オタク女子のためのアニメ・ゲーム・マンガニュースサイト オタラボ

Facebook Twitter RSS

「セフィロト~時の世界樹~」で乙女ゲーム「KLAP!!」の好感度イベントを実施中

「薄桜鬼」、「AMNESIA(アムネシア)」、「ディアボリックラヴァーズ」、など「オトメイト」人気ゲームタイトルから300キャラクター以上が参加する女性向けモバイルカードRPG「セフィロト~時の世界樹~」は、10月9日よりKLAP!!イベント「逢魔狂騒文化祭」を開始した。

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

イベント概要


七重毒の元凶を探しに、魔神の気配を追いかけ転移してきたのは「KLAP!!」の異界。
そこでは異界全体で行われる文化祭の準備中だった。
天界に戻ることを拒み、逃げ出した妖精二人が準備の邪魔をしてしまい、このままでは文化祭が開催できなくなる。
幽魔の彼らと文化祭の準備を手伝いながら、絆を深めていくイベントとなっている。

イベントの特徴


多くのキャラクター達と出会い「好感度」を上げていくイベント。
4つのエリアから1つを選び、探索を進めるとキャラクターに遭遇する。

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

遭遇したキャラクターが何を望んでいるかを予想し、「ペンキ」「装飾」「木材」「備品」の中から1つを選択。
彼の欲しいものと一致すると彼との絆が深まり、好感度が上昇していく。

選んだエリアによって遭遇するキャラクターは変化するので、色々な場所で探索をしてみよう。

また彼らの好感度が上がった時にフレンドへ目撃情報が送られる。
目撃情報を活用するには、フレンドとは違うエリアを探索したほうが効率が良いかもしれない。

新たな協力者


本イベントからセフィロトに新しいキャラクターが登場している。
妖精達を天界へ連れ戻そうと貴方の前に現れたのは「大天使・アレル」と名乗る青年。
アレッド曰く、「世界樹を護る大天使の一人」だという。
気さくで真面目な彼は、今後どのように協力してくれるのか注目したい。

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

ランキング報酬


上位に入るほど強力なパートナーが手に入るキャンペーンを実施中。
今回は上位に入ると最大で『5種のパートナー』が手に入るようだ。

イベント内で取得できるポイントの数でランキング順位は変動していく。
エリアの途中に立ちはだかる魔神やキャラクターが強ければ強いほど、勝利した時にもらえるポイントは多いようだ。
フレンドと協力して強敵に勝利しよう。

また、本イベントに限らず、セフィロトでは新登場パートナーのグラフィックが注目される。
今回は「紫真依(代表作:オトメイトイラストレーター)」による描きおろし「播磨奏」が登場。
他にも多数の美麗グラフィックが登場しており、「KLAP!!」の世界を彩っている。

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

『KLAP!!』 (C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

※ 「セフィロト」は原作とは異なるストーリー、設定で展開します

セフィロトとは


~いくつもの時をかけ、魔神らから世界を護る~
仲間との絆と、1000種類をこえる美麗カードで世界を護る、女性向けカードRPGです。
「薄桜鬼」をはじめ、「AMNESIA」、「ディアボリックラヴァーズ」、「緋色の欠片」、「十鬼の絆」、「薄桜鬼SSL」など女性向け人気ゲームタイトルから300キャラクター以上が参加しております。

現代にいるアナタのもとに現れた”魔神”と、一人の執事(アレッド)
いくつもの異世界にいる強い魂をもったキャラクター(パートナー)と出会い、魔神に侵されようとする世界を護る、宿命の旅が始まります。
パートナー達の成長だけでなく、フレンドとの協力が討伐成功の鍵を握っています。

■セフィロト ~時の世界樹~ 公式サイト
http://www.otomate.jp/sephirot/
■iTunes / App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id643690349?mt=8
■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.winlight.sephi
■dゲーム
http://sephirot.dmkt-sp.jp
■GREE
http://mpf.gree.jp/50578
■オトメイト
http://www.otomate.jp/

■コピーライト
(C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


■運営企業
株式会社ウインライト
http://www.winlight.co.jp/


SNSでシェアしよう