるある



  • 友達が欲しい

  • ブックマークの中には、絶対に人に見せられないお気に入りフォルダがある

  • スマホをいじる時は背後からのぞかれたくないので、のぞき見防止フィルター必須

  • アニメイトに行ってみたいけれど勇気がない

  • Amazonでの買い物がとても増えた

  • 財布の紐がだいぶ緩くなっている

  • 自分にもしものことがあった時に、持ち物を見られるのが死ぬほど恐ろしい

  • 人気のJ-popより、アニソンが脳内をぐるぐるしている

  • でもカラオケでは絶対に歌えない(歌いたいけど)


オタク友達がいないなら、新しく作ればいい!



画像出典:Girly drop


オタク友達がいないばかりに、こんなに盛り上がれそうな話題があるのに誰とも共有できないという寂しさを感じているなら、それを解消する方法はたった一つです。


オタク友達を作りましょう。


やはり楽しい話題は誰かと共有してこそ、より盛り上がることができます。


オタクライフをより充実したものにするためにはオタク友達が必要なのです。


オダク同士として知り合えば、バックボーンなんて無関係!気のすむまで自分の大好きなオタクワールドについて語り合うことができます。しかも同じ趣味、同じ趣向の友達なら最高!


隠れオタク女子として生きてきて、これからも表の生活にオタクな趣味を持ち込まず隠し続けるのであれば、表の生活とは別のところでオタク友達・オタク仲間を作ったほうが、人生がより充実すること間違いなしです。


どうやってオタク友達を作る?



画像出典:Girly drop


オタク友達を作るにはどんな方法があるのでしょうか。そもそも、世の中のオタク女子たちはどこでオタク友達を見つけ、どんなふうにオタク友達を作っているのでしょう。


オタク友達を作る方法・出会う場所について調べてみました。


イベントに参加する


確実にオタク仲間に出会える場が、イベントです。嬉しいことにアニメやゲームなどのイベントは頻繁にいたる所で開催されています。ここへ行けば、同じアニメやゲームが好きな仲間と出会えること間違い無し!


ラジオやニコニコ動画の公開放送なども、仲間を見つける最適の場です。


手っ取り早く同じ趣味の仲間を見つけることができるのが、イベントですね。


チャットに参加する


チャットも気軽に簡単にコミュニケーションを取ることができるツールです。オタク専門のチャットルームなどもあるので、まずはロムで様子を見て、入れるようなら会話に参加してみましょう。


SNSを活用する


TwitterやFacebookを使ってオタク仲間を探す方法ですが、Facebookはリアル友達にバレるので、Twitterがおすすめです。オタク活動専用のアカウントを作ってまずは同じアニメやゲームが好きな人をフォローしていくところからはじめましょう。


ブログを作り、コミュニティや同盟に参加する


どうせ大好きなオタク趣味があるのなら、その趣味について自分でブログを作って、そこで思う存分語り、ついでにコミュニティや同盟に参加することで、同じ題材でブログを作っているブログ主さんと交流することができます。


自分が発信する情報を他の人に見てもらえるという楽しさも味わえます。


オタク専門の街コンに参加する


オタクが友達や彼氏・彼女を作る場として、オタク専門の街コンがあり、これがけっこうな賑わいを見せています。


有名なのは「オタパ!」ですが、オタパ!以外にも普通の街コンを行っているグループが企画としてオタク向け街コンを企画していることがあります。


異性のオタク友達や彼氏を作りたいというときはぜひ活用したい出会いの場です。


オタバ!


オタク女子、友達作りに挑戦する!実戦レポート



画像出典:Girly drop


さて、いきなりですが。


この記事を書いている私も、隠れオタク女子です。


オタクな世界とは長い間無縁で生きてきたのに、なぜかゲームにハマり、今はどっぷりオタク街道邁進中。オタク女子として楽しい妄想をお供に生きています。


こんな私も、やっぱりオタクな話ができるオタク女子の友達が欲しい!


というわけで、オタク友達作りに挑戦してみることにしました。


選んだ手法はTwitter、ここからどう攻める?


オタク友達を作ることができる方法はたくさんありますが、その中から私が選んだのはTwitterです。


Twitterって、オタク女子生息率が高い上に、お気に入りのゲームの公式アカウントもフォローして新しい情報を入手できる!というわけで、オタク女子活動用のTwitterアカウントを開設しました。


まずは検索窓に好きなゲームの名前を入れて……


呟いている人を片っ端からフォローしていきます!


するとタイムラインに、私がフォローした方々が呟くオタクな情報の数々や、リツイートされた面白い情報が!


これは楽しい。


タイムラインを見ているだけで時間があっという間に過ぎていきます。


けれどここからどうやって友達を作ったらいいんだろう?という疑問が。


タイムラインを眺めて「いいね」を押してリツイートしているだけでは、面白い呟きをしている人の1フォロワーではいられますが、友達にはなれません。


メッセージを送ってみる


ツイッターの画面の下部は下記のようになっています。



画像:筆者


左から返信(リプライ)、リツイート、いいね(お気に入り)、ダイレクトメッセージです。


リプライは特定のアカウントに向けて送るメッセージで、メッセージを送信する人とメッセージを受け取る人、両方をフォローしている人のタイムラインにだけ表示されます。


とうわけで、気になるツイートをした人や、面白いツイートをした人に、リツイートをするだけでなく、リプライでメッセージを送ってみることに!


すると、お返事をくれる人も!


特にすてきなイラストを描いてアップしている人に、いいねだけでなく言葉でのメッセージを送ると、喜んでもらえるようでお返事が返ってきます。


嬉しい!


でも、これではやっぱり1フォロワー(ファン)の枠から抜け出せない……私は友達になってワイワイ語り合いたいのです!


どうすればTwitterで友達を作ることができるのだろう?とタイムラインを眺めていると、気になるタグが目に留まりました。


友達を作るタグ#〇〇クラスタさんと繋がりたい



画像出典:Girly drop


「#〇〇クラスタさんと繋がりたい」


空白部分には好きなアニメやゲーム、漫画などの名前が入ります。


このタグが付いているツイートは、「同じ趣味を持つ人と友達になりたい!」という意思表示なわけです。


このタグがついたツイートにいいねをしたり、リツイートをすることで「私も友達になりたいです」というサインを送ったことになるというわけです。


というわけで、さっそく私も、他の人のツイートを参考にしながらこんなつぶやきをしてみました。



画像と呟き:筆者


すると……


来ました!リプライが!


リツイートをしてくれる人も!


やった、やりました!


Twitterで友達ゲットです。


急いで「ありがとうございます、よろしくお願いします」とお返事を返し……


どこに住んでいるとか、相手が何歳なのかとかはまだ分かりませんが、隠れオタク女子、同じ趣味を持つ友達を作ることができました……


まだまだ繋がったばかりですが、いつかオフ会ができたらいいな、と思っています。


Twitter、ありがとう!


 


なかなかリアルな友達にカミングアウトできないオタク趣味ですが、こうしてちゃんとお友達を作ることもできます!


さらにもっともっとオタクな情報を求めるなら、オタラボをチェックしましょう!


よりディープで多彩で楽しいオタク情報を知ることができちゃいますよ。


オタラボ


 






この記事を書いた人


乙女向けスマホゲームのレビューのお仕事が一番楽しい、趣味と実益を兼ねたライターのnoireです。気づけばいつの間にかオタク女子になっていました。隠れオタクライフを楽しんでいます。




SNSでシェアしよう