クリス・ヘムズワース出演作品も!サメの知られざる生態を解明する『特集:シャーク・フェス』にて6番組が一挙日本初放送!クリヘムの日本語吹き替えには声優三宅健太さんが、日本語ナレーションには声優大塚明夫さんが担当!

全国のケーブルテレビおよびスカパー!などで放送中のドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィックは、サメの知られざる生態を解明する日本初放送番組6タイトルを含むドキュメンタリー番組を5週に渡って全13番組お届けする『特集:シャーク・フェス』を8月1日(日)17時より放送スタートします。



「クリス・ヘムズワースinシャーク・ビーチ」では、「マイティ・ソー」シリーズのソー役でお馴染みのクリス・ヘムズワースが、近年、サメによる被害が急増している故郷オーストラリアの海へ実態調査に。



訪れたバイロン・ベイでは地元サーファーや生物学者など様々な人たちと意見交換をします。時には自ら海に潜り、ホホジロザメの救出などにも携わりながら、サメから身を守りつつ、サメと人間が共生する道を模索していきます。

クリスの日本語吹き替えは「マイティ・ソー」シリーズのソー役や、「僕のヒーローアカデミアー」のオールマイト役や、「イナズマイレブン アレスの天秤」の岩戸高志役など、数々の人気作品で活躍する声優の三宅 健太さんが担当します。

三宅さんは、多くのサメたちが集まるサメの楽園・ハワイの海、その神秘的な美しさに迫る「魅惑のハワイ!サメの世界」でもナレーションを担当します。

「官能的!シャーク・ライフ」では、海の捕食者の頂点といわれているサメですが、実際は他のサメに攻撃されたり、獲物を捕らえるのに苦戦したりすることもあります。

頭が良く、時には仲間のサメや海鳥と協力して狩りをすることも。狩りや繁殖行動の様子や、卵からふ化して成⾧する成⾧過程など、なかなか目にすることのできないサメの知られざる生態を紹介します。これを見ればサメのイメージが大きく覆されるはずです。

そしてナレーションには数々のアニメーション作品や吹き替え作品で活躍する大人気声優の大塚 明夫さんが担当します。

大塚さんは、海の至る所に生息しそれぞれの環境に適応するユニークなサメたちを紹介する「ビックリ?!おかしなシャーク大集合」と、オオメジロザメの長く壮大な旅を追いかけた「参上!暴れん坊シャーク」でもナレーションを担当します。

1件のコメント

[…] Cable TV and SKY PerfecTV! National Geographic, a documentary channel that is being broadcast on TV, has 13 documentary programs over 5 weeks, including 6 titles of Japan's first broadcast programs that elucidate the unknown ecology of sharks. Source link […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です