U-NEXTの請求はおかしい? 理由を徹底解説!

登録しないと見られない作品や、外出先でもお気に入りの作品が見られる便利なサブスク。

人気のU-NEXTに登録したところ、解約後も請求されたなどといった口コミが多々見られます。

今回はU-NEXTの請求金額はおかしいのかについて詳しく解説していきます。

U-NEXTを利用していて、請求金額に不明点がある方はぜひ一度目を通して下さい。

目次

U-NEXTは解約後も請求される?

基本的には、解約後に請求がくることはありません。
しかし解約と退会を勘違いし、退会手続きだけ行った場合には請求がきてしまいます。

  • 解約→サービスの解約手続きのみを行い会員情報は残ること。
  • 退会→U-NEXTの会員情報を削除すること。

解約と退会の違いを理解せず、請求が続くといったケースが発生しています。今後利用する予定がない方はどちらも手続きをすることをおすすめします。

また、クレジットカードやキャリア決済でも注意が必要です。

課金開始日(無料期間の翌日または、毎月1日)に当月の月額利用料が請求されます。各会社の規定により、支払日が数か月後になる場合もあります。

また限度額不足や利用制限により、数ヶ月後の請求になるケースもあるでしょう。

その為、解約しているのに何回も請求がきていると疑問に思う人もいるのです。

現在の契約状況をしっかり確認するのが大切です。

クレジットカード支払いのケース

U-NEXTはクレジットカード決済を選択できます。

使用できるブランドは、

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

現在はデビットカードやプリペイドカードの使用はできません。

クレジットカードを利用している場合、請求がくるのが数か月になるため、解約した後も請求がきます。

二重で請求されたと勘違いする人もいるので、注意してください。

キャリア決済・楽天ペイ支払いのケース

月額とポイントチャージの支払いが可能です。

キャリア決済や楽天ペイの支払いは通常1ヶ月後に請求がきます。

しかし支払い方法にクレジットカードを指定している場合は、各会社の定められた日が支払日となります。

そのため、数か月後に請求がくるケースもあるので、注意が必要です。

U-NEXTは無料トライアル後自動課金になるの?

U-NEXTは無料トライアル終了前に解約しないと、自動課金になってしまいます。

無料トライアルも決済手段の登録が必要になるため、無料トライアル中に登録したことを忘れてそのままにして請求がくるケースがあります。

ちなみに、U-NEXTはiOSアプリだと料金が割高になるので、契約する際は原則WEBからの登録をおすすめします。

U-NEXTは有料コンテンツがあるので注意!

基本的にU-NEXTは動画が見放題、雑誌・漫画も読み放題です。

しかし、U-NEXTでは無料作品の他にも最新作のレンタルも行っていて、2万本以上作品を揃えています。

これらの作品は有料コンテンツとなるため、注意しましょう。

U-NEXTでは毎月1日になると、1,200ポイント貰えます。このポイントを使い有料コンテンツを利用すれば、お得に最新作や漫画を観ることができます。
ポイントは1ポイント=1円として使用可能です。

ただし毎月貰えるポイントには有効期限があり、90日を過ぎると無くなってしまうので上手く使いましょう。
また電子書籍は、購入という形になるので期限はありません。

ポイントには次のような使い方もできるので、状況に併せて利用すると良いでしょう。

①映画館のチケットに引き換え可能なクーポンを発行

以下対象映画館

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

※ポイントの期限内に利用できるか、対象の映画館は必ず公式サイトをチェックしてから利用してください。

②NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」

人気のNHKの朝ドラを見ようとすると1話毎にポイントが必要になってしまいます。
「大河ドラマ」や「連続テレビ小説」などがお好きな方はぜひ、NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」にポイントを使い入ることをおすすめします。

U-NEXT二重請求の誤解

無料トライアルで入会し、クレジットカードの明細を見ると、2回も引き落とされている。
そんな経験した方もいるのではないでしょうか。

  • 月途中に入会しても日割り料金にならないため
  • 契約更新日の影響

上記の2通りが、可能性として考えられるでしょう。

月途中に入会しても日割り料金にならないため

U-NEXTでは月途中に入会しても、日割り計算された料金にはなりません。月末に入会した場合、月初めの場合変わらず2,189円が請求されます。

たとえば、30日もしくは31日に入会し当月分の支払いをしていても、翌月1日にはまた同額の請求が届くことになるのです。

そのため、二重請求されていると勘違いしている方が多くみられます。

WEB上で解約手続きをすることが困難な方は、カスタマーセンターを利用しましょう。

カスタマーセンターでは、登録情報を伝えその場で解約手続きを完了できます。

携帯電話:0570-666-168
携帯電話以外:0120-115-168
受付時間:10:00〜18:00(年末年始除く)

上記の連絡先となっているので、直ぐに手続きを済ませたい方は検討してください。

契約更新日の影響

U-NEXTは毎月1日に自動更新され、その際に料金が発生するシステムです。

無料トライアル期間は31日間ありますが、終了日と契約更新日の感覚が狭いと二重請求されていると勘違いしてしまうでしょう。

先ほど説明したとおり、U-NEXTでは日割り計算されません。そのため、無料トライアルを利用する場合は月初めにすると良いでしょう。

 

U-NEXT以外で加入の場合は注意が必要

U-NEXTは公式サイトからの加入の他に、コンビニなどで売られているギフトコードを購入して利用できます。
ギフトコードでは面倒な解約などの手続きは無く利用できます。

ただし、ギフトコードでは日数が決まっている一方、ポイントが付与されない日数があるため注意しましょう。

  • 7日、30日利用:ポイント付与されない
  • 90日、120日、180日:ポイント付与されない

ギフトコードはインターネット販売のみや、コンビニによっても扱っていない店舗もあるので、事前に確認しておきましょう。

また各携帯会社などのキャンペーン特典を用意しているケースもあります。

それらを利用する場合は、しっかりと料金体制を確認しておくようにし無駄な月会費などを取られないようにしましょう。

U-NEXTを解約せずに退会して請求が続く可能性は?

U-NEXTでは退会と解約があり、退会手続きだけ済ませても請求が続いてしまいます。

請求金額がおかしい、続いているといった方は退会手続きだけしている方も多いのではないでしょうか。

U-NEXTの利用を完全に辞めたい場合は、解約手続きを取るようにしましょう。

ただし、ギフトコードやU-NEXTカードでは解約の手続きは必要ありません。

何か特定の作品のためにU-NEXTを利用するのであれば、ギフトコードやU-NEXTカードでの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのVODサービス

正しい方法でアニメを視聴するといっても、たくさんの動画配信サービスがあってどれが良いか分かりませんよね。

今回は、その中でも特におすすめな動画配信サービスを紹介します。
まずは動画配信サービスの比較からみていきましょう。

動画配信サービス

配信本数 費用&初回特典

U-NEXT

230,000本以上雑誌80誌以上 公式サイトへ
月額2,189円(税込)
31日間無料

Hulu

100,000本以上

公式サイトへ
月額1,026円(税込)
2週間無料

dTV

120,000本以上

公式サイトへ

月額500円(税込)

1ヵ月間無料

NETFLIX

非公開

公式サイトへ
月額990円(税込)~
無料期間・特典なし

ABEMA

15,000作品以上 公式サイトへ
月額960円(税込)
2週間無料

Amazonプライム・ビデオ

非公開 公式サイトへ
月額500円(税込)
30日間無料

U-NEXTが最も配信本数が多く、サービスも充実していておすすめです。

他の動画配信サービスと比べて料金は少し高くなってしまいますが、サービスの充実度を考えればお得ですね!

U-NEXTとは

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が運営する国内最大規模の動画配信サービスです。
2022年8月時点でなんと26万本以上の作品が配信されています。

ジャンルも洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け作品と幅広い作品を取り揃えています。

基本料金は月額2,189円(税込)と他の動画配信サービスと比べるとやや高めですが、このサービスの充実度を考えるとむしろお得に感じてしまいますね。

また、初回登録から31日間は無料でサービスを利用することができるので、気軽に試すこともできます。

動画コンテンツは、

「見放題(基本料金のみ)」
「レンタル(追加課金の必要あり)」

の2種類があります。見放題のだけでも配信作品数は23万本以上あり、毎月基本料金だけでも十分に楽しめます。

アカウントは一つの契約に対して合計4つ作成可能なので、家族と一緒に使えばかなりお得に利用できちゃいますね。

U-NEXTの請求はおかしい?まとめ

U-NEXTの請求金額はおかしいなどの口コミが多々見られますが、各々理由が存在しています。
たとえば無料トライアルを契約した日が、月末に近いと終了日と更新日が近くなり二重請求と感じてしまうでしょう。

また、U-NEXTには退会と解約があり、退会だけ手続きした場合はU-NEXTを使用していなくてもずっと請求がくることになります。

決済方法がクレジットカードやキャリア決済にしていると、各会社で引き落とし日が違い遅れて請求されるので注意しましょう。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる