ゲームリリース1周年記念 『なむあみだ仏っ!』&『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』公式ムック本 期間限定・完全受注生産にて発売決定!

スマートフォンWEB・アプリを手掛ける株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、DMM GAMESにて好評配信中のPCブラウザおよびスマートフォン向けゲーム『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』の1周年を記念して旧作・本作を一冊に収めた公式ムック本の発売することを発表した。


■概要
4月25日のムック本公式Twitterで告知されているように、今回発行される『なむあみだ仏っ! 摩訶梵納寺真書』は、期間限定で用意された公式特設サイトのみで購入が可能とのこと。
気になる内容は全64ページ、ゲームの制作過程で使用された設定や過去の未公開画像も盛り込んだファンとして堪らない永久保存版で、詳細は随時更新されていくようだ。

今回は、表紙デザインと掲載が決定している内容が公開された。


■本書の主な構成
・仏と悪魔のキャラクター情報
・梵納寺の見取り図
・煩悩コレクション
・キャラクター相関図
・イラストコレクション
・年表

■書名 :なむあみだ仏っ! 摩訶梵納寺真書
■発売日 :2020年6月中旬予定
■発行元 :株式会社ビジュアルワークス
■仕様 :B5判カバー装オールカラー64ページ
■予約期間 :2020年4月27日(土)12時00分~5月24日(日)23時59分
■価格 :2,300円(税込) ※送料別

続報は5月1日(金)に解禁予定!
次回の情報更新は5月1日(金)予定とのこと。
どのような内容が更新されるのかファンの方は要注目だろう。

■『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』とは
合同会社EXNOAが配信している、PCブラウザおよびスマートフォン向けゲーム。人々の平和を脅かす「煩悩」を浄化するため現代に降り立った仏様の戦いを描く、本格バトルRPG。
「不動明王」「釈迦如来」など、仏教に詳しくない方でも一度は耳にした事のある仏様が登場。
プレイヤーは、仏様が現代での拠点とする「梵納寺(ぼんのうじ)」の「堂守(どうもり)」となり、日々のお勤めや戦いで受けた穢れを落とす手伝いを行う。

ムック本公式サイト :https://visualworks.buyshop.jp/
ムック本公式Twitter :https://twitter.com/namuamishinsyo
『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』公式サイト: https://namuami-utena.com/
SNSでフォローする