映画『SING/シング:ネクストステージ』内村光良、斎藤司、坂本真綾 主要キャスト声優続投決定!日本限定特報映像&公開日も解禁!

『SING/シング:ネクストステージ』

内村光良斎藤司坂本真綾

大ヒットを記録した前作の声優陣、続投決定

日本限定特報映像&公開日も解禁!


2022年3月18日(金)、全国ロードショー!



前作『SING/シング』では、内村光良をメインキャストに迎えた豪華声優キャストと製作陣が集結、クオリティの高さも大きな反響を呼び、興行収入51億円超えの大ヒットを記録、インターナショナル興収(アメリカ以外の国と地域の成績)で堂々No.1を飾った。

そしてこのたび、一部主要キャストの続投が決定しました!

主人公のバスター役には内村光良さんロジータ役には坂本真綾さん、そしてグンター役にはトレンディエンジェル斎藤司さんという、前作同様の最強吹替声優陣が務めます!




出演陣のコメント


前作に続いてバスターの声を担当する内村さんは「5年分、歳をとったので、なるべく若さを保って…思い出しながら演じたい」と5年ぶりのバスター役への抱負を語っています

ロジータ役の坂本さんは「前作では自分の殻を打ち破り見事に夢をかなえたロジータ、今作ではどんな新しいチャレンジをするのかワクワクしています」と今作へ大きな期待を寄せています

そして5年ぶりのグンター役を「素直にめちゃくちゃ嬉しい」と喜ぶトレンディエンジェルの斎藤さんも「前回はまだ娘が生まれる前に演じたのですが、今は3歳になり、グンターとダンスした映像を何回も見て踊ってくれている」と家族のエピソードを披露してくれた。




 

作品概要


■監督・脚本:ガース・ジェニングス

■製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー

■日本版キャスト:内村光良、坂本真綾、斎藤司(トレンディエンジェル)ほか

■キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロールほか

■新キャスト:ボビー・カナヴェイル、ホールジー、ファレル・ウィリアムス、ニック・オファーマン、レティーシャ・ライト、エリック・アンドレ、チェルシー・ペレッティ、ボノ (U2)、ほか

■配給:東宝東和  ■コピーライト:(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

■公式HP:http://sing-movie.jp

■公式twitter @SingMovieJP(https://twitter.com/SingMovieJP

■公式Facebook:@sing.movie.jp(https://www.facebook.com/sing.movie.jp

■YouTube:https://www.youtube.com/c/IlluminationJP


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です