オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

第1弾は鈴村健一演じる「生野諒太」 少年時代と大人を同時に描く青春恋愛ドラマCD『10年初恋』シリーズがスタート

生野諒太(CV:鈴村健一)『10年初恋』 (C)frillra record 『10年初恋』ロゴ (C)frillra record

フリルラレコードから、少年時代と大人を同時に描く青春恋愛ドラマCD『10年初恋』シリーズが2012年秋よりスタートする。

『10年初恋』は、10年前の少年時代と大人になってからの今を同時に描く青春恋愛ドラマシリーズ。

小さな港町・ことり町で育った男子5人の悩み葛藤し大人になっていく姿を『青春』と『初恋』をテーマに描く。

時に切なく時に甘い恋心を囁く場面ではダミーヘッドマイク仕様で、より近くよりダイレクトに10年分の恋心を届ける。

10年前の少年時代と大人になってから姿を演じ分ける出演陣にも注目だ。

シリーズ第1弾では、鈴村健一氏演じる「生野諒太」が登場。
明るく優しいクラスの人気者・生野諒太(15才)に鈴村健一、諒太のことを「大嫌いだ」と言い放つクラスメイト・仁井田航平(16才)に櫻井孝宏が決定している。

仁井田航平(CV:櫻井孝宏)『10年初恋』 (C)frillra record

シリーズは全5作で、第2弾には第1弾に登場した櫻井孝宏演じる仁井田航平が2012年冬登場予定となっている。

■作品概要
商品名:10年初恋
発売予定日:2012年秋発売予定
シナリオ:加藤千穂美
イラスト:壱コトコ
企画/制作:フリルラレコード
仕様:アルバムCD1枚組
価格:2,100 (税抜価格2,000)
発売元:株式会社灯り
著作権表記:(C)frillra record
JAN/品番:4582210981387 / XACD-1138
公式WEBサイト:http://frillra.jp/10nen/ ※8月24日公開予定

○ストーリー
 ――2002年6月(10年前)
成績は中の上、明るくて優しくてみんなの人気者な生野諒太(いくのりょうた・CV鈴村健一)にとって唯一苦手なクラスメイト、それが図書委員の仁井田航平(にいだこうへい・CV櫻井孝宏)だ。
平和第一、明るく楽しくクラス団結を目指そうとする諒太にとって、冷めた一言で場を濁す航平は面倒な存在。
「お前はオレが嫌いなのか?」
航平に尋ねる諒太。
航平はいつもと変わらない冷めた表情で答えた。
「ああ、大嫌いだ」
そんな中、諒太は航平とともに図書委員を務める女生徒と仲良くなり……。

 ――2012年6月(10年後)
アパレル会社のMDとして働く生野諒太(25才)は、仕事のことで悩んでいた。
親友である仁井田航平(26才)に相談しても「お前が決めることだ」と冷たく言われるばかり……。
そんなある日、10年前に同じ学校だった女性に再会する。

○キャラクター
・生野諒太(CV:鈴村健一)3月20日生まれ 身長165cm→170cm
【15歳】
お人よしでノーと言えない性格。好きな女の子がいたものの、クラスメイトの手前、なかなか好きとは言えなかった。
【25歳】
アパレルメーカーのMD。
上司からは評価されているが、自分の仕事の仕方に疑問を持っている。
仁井田と再会することで、自分の生き方を再度見直すことに。

・仁井田航平(CV:櫻井孝宏)6月12日生まれ 身長172cm→173cm
【16歳】
諒太と同級生で同じクラス。部活には所属せず帰宅部。
一人で本を読んでいることが多い。
【26歳】
企業法務担当の弁護士。仕事に不満はないが、仕事を好きだとも思ってはいない。

(C)frillra record
SNSでシェアしよう