MENU

【2024年】コーヒーサブスクおすすめ6社を徹底比較!選ぶ際のポイントも詳しくご紹介

コーヒーサブスクの種類がありすぎて、どれが良いか分からない…

コーヒーサブスクについて詳しく知りたい…

とお悩みの方はいませんか?

そんな方のために、今回は「おすすめのコーヒーサブスク」をご紹介します!

また、コーヒーサブスクを「選ぶ際のポイント」「メリット・デメリット」などについても詳しく解説していますので、これからコーヒーサブスクを利用するかどうか検討している方にとても役立つ内容となっておりますので、是非読んでいってくださいね。

それでは早速、見ていきましょう!

目次

コーヒーサブスクを選ぶ際のポイント

「コーヒーサブスク」とは、月額料金を支払うことで毎月ご自宅に「コーヒー豆」が届くサブスクリプションサービスになります。

ですが、現在「コーヒーサブスク」にはたくさんの種類があり、どのサービスを選べば良いか悩んでいる方も多いかと思います。

そこで、この章ではコーヒーサブスクを選ぶ際の5つのポイントについてご紹介します!

1.月額料金
2.コーヒー豆の状態
3.プランの内容量
4.配達頻度
5.継続回数に縛りがあるか

それでは、一つずつ確認していきましょう!

1.月額料金・送料

コーヒーサブスクでは毎月、定額の料金を支払っていく必要があります。

さらにサービスの中には、送料が「月額料金に含まれているもの」から「別途料金として送料を支払うもの」まであります。

そのため、月額料金と送料を合わせた料金を確認し、無理なく支払うことができるコーヒーサブスクを選びましょう。

コスパが良いコーヒーサブスクはコチラ

2.コーヒー豆の状態

コーヒーサブスクでは、コーヒー豆の状態が「豆」もしくは「粉」の状態でお届けをしています。

それぞれのコーヒー豆の特徴は、以下の通りになります。

「コーヒー豆」の特徴コーヒー粉」の特徴
・挽きたての美味しいコーヒーを飲むことができる。
・コーヒーミルなどの器具を用意する必要がある。
・コーヒー粉よりコーヒー豆の方が長持ちする。
・豆を挽く手間がなく、手軽に美味しいコーヒーを飲むことができる。
・コーヒーミルなどの器具を用意する必要がない。
・コーヒー粉は、コーヒー豆と比べると劣化が早い(※コーヒー粉は空気が触れる面積が大きいため)
※「コーヒーミル」とは、コーヒー豆を砕く器具のこと。

それぞれのコーヒー豆の状態で、「飲み方」は大きく異なるので自分の好みやライフスタイルに合った状態のものを選びましょう!

3.プランの内容量

コーヒーサブスクによって、配達されるコーヒー豆の内容量は異なります。

そのため、次回の配達日までに「飲み切ることができるか」といった事を確認しておく必要があります。

次回の配達日までに飲み切れなかった場合、どんどんコーヒー豆が溜まってしまい、コーヒー豆の鮮度を落としてしまう可能性があります。

美味しいコーヒーを飲むためにも、ご自身の飲む頻度に合わせた内容量を注文しましょう!

1日1杯コーヒーを飲む方に必要な「コーヒー豆の量」

コーヒー1杯に約15gほどのコーヒー豆が使用されています。

そのため、1ヶ月に必要なコーヒー豆の量は約450gになります。

4.配達頻度

コーヒーサブスクによって、配達頻度は異なります。

基本的には、月に1回の配達を行っているサービスが多いですが、中には追加の注文や配達頻度を細かく設定できるサービスもあります。

ご自身の利用する頻度に合ったコーヒーサブスクを選びましょう!

5.継続回数に縛りがあるか

コーヒーサブスクの中には、最低〇回以上継続しないといけないといった縛りがあるサービスもあります。

継続回数の縛りを満たす前に、解約手続きを行うとキャンセル料が発生してしまう恐れがあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

事前に「縛りの有無」を確認しておくことで、トラブルなくコーヒーサブスクを楽しみましょう!

人気コーヒーサブスク6社を徹底比較

ここからは、「人気のコーヒーサブスク6社」を徹底比較した結果をご紹介します!

前章でご紹介した「コーヒーサブスクの選び方」を参考に、ご自身に合ったコーヒーサブスクを探してみてくださいね♪

スクロールできます
サービス名特徴月額料金(税込)1杯あたりの料金(税込)送料(税込)内容量コーヒー豆の状態配達頻度最低継続回数

Post Coffee
「コーヒー診断」で自分好みのコーヒー豆を選定1,980円~約132円無料225g(75g×3種類)豆・粉月に1回or2回無し

Nif Coffee
高品質&低価格のコーヒー豆をお届け949円~約86円~154円528円~858円
(コーヒー豆5パック以上で無料)
160g豆・粉14日~3回

ネスカフェ バリスタ
最新モデルの「バリスタ」を無料レンタル3,000円~約150円~750円
(4,000円以上で無料)
50g~・月に1回
・2ヶ月に1回
3回

OBSCURA COFFEE ROASTERS
焙煎後3日以内のコーヒー豆をお届け3,000円~約111円無料400g~豆・粉月に1回無し

BLUE BOTTLE COFFEE
季節ごとの旬のコーヒー豆を毎月セレクトしてお届け4,158円~約154円無料400g豆・粉月に1回無し

KITASANDO COFFEE
多種多様なコーヒー豆を月替わりでご自宅にお届け2,100円~約140~210円無料・150g(50g×3)
・300g(100g×3)
豆・粉月に1回無し

「表を見てもどれが良いか悩む…」という方は、高品質かつコスパが良い「ポストコーヒー」がおすすめです!

Post Coffee(ポストコーヒー)について詳しく知りたい方はコチラ

【コスパ重視】気軽に利用できるコーヒーサブスク3選

ここからは、気軽に利用できるコスパの良いコーヒーサブスク3選をご紹介します!

1.Post Coffee(ポストコーヒー)
2.Nif Coffee(ニフコーヒー)
3.ネスカフェ バリスタ

それでは、見ていきましょう!

1.Post Coffee(ポストコーヒー)

Post Coffee」は、コーヒーサブスク「Post Coffeeサブスクリプション」を提供する日本最大級のコーヒー専門通販になります。

定期便では、「コーヒー診断」や「過去のフィードバック」をもとに、自分の好みに合わせた3種類のコーヒーを毎月ご自宅へお届けしています。

まだ出会ったことのない自分好みのコーヒーと気軽に出会えるという点がポストコーヒーの最大の魅力となっています。

さらに、月額料金も他社と比べてコスパが良いという点も人気の理由の一つです。

コーヒー初心者、上級者ともにおすすめのコーヒーサブスクとなっております。

月額料金1,980円~
1杯あたりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
約132円
送料無料
支払方法・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイドカード
・Amazonカード(定期便では利用不可)
配達頻度月に1回or2回
配送エリア全国
内容量225g(75g×3種類)
コーヒー豆の状態豆・粉
最低継続回数無し
お試しセットの有無無し
キャンペーン・クーポンの有無・【初回500off】友達紹介クーポンコード
・【初回500円off】セゾン・UCカードの優待特典
・【初回1,000円off】メゾンエイブルのクラブ特典
※表の価格は全て税込価格

Post Coffee(ポストコーヒー)について詳しく知りたい方はコチラ

\ 最高品質のコーヒー豆が自宅に届く♪ /

2.Nif Coffee(ニフコーヒー)

「Nif Coffee」は、高級・高品質のコーヒー豆を取り揃えたネット通販専用のコーヒー専門店になります。

定期便では、「高品質&低価格」を実現するために、提供しているコーヒー豆の種類は3種類のみとなっております。

定期便のプラン「3種類」

「ふつう」:透明感のある甘い香りが癖になるコーヒー豆
「ふかいり」:柔らかくしっかりとした苦味とまろやかなコクのコーヒー豆
「とくべつ」:Nif Coffeeの技術と経験を結集させ、最高の原料を使った特別なコーヒー豆

「美味しいコーヒーをコスパ良く飲みたい方」には、特におすすめのコーヒーサブスクとなっております。

月額料金・「ふつう」:949円
・「ふかいり」:949円
・「とくべつ」:1,699円
1杯当たりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
・「ふつう」「ふかいり」:約86円
・「とくべつ」:約154円
送料・コーヒー豆5パック以上:無料
・コーヒー豆4パック:528円
・コーヒー豆3パック:638円
・コーヒー豆2パック:748円
・コーヒー豆1パック:858円
支払方法・クレジットカード
配達頻度14日~
配送エリア全国
内容量160g
コーヒー豆の状態豆・粉
最低継続回数3回
お試しセットの有無・【3種×80g】お試しセット2,800円
キャンペーン・クーポンの有無無し
※表の価格は全て税込価格

\ 高品質のコーヒー豆が低価格で購入できる♪ /

3.ネスカフェ バリスタ

「ネスカフェ バリスタ」は、ネスレ日本株式会社が提供しているコーヒーのサブスクリプションサービスになります。

定期便では、「バリスタ」を無料レンタルできるため、マシン代などの初期費用を出すことなくコーヒーを楽しむことができます。

「ネスカフェ バリスタ」では定額の料金プラン等はなく、ご自身が選択したコーヒー豆で料金が発生します。(※1回のお届けにつき3,000円以上の購入が必要になります。)

コーヒーの種類や内容量のバリエーションが豊富なため、「様々な種類のコーヒーを楽しみたい方」におすすめのコーヒーサブスクとなっております。

月額料金3,000円~
1杯当たりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
約150円~
送料4,000円以上で送料無料
(※4,000円以下の場合、送料750円)
支払方法・代金引換払い
・クレジットカード
・コンビニ支払い(前払い)
配達頻度・月に1回
・2ヶ月に1回
配送エリア全国
内容量50g~
コーヒー豆の状態
最低継続回数3回
お試しセットの有無無し
キャンペーン・クーポンの有無・【3,000円分のポイントプレゼント】新生活応援キャンペーン
(※2024年5月6日まで)
※表の価格は全て税込価格

\ 最新モデルのバリスタが無料で使える♪ /

【品質重視】味が美味しいと好評なコーヒーサブスク3選

ここからは、味が美味しいと好評なコーヒーサブスク3選をご紹介します!

1.OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラ・コーヒー・ロースターズ
2.BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)
3.KITASANDO COFFEE(キタサンドウコーヒー)

それでは早速、見ていきましょう!

1.OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラ・コーヒー・ロースターズ

「OBSCURA COFFEE ROASTERS」は、世界中の農園を直接訪れて買い付けを行ったコーヒー豆を中心に、高品質のコーヒー豆を提供しているコーヒー専門店になります。

定期便では、焙煎後3日以内のコーヒー豆をOBSCURAがセレクトしご自宅にお届けをしています。

「高品質で鮮度が高いコーヒーを飲みたい方」におすすめのコーヒーサブスクです。

月額料金3,000円~
1杯当たりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
約111円
送料無料
支払方法・クレジットカード
・Amazon Pay
・代金引換
配達頻度月に1回
配送エリア全国
内容量400g~
コーヒー豆の状態豆・粉
最低継続回数無し
お試しセットの有無無し
キャンペーン・クーポンの有無無し
※表の価格は全て税込価格

\ 焙煎後3日以内のコーヒー豆が自宅に届く♪ /

2.BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)

「BLUE BOTTLE COFFEE」は、2002年にアメリカ・サンフランシスコで誕生したコーヒー専門店になります。

定期便では、季節ごとの旬のコーヒー豆を毎月お届けしています。

また、オンラインストアにはコーヒー豆以外に、スイーツやギフトも販売しており、様々な商品がラインナップされているのも特徴の一つです。

月額料金4,158円~
1杯あたりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
約154円
送料無料
支払方法・PayPay
・Amazon Pay
・クレジットカード
配達頻度月に1回
配送エリア全国
内容量400g
コーヒー豆の状態豆・粉
最低継続回数無し
お試しセットの有無無し
キャンペーン・クーポンの有無無し
※表の価格は全て税込価格

\ 季節ごとの旬のコーヒー豆を毎月お届け! /

3.KITASANDO COFFEEキタサンドウコーヒー

「KITASANDO COFFEE」は、王道なコーヒー豆から珍しいコーヒー豆を取り扱っているコーヒー専門店になります。

定期便では、多種多様なコーヒー豆を月替わりでご自宅にお届けしています。

また、コーヒー豆の状態や内容量も選べるので、ご自身のライフスタイルにあったプランを選択することが可能です。

「色々なコーヒー豆を試してみたい方」「高品質なコーヒーを飲みたい方」には特におすすめのコーヒーサブスクとなっております。

月額料金・2,100円(150g)
・2,800円(300g)
1杯あたりの料金
(※1杯あたり15gのコーヒー豆を使用した場合)
約140~210円
送料無料
支払方法・shop Pay
・Amazon Pay
・Google Pay
・クレジットカード
配達頻度月に1回
配送エリア全国
内容量・150g(50g×3)
・300g(100g×3)
コーヒー豆の状態豆・粉
最低継続回数無し
お試しセットの有無無し
キャンペーン・クーポンの有無無し
※表の価格は全て税込価格

\ 多種多様なコーヒー豆を月替わりでお届け! /

コーヒーサブスクのメリット・デメリット

ここからは、コーヒーサブスクのメリット・デメリットを詳しくご紹介します!

メリットデメリット
出会ったことのないコーヒーと出会うことができる

自宅でスペシャリティコーヒーを飲むことができる
コーヒーを買いに行く必要がなくなる

道具を準備する必要がない

初回割引やお試しセットでコスパ良くコーヒーを飲むことができる
コーヒー豆が溜まっていく可能性がある

特定のコーヒー豆を選ぶことができない

毎月の固定費が増える

それでは早速、確認していきましょう!

コーヒーサブスクのデメリット3つ

コーヒーサブスクのデメリットは以下の3点になります。

1.コーヒー豆が溜まっていく可能性がある
2.特定のコーヒー豆を選ぶことができない
3.毎月の固定費が増える

一つずつ確認していきましょう。

1.コーヒー豆が溜まっていく可能性がある

コーヒーサブスクは、定期的にコーヒー豆をご自宅にお届けするサービスになります。

そのため、普段あまりコーヒーを飲まない方はコーヒー豆がどんどん溜まっていく可能性があります。

コーヒーサブスクを利用する際は、自分に合った内容量を選ぶようにしましょう。

2.特定のコーヒー豆を選ぶことができない

コーヒーサブスクは、それぞれの会社でセレクトされたコーヒー豆をお届けしています。

そのため、特定のコーヒー豆を指定することができません。

ですが、「Post Coffee(ポストコーヒー)」の「コーヒー診断」では自分好みのコーヒー豆を選定してくれるため、新しいお気に入りコーヒー豆と出会うことができます。

そのため、好みの味のものが届くか心配な方は、Post Coffeeを利用してこの機会に新しいコーヒー豆に出会ってみてはいかがでしょうか?

3.毎月の固定費が増える

コーヒーサブスクを利用するにあたって、数千円の月額料金が発生することになります。

ただ、1杯当たりの値段はコンビニなどで購入するコーヒーよりもお安いんです!

そのため、「毎日コーヒーを飲む方」や「コンビニ等でコーヒーを購入する方」は、コーヒーサブスクを利用することによってむしろお金の節約に繋がるので、そういった点でもおすすめですよ♪

コーヒーサブスクのメリット5つ

コーヒーサブスクのメリットは以下の5点になります。

1.出会ったことのないコーヒーと出会うことができる
2.自宅でスペシャリティコーヒーを飲むことができる
3.コーヒーを買いに行く必要がなくなる
4.道具を準備する必要がない
5.初回割引やお試しセットでコスパ良くコーヒーを飲むことができる

順番に確認していきましょう!

1.出会ったことのないコーヒー豆と出会うことができる

コーヒーサブスクの中には、世界中の様々なコーヒーを取り揃えたサービスが多くあります。

そのため、お店では売ってないようなコーヒーも飲むことができます。

どんな味のコーヒーが届くのかといったワクワク感を楽しむことができるのもコーヒーサブスクの魅力の1つです。

2.自宅でスペシャリティコーヒーを飲むことができる

コーヒーサブスクでは、最高品質のスペシャリティコーヒーを取り扱っているサービスが多くあります。

そのため、「ご自宅で本格的なコーヒーを楽しみたい方」や「美味しいコーヒーを飲みたい方」にコーヒーサブスクはとてもおすすめです。

「スペシャリティコーヒー」とは

生産から消費の過程において厳正な管理のもと作られたコーヒー豆のことを指します。

また、日本スペシャリティコーヒー協会では、以下のように定義されています。

「消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。」

日本スペシャリティコーヒー協会

3.コーヒーを買いに行く必要がなくなる

コーヒーサブスクは、ご自宅にコーヒー豆をお届けするサービスになります。

そのため、スーパーやコンビニでコーヒーを買いに行く手間がなくなるため、時間の節約にも繋がります。

また、「コーヒーを飲もうと思ったけど家にコーヒー豆がない」といった経験をしたことがある方はいませんか?

コーヒーサブスクでは、定期的にコーヒー豆がご自宅に届くため、そのような事態も防ぐことができます。

4.道具を準備する必要がない

コーヒーサブスクの中には、コーヒー豆以外に「コーヒーマシン・ペーパーフィルター・ドリッパー」なども提供しているサービスがあります。

このようなコーヒーサブスクであれば、マグカップだけの準備で美味しいコーヒーを飲むことができます。

コーヒー初心者の方でも、気軽に始めやすいというのもコーヒーサブスクの魅力です。

5.初回割引やお試しセットでコスパ良くコーヒーを飲むことができる

コーヒーサブスクの中には、初回割引クーポンやお試しセットを提供しているサービスがあります。

そのため、コーヒーサブスクを利用するか検討している方は、まずは初回割引クーポンお試しセットの利用をおすすめします。

高品質なコーヒーをコスパ良く利用できるのは一石二鳥ですね♪

【Q&A】コーヒーサブスクに関するよくある質問

ここからは、コーヒーサブスクに関するよくある質問をご紹介します!

それでは、確認していきましょう。

1.コーヒーサブスクはどんな人におすすめ?

コーヒーサブスクがおすすめ人は、以下の通りになります。

・毎月の楽しみを増やしたい人
・コスパ良くコーヒーを飲みたい人
・家にコーヒー豆を常備しておきたい人
・普段からインスタントコーヒーを飲んでいる人
・スーパーで売られてないような珍しいコーヒーを飲んでみたい人

一つでも当てはまる方は、ぜひコーヒーサブスクを利用してみてくださいね♪

2.コーヒーサブスクの相場はどのくらい?

コーヒーサブスクの月額料金の相場は約2,000~5,000円になります。

コスパが良いかどうか判断する際は、1杯当たりの価格を計算してみるのをおすすめします。

ご自身の飲むペースや予算にあったコーヒーサブスクを選んでくださいね。

3.コーヒーサブスクとコンビニのコーヒーではどちらがお得?

コーヒーサブスクのプランによっては、コーヒーサブスクの方がコンビニのコーヒーよりもお得です。

コンビニコーヒーの料金(税込)

・セブンイレブン(Mサイズ):120円

・ローソン(Mサイズ):190円

・ファミマ(Mサイズ):180円

コーヒーサブスクの料金(税込)

・Post Coffee:1杯当たり約132円

・Nif Coffee:1杯当たり約86円~154円

・OBSCURA COFFEE ROASTERS:1杯当たり約111円

コーヒーサブスクでコスパ良く美味しいコーヒーを飲みましょう♪

味・コスパともに人気の「ポストコーヒー」がおすすめ!

結論、今回の記事でご紹介したことを踏まえて、一番おすすめしたいコーヒーサブスクは「ポストコーヒー」になります!

ポストコーヒーをおすすめする理由は以下の通りです。

①コーヒー診断で自分好みのコーヒー豆と出会える
②最高品質のコーヒー豆が月額1,980円(税込)から利用できる
③配達頻度、コーヒー豆の状態等を自由にカスタマイズできる
④最低継続回数が無いため、好きなタイミングで解約できる

また、実際に筆者が「ポストコーヒー」を注文してみた感想を記載した記事もあるので、気になった方はぜひご覧ください!

実際に筆者が「ポストコーヒー」を頼んでみた感想はコチラ

\ 最高品質のコーヒー豆が自宅に届く♪ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次