漫画「君と溺れるエデンの夜明け」を無料で読む方法を調査!二人の男性が紡ぐ運命的な絆

漫画「君と溺れるエデンの夜明け」を無料で読んでみたい!……とお考えではありませんか?

今回はそんな方のために、本作品を無料で読む方法はないのか、電子書籍サイトやアプリを徹底調査してみました。

それでは、その調査結果をご覧ください!

目次

「君と溺れるエデンの夜明け」を無料で読めるのか調査した結果

結論から言うと、「君と溺れるエデンの夜明け」を無料で読む方法はありませんでした。

しかし、ある方法を使えば超お得に読むことができます!

まずは、各電子書籍サイトの配信状況を見ていきましょう。

各電子書籍サイトの配信状況一覧

まずは、どの電子書籍サイトで配信しているのか調査してきたので紹介していきます。

電子書籍サイト 配信有無
シーモア
cmoa-logo
◎先行配信タイトル

BookLive
booklive-logo

◯配信中

DMMブックス

◯配信中

DLsite

×配信なし

まんが王国

×

配信なし

ebookjapan
ebookjapan-logo

×配信なし

めちゃコミック
metyacomic-logo

×

配信なし

Ameba漫画
amebamanga-logo

×

配信なし

ご覧のように、本作品はコミックシーモアで先行配信されていて、いち早く最新話を読みたい時に便利です。

ここからは、実際にいくらで読めるのか、価格調査した結果を紹介していきます。

「君と溺れるエデンの夜明け」を全巻無料で読むにはいくらかかるの?

本作品はコミックシーモアの有料配信コンテンツなので、読む際には以下の料金を支払って購入しなければなりません。

電子書籍サイト 巻数 料金
コミックシーモア 1 220円(200ポイント)

約40ページのボリュームの新作漫画が税込み220円で配信されており、非常にお買い得です。

このまま買っても良いですが、もう少し安く読みたい方はコミックシーモアのキャンペーンを有効活用しましょう。

現在コミックシーモアで新規会員登録すると、もれなく70%オフの割引クーポンが付いてきます。

商品の決済時にこのクーポンを適用すれば、本来220円かかる料金がわずか66円に!

漫画代を大幅に節約できて、とても便利ですね!

そもそもコミックシーモアってどんなサイト?

コミックシーモア

サイト名 コミックシーモア
運営会社 NTTソルマーレ株式会社

コミックシーモアは、NTTグループの一社であるNTTソルマーレ株式会社が運営している電子書籍サイトです。

漫画・雑誌・小説といった書籍が、実に96万冊以上も取り扱われています。

全年齢向けのものからマニアックな作品にいたるまで、様々なジャンルを網羅。

ユニークな同人コンテンツが先行配信されている場合もあり、定期的にチェックしたくなります。

危険なサイトじゃない?安全性は?

コミックシーモアは、多くのユーザーから親しまれているNTTグループの会社によって運営されています。

社会的信頼性が高いだけでなく、創業15年以上の歴史と実績があり、怪しいサイトでないことは言うまでもありません。

また、コンプライアンスポリシー・プライバシーポリシーを遵守しているので、インターネット初心者の方でも安心して利用できます。

コミックシーモアの安全性や評判について知りたい人はコチラ

コミックシーモアのおすすめポイント

  • 新規会員登録で70%オフのクーポンを貰える
  • コミックシーモアでしか読めない大人向け漫画も充実

すぐに完了する新規会員登録作業をするだけで、コミックシーモア内で利用できる70%オフクーポンが付与されます。

それだけでなく、購入額の2倍のポイントが後日付与される還元キャンペーンや、対象商品の料金が半額になる特価セールなど、素敵な企画が盛りだくさんです!

これらのサービスを上手に使えば、有料で配信されている話題の漫画も超お得に読めちゃいます!

「君と溺れるエデンの夜明け」を漫画アプリで読めるのか調査した結果

「君と溺れるエデンの夜明け」を漫画アプリで読むことができるのか調査してきました。

今回は主要な漫画アプリ6個での配信状況を調査してきたで見ていきましょう。

漫画アプリ 配信状況
ピッコマ ×
LINEマンガ ×
マンガワン ×
マンガボックス ×
マンガmee ×
マガポケ ×

ご覧のように、コミックシーモアの先行配信タイトルである本作品は、残念ながら他社の漫画アプリでは読めないようです。

【危険】漫画を違法サイトで読むのは絶対にやめよう

漫画をダウンロード版やpdf、違法サイトを使用して読むのは絶対にやめましょう。

なぜ危険なのか簡単に説明していきます。

1.個人情報が漏洩する

まず一つ目はクレジットカード情報や住所・メールアドレス・電話番号などの個人情報が漏洩する恐れがあることです。

違法サイトで漫画を読んでいると、勝手に広告に遷移しウィルスが感染する例がかなりあります。

この広告にウィルス感染プログラムが組まれてるのでかなり危険です。

2.仮想通貨のマイニングに参加させられる

2つ目は、知らないうちに仮想通貨のマイニングに参加させられてる例です。

この仮想通貨のマイニングに参加させられた結果、スマホがかなり重たくなったというのをよく聞きます。

3.法律を犯す危険性がある

最後は、法を犯す危険性があることです。

2021年より前は違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、2021年1月1日から規制対象の幅が漫画も規制対象に加わりました。

知らなかった…では済まされないので絶対に違法サイトを利用するのはやめましょう!

「君と溺れるエデンの夜明け」の作品概要

引用元:コミックシーモア

作者 Jbn
既刊数 1巻(43ページ)
ジャンル BLコミック・先行作品
出版社 オーバーラップ

引用元:コミックシーモア

「君と溺れるエデンの夜明け」は、Jbnさんの制作したBL漫画です。

超人的な能力を秘めた「センチネル」属性の青年と、彼を支える「ガイド」属性の幼馴染。
二人の男性が紡ぐ運命的な絆をドラマティックに描いています。

BL専門漫画誌・LiQulle(リキューレ)で連載中の人気作品を、コミックシーモアが先行配信!

他のバースとは一風異なるSFチックな世界観を堪能できます。

「君と溺れるエデンの夜明け」の簡単なあらすじ紹介

ごく普通の高校生として生きてきた康代(こうだい)は、ある日美しく成長した幼馴染のシロと再会する。

路地裏で絡まれていたところを助けたら――「オマエ、ガイド?」突然キスされ、セッ◯スまで!?

引用元:コミックシーモア

「君と溺れるエデンの夜明け」読者のリアルな口コミ・評判

設定が複雑で理解するのに時間かかったけどなんか面白そう。

引用元:コミックシーモア

この後の展開が全く予想できません。続きが楽しみです。

引用元:コミックシーモア

他のバースみたいな主従関係じゃなくて、支え合う関係ってのがいいよね。

引用元:コミックシーモア

「君と溺れるエデンの夜明け」の見どころ紹介

本作品のユニークなところは、「センチネルバース」と呼ばれる概念をもとにしたストーリーが展開される点です。

ちなみにセンチネルバースとは、「センチネル」・「ガイド」・「ミュート」という3種類の属性で人間が分類されている世界のこと。

ミュートは人口の大半を占める一般人で、極めてノーマルな存在。

センチネルはごく少数しか存在しない人種で、一般人よりも五感が発達していて天才的な能力を有しています。

ガイドもセンチネルと同じく稀有な存在で、他者の気持ちを察する共感能力が卓越しているのが特徴的です。

超人的な能力を使えるせいで心身の消耗が激しいセンチネルにとって、ガイドは文字通りサポーター的存在。

一緒にいることでメンタルケアを実現できるため、友達や恋人といった陳腐な言葉では表せないほどかけがえのないパートナー関係になりえます。

近年ラノベ等で流行っている異能力系作品の設定を、BL風にアレンジしたものだと解釈すれば分かりやすいのではないでしょうか。

主人公の安形康代(あがたこうだい)は、正義感の強さが取り柄の平凡な高校生。

ある日、路地裏でチンピラに絡まれている少年を助けたところ、その人物が幼馴染の槇賜郎(まきしろう・通称シロ)であることに気づきます。

久しぶりに再会したシロはすっかり美青年に成長していましたが、センチネルの異能により衰弱しきっていて、心身ともにボロボロの状態。
そして、ガイドに目覚めた康代と深い仲に発展していく……というお話です。

メインキャラの二人は、太陽と月のように対照的な性格ながら相性は抜群。

互いに寄り添ってセンチネルの不遇な宿命に抗っていく姿を見ていると、感動で胸が熱くなってきます。

初見だと設定がやや難解に感じるかもしれませんが、二人とも非常に感情移入しやすい人物なので、すぐに物語の世界観に没入できることでしょう。

「君と溺れるエデンの夜明け」を無料で読む方法まとめ

今回の調査の結果、残念なことに本作品を無料で読むことはできないと判明しました。

しかし、コミックシーモアで新規会員登録するだけでもらえる70%オフクーポンを使えば、たったの66円でお得に読めます。

センチネルバースを採用した本作品のストーリーは、他のバースものとは一線を画す優しさに満ち溢れています。

感動的なBL作品がお好きな方は、ぜひコミックシーモアで会員登録して本シリーズの更新情報をチェックしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次