漫画「ホームタウン・マジック」を無料で読む方法を調査!ホームタウンで繰り広げられる恋物語

漫画「ホームタウン・マジック」を無料で読んでみたい!……とお考えではありませんか?

今回はそんな方のために、本作品を無料で読む方法はないか、電子書籍サイトからアプリまで配信情報を徹底的に調査してみました。

それでは、その調査結果をご覧ください!

目次

「ホームタウン・マジック」を無料で読めるのか調査した結果

結論から言うと、なんと本作品を無料で読む方法が存在します!

もちろん、公式に提供されている方法なので、タダで読んでも全く問題ありません。

その説明の前に、まずは各電子書籍サイトの配信状況から見ていきましょう。

各電子書籍サイトの配信状況一覧

まずは、どの電子書籍サイトで配信しているのか調査してきたので紹介していきます。

電子書籍サイト 配信有無
シーモア
cmoa-logo

先行配信タイトル

BookLive
booklive-logo


※2022年9月23日から配信開始予定

DLsite

×

配信なし

まんが王国

×

配信なし

ebookjapan
ebookjapan-logo

×配信なし

めちゃコミック
metyacomic-logo

×

配信なし

Ameba漫画
amebamanga-logo

×

配信なし

ご覧のように、本作品はコミックシーモアでしか読めないと判明しました。

続いては、実際にいくらで本作品を読めるのか、価格調査した結果を紹介していきます。

「ホームタウン・マジック」を全巻無料で読むにはいくらかかるの?

2022年9月上旬時点で、本作品は第3巻までリリースされています。

有料配信コンテンツなので、読む際には以下の料金を支払って購入しなければなりません。

電子書籍サイト 巻数 料金
コミックシーモア 3 198円(180ポイント)
※2022年9月15日まで第1巻が無料

1巻あたり税込み198円で配信されているため、既刊の第3巻までまとめ買いすると合計金額は594円になります。

なお、コミックシーモアが実施しているイベントを利用すれば、この料金をもっと安くすることが可能です。

コミックシーモアは2022年9月15日まで本作品の先行配信キャンペーンを展開していて、第1巻を無料で読めます!

さらに、新規会員登録時にもらえる70%オフのクーポンを併用すれば、本来594円かかる料金が257円に!

通常価格の半額以下で読めるお得な機会を、ぜひお見逃しなく!

そもそもコミックシーモアってどんなサイト?

コミックシーモア

サイト名 コミックシーモア
運営会社 NTTソルマーレ株式会社

コミックシーモアは、NTTグループとして活動しているNTTソルマーレ株式会社の電子書籍サイトです。

漫画・雑誌・小説など、99万冊以上もの書籍が取り扱われています。

一般誌からユニークなオリジナル作品にいたるまで、多種多様なジャンルに対応。

オリジナル作品が先行配信されていることも多く、思いがけない掘り出し物が見つかる可能性もあります。

危険なサイトじゃない?安全性は?

コミックシーモアは、圧倒的知名度を誇るNTTグループの会社によって運営されています。

社会的信頼性が非常に高い上に、創業15年以上の歴史と実績があり、まったく怪しいサイトではありません。

それに、コンプライアンスポリシー・プライバシーポリシーを遵守しているので、インターネット通販初心者の方でも安心して利用できます。

コミックシーモアの安全性や評判について知りたい人はコチラ

コミックシーモアのおすすめポイント

  • 新規会員登録で70%オフのクーポンを貰える
  • コミックシーモアでしか読めない大人向け漫画も充実

今なら新規会員登録をするだけで、サイト内ですぐに利用できる70%オフクーポンがタダで手に入ります。

しかも、購入額の2倍のポイントを付与してもらえる還元キャンペーンや、対象商品が半額または無料になる特価セールなど、魅力的なイベントが充実!

これらのサービスを上手に使えば、有料で配信されている話題の漫画も超お得に読めちゃいます!

「ホームタウン・マジック」を漫画アプリで読めるのか調査した結果

「ホームタウン・マジック」を漫画アプリで読むことができるのか調査してきました。

今回は主要な漫画アプリ6個での配信状況を調査してきたで見ていきましょう。

漫画アプリ 配信状況
ピッコマ ×
LINEマンガ ×
マンガワン ×
マンガボックス ×
マンガmee ×
マガポケ ×

ご覧の通り、本作品はコミックシーモアの独占タイトルということもあって、やはり他社の漫画アプリでは読めませんでした。

【危険】漫画を違法サイトで読むのは絶対にやめよう

漫画をダウンロード版やpdf、違法サイトを使用して読むのは絶対にやめましょう。

なぜ危険なのか簡単に説明していきます。

1.個人情報が漏洩する

まず一つ目はクレジットカード情報や住所・メールアドレス・電話番号などの個人情報が漏洩する恐れがあることです。

違法サイトで漫画を読んでいると、勝手に広告に遷移しウィルスが感染する例がかなりあります。

この広告にウィルス感染プログラムが組まれてるのでかなり危険です。

2.仮想通貨のマイニングに参加させられる

2つ目は、知らないうちに仮想通貨のマイニングに参加させられてる例です。

この仮想通貨のマイニングに参加させられた結果、スマホがかなり重たくなったというのをよく聞きます。

3.法律を犯す危険性がある

最後は、法を犯す危険性があることです。

2021年より前は違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、2021年1月1日から規制対象の幅が漫画も規制対象に加わりました。

知らなかった…では済まされないので絶対に違法サイトを利用するのはやめましょう!

「ホームタウン・マジック」の作品概要

引用元:コミックシーモア

作者 Ugukjo
既刊数 3巻(2022年9月上旬時点)
ジャンル 青年マンガ・ヒューマンドラマ・幼なじみ・同級生・フルカラー・先行作品
出版社 Rush!

引用元:コミックシーモア

「ホームタウン・マジック」は、Ugukjo(유극조)さんの制作した大人向け漫画です。

地元の運送会社で働くことになった青年と旧友たちとの交流を、コミカルなタッチで描いています。

韓国のToptoonで連載中の「누나의 맛」を和訳したローカライズ作品。

登場人物のセリフや団体名などが日本語化されていて、日本人が読んでも違和感なく楽しめる内容に仕上がっています。

「ホームタウン・マジック」の簡単なあらすじ紹介

パッとしない無味乾燥な日々を過ごす亮吾は、仕事の都合で地元へ戻ることに。

久々にかつて足しげく通った定食屋へ行ってみると、そこで待ち受けていたのは…学生時代のマドンナのあられもない姿!?

突然のラッキース◯ベに心躍る亮吾。

更には職場のアイドル的存在の美女とも急接近!?

突然始まった爆モテ生活!
しかしその先には、前途多難な日々が待ち受けていて――!?

引用元:コミックシーモア

「ホームタウン・マジック」読者のリアルな口コミ・評判

よくあるホームタウンに戻ってからの恋話ですが、魅力的な女性が多く、これからの展開が楽しみな作品です。

引用元:コミックシーモア

作中に出てくる女性がみんな美人で続きを早く見たくてすぐ買いました!気になったら即買いです!

引用元:コミックシーモア

幼馴染の美月と職場のマドンナの桃花、主人公がどっちとくっつくのか楽しみです

引用元:コミックシーモア

「ホームタウン・マジック」の見どころ紹介

登場人物がみんな優しい人達ばかりである上に、物語の舞台がきらびやかな繁華街ではなく素朴な地元町である点が粋ですね。

昨今の社会情勢不安により、遠方ではなく住み慣れた地元で働きたいと考えるUターン就職希望者数は、ここ数年リアルでも増加傾向にあります。

地元にはふとした拍子に帰りたくなるような不思議な魅力があり、主人公の亮吾が昔を懐かしむノスタルジックなシーンに読者も大いに共感を覚えることでしょう。

片想いを寄せていた幼馴染や担任の美人教師など、久々に会えたら嬉しくなるような郷愁感満点の女性キャラが続々登場するストーリー展開も実に魅力的。

古典的なお色気ギャグ要素も多く、読んでいてホッとする安心感があります。

その分、メインヒロインの幼馴染・美月と再会して、そのまま彼女とのプラトニックなラブストーリーが進むのかと思いきや、職場のアイドル・桃花といきなり大人の関係に突入する怒涛の展開は衝撃的です。

しかも、一晩過ごした後に桃花と全く連絡を取れなくなってしまい、なにやら彼女には秘密がありそうな様子。

はたして、平穏なホームタウンで繰り広げられる剣呑な恋物語は、これからどんな様相を呈していくのでしょうか?

ハーレム系のラブコメ漫画がお好きな方なら、ドはまりすること間違いなしです!

「ホームタウン・マジック」を無料で読む方法まとめ

今回の調査により、嬉しいことに本作品を無料で読めることが判明しました。

コミックシーモアで2022年9月15日まで実施されているキャンペーン期間中なら、第1巻を無料で自由に閲覧可能。

また、新規会員登録時にもらえる70%オフクーポンを使えば、257円で既刊の第3巻までお得に一気読みできます。

幼馴染系ヒロインとの心温まる恋愛ドラマに興味のある方は、ぜひコミックシーモアで会員登録して本作品を読んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次