漫画バンクが遂に閉鎖した!?代わりとなるおすすめサイトを紹介!

「漫画バンクはなぜ閉鎖したの?」「危険はあったの?」このように疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

また漫画バンクが閉鎖し、代わりに漫画を読めるサイトを探しているという方もいるかと思います。

今回はそのような方のために、漫画バンクの危険性・閉鎖理由・漫画バンクの代わりになるサイトを詳しく紹介していきます。

代わりに違法サイトを利用するのは危険!
著作権の罪に問われる可能性やウイルス感染が非常に高い為、利用はおすすめできません。
\ 漫画がタダ読みできる /
U-NEXTがおすすめ!
理由❶:人気作品が勢揃い!
理由❷600円分のポイントが貰える!
理由❸:今だけ31日間無料で試せる!
目次

漫画バンクの代わりになるサイトはある?

漫画バンクの代わりになるサイトを以下の3つのサイトから調査しました。

  • 漫画バンクの代わりのサイト!Twitterを調査
  • 漫画バンクの代わりのサイト!2chを調査
  • 漫画バンクの代わりのサイト!知恵袋を調査

それぞれ見ていきましょう。

漫画バンクの代わりのサイト!twitterを調査

Twitterで漫画バンクの代わりのサイトを調査した結果、代わりになるサイトはありませんでした。

一部のTwitterユーザーは、「DMに来たら教えます」「リツイートしたら教えます」などと発言しています。

しかし、DMなどで教えられるURLはウイルスが仕込まれていたり、個人情報を流出させるプログラムなどが組み込まれている可能性があります。

そのため、知らない人のURLは基本的に開かないように気をつけましょう。

漫画バンクの代わりのサイト!2chを調査

漫画バンクを2chで調査した結果、URLを共有している方が複数存在しました。

Twitterと同じように、2chは全て匿名で発言することができます。

そのため、共有されているURLにウイルスや個人情報を流出させるプログラムが仕込まれている可能性があるでしょう。

「漫画を無料で読みたい」という気持ちを利用して、悪いことを考えている方は沢山います。

漫画bankの代わりのサイト!知恵袋を調査

漫画バンクを知恵袋で調査した結果、代わりになるサイトはありませんでした。

知恵袋でヒットするのは、違法漫画サイトの危険性を質問している方や、実際に被害に遭った方が解決策を探しているケースが多かったです。

知恵袋を見ると分かるとおり、違法漫画サイトは、実際に被害に遭う可能性がある非常に危険なサイトです。

そのため、絶対に漫画違法サイトは使わないようにしましょう。

漫画バンクの代わりになる正規漫画おすすめサイト3選

「違法漫画サイトじゃなかったらどうやってお得に漫画を読むの?」このような方のために、漫画バンクの代わりになる正規漫画おすすめサイトを以下の3つ紹介します。

  • コミックシーモア
  • Abema漫画
  • U-NEXT

それぞれ見ていきましょう。

コミックシーモア

漫画バンクなどの違法漫画サイトと違い、コミックシーモアは著作権・安全性の問題がありません。

作品数は88万冊以上あり、お得に漫画を楽しめる要素が以下の2点あります。

  • 無料公開されている作品数が16,000冊
  • 定額で漫画読み放題のコースが2種類用意されている

また漫画読み放題コースは以下の2種類あります。

  • 読み放題ライト
  • 読み放題フル

読み放題ライトは、月額780円で人気の作品が40,305冊用意されており、お得に漫画を読むことができるでしょう。

読み放題フルは、月額1,480円で多彩なジャンルの作品が101,760冊用意されており、自分が読みたい漫画が見つかるでしょう。

どちらのコースも、掲載されている作品を契約前に調べることができるので、自分が読みたい作品がどちらのコースか調べることをおすすめします。

新規登録した際には、70%OFFクーポンが配布され、7日間の読み放題コース無料お試しもできます。

「サイトの雰囲気を知りたい」「読み放題コースを試してみたい」という方は、試しに登録してみるとよいでしょう。

Ameba漫画

 

漫画バンクと違い、Ameba漫画は、著作権者の使用許諾を得て運営されています。

そのため、漫画バンクのような違法性や多数の広告を気にすることなく、漫画を楽しむことができるでしょう。

「大人買いして漫画を一気に読みたい」という方に特におすすめのサイトです。

なぜなら、無料登録することで100冊40%OFFクーポンが貰えるため、書店で買うよりお得に漫画を読むことができるからです。

「気軽にお金を使わず漫画を読みたい」という方も、無料で1.500冊公開されているため、まずはお気軽に登録してみることをおすすめします。

U-NEXT

U-NEXTは、月額2,189円で漫画だけでなく、映画・ドラマ・アニメなどの映像コンテンツも楽しむことができます。

「月額2,189円ってちょっと高くない?」と思う方もいるでしょう。

しかし、U-NEXTは月額会員に毎月「漫画・ドラマ・映画・雑誌」の購入に使うことができるポイントを1,200ポイント配布しています。

そのため、実質989円で22万作品以上もある多数の映像コンテンツを見ることが可能です。

U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があり、期間中は映像コンテンツが見放題です。

「思っていたのと違うかった」という方は、無料で解約することができます。

「映像コンテンツは興味ないから漫画が読みたい」という方も、無料トライアルに申し込むと600ポイント配布されるため、漫画を読むことも可能でしょう。

まずは、お気軽に無料トライアルからスタートすることをおすすめします。

漫画バンクの代わりのサイトurlを紹介

漫画バンクの代わりのサイトURLは見つかりませんでした。

違法漫画サイトのURLを紹介している方は、複数確認できましたが、確認したところ全て閉鎖済みでした。

「漫画ベイ」「Fbay」など後継サイトは存在していましたが、現在全て閉鎖済みで閲覧することはできません。

違法漫画サイトは「名前を変えて運営して有名になれば閉鎖して逃げる」などの、出版社とのいたちごっこを続けているため、代わりのサイトを見つけてもすぐ閉鎖されるでしょう。

漫画バンクが閉鎖した理由を解説

漫画バンクは2021年11月4日に、「サーバーの維持費の都合」という理由で閉鎖されました。

しかし、2021年11月14日に漫画バンクに対して、集英社を含む4社の出版社が法的処置を進めていると報道されました。

この4社は漫画バンクを著作権侵害で訴えようとしており、11月12日にアメリカの裁判所への情報開示請求も認められています。

現在まで、漫画バンクの運営者が逮捕されたとの情報は出ていません。

運営者の情報はすでに掴まれているため、捕まるのも時間の問題でしょう。

漫画バンクなどの違法サイトの危険性とは?

「実際漫画バンクを使うとどのような危険性があるの?」このような疑問を持たれている方も多いと思います。

漫画バンクなどの違法サイトの危険性は、以下の3つです。

  • 法に触れる可能性
  • 個人情報漏洩の危険性
  • 仮想通貨マイニングの危険性

それぞれ見ていきましょう。

法に触れる危険性

2021年に著作権法が改正され、違法漫画をダウンロードした場合、懲役2年以下 ・200万円以下の罰金の対象になると改正されました。

これまでは、音楽・映像のダウンロードが処罰の対象でした。

しかし、法律改正後は、写真・小説・雑誌・論文・漫画など処罰の対象がかなり広がりました。

違法漫画サイトなどを、スクリーンショットなどで保存した場合も処罰の対象になってしまいます。

そのため、知らなかった・悪気がなかったなどでは済まされない事態に発展する恐れもあるので、違法漫画サイトを使うのは絶対にやめましょう。

個人情報漏洩の危険性

漫画バンクのような違法漫画サイトには、違法漫画サイトを利用している端末にウイルス感染させ、個人情報を流出させるプログラムが仕込まれている場合が多いです。

サイトに飛ばされたり、ウイルス感染しているポップアップで脅すなど様々な手法があります。

例えば、「英語で書いてあるよくわからないポップが表示され、間違えて押してしまってカレンダーが乗っ取られる」などの事例があります。

利用している本人でも、気づかないうちに感染する手口などもあるため、自分の個人情報を守るためにも違法漫画サイトを利用するのは絶対にやめましょう。

仮想通貨マイニングの危険性

漫画バンクのような違法漫画サイトには、悪質な仮想通貨のマイニングプログラムが組み込まれている可能性があります。

仮想通貨マイニングとは、仮想通貨の取引に必要な複雑な計算を処理し、その報酬としてビットコインなどの仮想通貨を入手する方法です。

マイニングの計算量は膨大で、複雑なデータと膨大な情報を処理する必要があり、個人でやると機械代・電気代だけでも莫大な資金が必要になります。

そのため、他人の端末を不正利用して機械代・電気代を節約できる、マイニングプログラムが横行しています。

被害に遭うと、利用している端末の動作が重くなったり、電池消費量が激しくなってしまいます。

漫画のために自分の端末を犠牲にする可能性があるため、違法漫画サイトの利用は絶対にしないようにしましょう。

漫画バンクの代わりのサイトは?まとめ

漫画バンクのような違法漫画サイトは、まだまだこっそり運営されている可能性が高いです。

違法漫画サイトは、海外で運営されていることが多いため、出版社も全てのサイトを訴えるのは難しいのが現状です。

違法漫画サイトは、利用者の人生を左右する危険性を持っているため、利用することは絶対にやめましょう。

漫画をお得に読みたい方は、上記で紹介している正規の漫画サイトで読むことをおすすめします。

この記事を最後まで読んでいただいた方が、安全に漫画を楽しめることを祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次