漫画rawの代わりのサイトは?閉鎖した理由や危険性も徹底解説!

「漫画ロウ(raw)」といったサイトをご存知でしょうか?

漫画rawは、様々な漫画が読める違法で運営しているサイトです。漫画が無料でたくさん読めるという理由から利用する人も多く、遂には社会問題まで発展しました。

今回はそんな漫画rawに関して、現在の漫画rawの状況や危険性などについての説明。
さらに、漫画rawの代わりになるサイトやアプリについても紹介させていただきます。

それでは順番にみていきたいと思います。

「漫画raw」の代わりに違法サイトの利用は危険!
漫画rawを含む違法サイトは個人情報の流出や法律に抵触する可能性など、利用によるリスクが多く代わりとしておすすめできません!
\ 漫画がタダ読みできる /
U-NEXTがおすすめ!
理由❶:人気作品が勢揃い!
理由❷600円分のポイントが貰える!
理由❸:今だけ31日間無料で試せる!
目次

漫画ロウ(漫画raw)とは?現状を徹底解説

漫画rawとは、どのようなサイトなのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

漫画rawの特徴、現在の運営状況などを詳しく解説していきます。

漫画ロウ(漫画raw)は違法漫画サイト

漫画ロウとは冒頭で説明したように、いろいろな漫画が無料で読める違法漫画サイトになります。

違法漫画サイトの目的はサイト自体に広告をたくさん付け、広告費で多く稼ぐため運営されているケースが大半です。
そのため取り扱っていた漫画は、ワンピースや呪術廻戦など、今勢いのある作品を多く取り揃えていました。

その上、これらの作品は、1話から最新話まで掲載されていたので多大な人気があったサイトです。
しかし現在、漫画rawは閉鎖されており漫画を一切読むことができません。

次になぜ、現在では漫画が読めないのかを順番に解き明かしていきます。

漫画ロウ(漫画raw)は2022年3月に閉鎖した?

漫画rawは2022年3月に閉鎖しています。

閉鎖時にはネット上では大きく騒がれ、漫画rawを使っていた多くの人はなぜ閉鎖されたのか、わからず途方にくれる方もいました。

2022年11月現在でも見ることはできません。

漫画ロウ(漫画raw)のサーバーがウクライナにあるので更新停止?

漫画rawが閉鎖された理由として、サーバーがウクライナにあるので停止したといった推測が多く見られました。
2022年3月に閉鎖されたのと同時期にロシアがウクライナに侵攻しているのが背景にあるようです。

実際のところは、漫画rawにサーバーを提供していた会社が訴えられたことで、閉鎖せざるをえなかったのが有力とされています。

概要としては、2022年2月に集英社、小学館、KADOKAWA、講談社の出版大手4社が合同で、サーバー提供していたクラウドフレア社に対して4億円の賠償請求をしました。

その影響によって、漫画rawのサーバーはなくなり閉鎖に追い込まれたようです。

漫画ロウ(漫画raw)の評判は?SNSを調査した結果

漫画rawの評判はどのような意見が多かったのでしょうか。

SNSで調査したところ様々な声が見られました。

漫画ロウ(漫画raw)の閉鎖に関する口コミ

漫画ロウ(漫画raw)の被害にあった口コミ

漫画ロウ(漫画raw)のような違法漫画サイトの危険性

漫画ロウなどの違法漫画サイトを利用すると、被る可能性のある危険は以下の3つです。

・マイニング被害
・個人情報漏洩
・罰金や懲役

それぞれ詳しく解説していきます。

マイニング被害

まず1つ目にマイニング被害というものに関わってしまう可能性があることです。

マイニングという言葉はあまり聞き馴染みのないといった方も多いと思いますが、様々な被害が生まれてしまいます。

例を挙げると
・スマートフォンやPCの通信速度が遅くなる
・バッテリーの消費量が極端に早くなる
・違法漫画サイトや詐欺サイトに誘導される

などといったことが起こります。

個人情報漏洩

2つ目の危険性は個人情報の漏洩です。

漫画rawなどの違法漫画サイトでは、個人情報を抜き出すために運営しているサイトも多く存在します。

具体的な方法としては以下の流れです。

①漫画を読もうとしている人が違法漫画サイトにアクセス
②違法漫画サイトが、利用者に対してたくさんの広告を表示
③広告をクリックしてしまい個人情報が抜き取られる

上記のようなケースで個人情報が漏洩してしまう恐れがあるのです。

個人情報が漏洩してしまうと「迷惑メールがたくさん来る」「フィッシング詐欺の被害にあう」「なりすましに使われる」などの様々なリスクが存在します。
場合によっては取り返しのつかない事態にまで発展する可能性があります。

トラブルに巻き込まれないためにも、違法漫画サイトで漫画を読むのは控えましょう。

読むだけでも罰金や懲役の刑罰に

3つ目は読むだけでも罰金や懲役の刑罰になる可能性があるという点です。

厳密に言えば、その対象になるのは違法と知りながらダウンロードし、読む行為をした人が罰せられます。しかし、実際のところは、ダウンロードしただけで罰せられる可能性があるのです。

うっかりダウンロードしてしまった人が罪に罰せられるかどうかについては、基本的に証明ができなければ罰則の対象となり得ます。
現在の法律においては観覧しただけでは罰せられることはありませんが、今後の法改正によって観覧するだけでも、罪に問われる可能性があるのでやめておきましょう。

またダウンロードしただけでは、絶対に個人を特定できないと思っている方もいると思いますが、今の技術だと履歴などから個人を特定できます。
そのため警察に捕まる可能性も大いにあるのです。

実際に捕まってしまうと下記のように重い刑罰の対象となります。

・2年以下の懲役
・200万円以下の罰金
・2年以下の懲役と200万円以下の罰金の両方

確実に人生が狂ってしまいますので、絶対に読むのはやめましょう。

漫画ロウ(漫画raw)の代わりになる違法漫画サイトはある?

漫画バンク

現在は閉鎖しております。

漫画ごはん

現在は閉鎖しております。

SakuraManga

現在は閉鎖しております。

13DL.NET

現在は閉鎖しております。

Rawdevart

現在は閉鎖しております。

SenManga

現在は閉鎖しております。

MangaZIP

現在は閉鎖しております。

Rawkuma

現在は閉鎖しております。

 

 

基本的には、こういった違法漫画サイトはURLを変えながら、新しくサイトを作りイタチごっこのように続いているのが現状です。

新しいサイトができて、喜んでいる人もいると思いますが、先ほど説明した通り違法漫画サイトを読むだけでも様々なリスクが存在します。

リスクを回避するために、次に漫画ロウの後継や代わりになる安全なサイトを紹介していきます!

漫画ロウ(漫画raw)の後継&代わりになる安全なサイト3選

漫画ロウの代わりになるサイトは以下の3つです。

・コミックシーモア
・Amenbaマンガ
・U-NEXT

コミックシーモア|国内最大規模取り扱い作品数!

まず1つ目に紹介するのがコミックシーモアといったサイトになります。

コミックシーモアは現在、CMでも放映中であり1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

このコミックシーモアは国内でも最大級数の本を扱っているので、安全かつ自分の好きなタイトルを見つけられるでしょう。

 

Amebaマンガ|100冊まで40%OFF!

続いて紹介するのが、Abemaマンガといったサイトになります。

このサイトの最大の特徴は、初回限定で登録していただけると100冊まで40%OFFのクーポンが貰えます。
こういった大変お得になるサービスを提供しているサイトは他にないので、大変おすすめです。

その上、扱っている本の数が40万冊以上、無料漫画も4,000冊以上読めるので登録しておいて損はありません。

U-NEXT|初回31日間月額費無料!

3つ目に紹介するのが、U-NEXTといったサイトです。
U-NEXTは主にドラマや映画、アニメなどを多く扱っておりますが、漫画も読むことができます。

そんなU-NEXTですが、初回限定で31日間月額費無料でお試しいただけます。
お試しができないサイトもある中で、31日間もの無料期間は非常に嬉しいサービスです。

また、U-NEXTに登録すると、600ポイント(600円相当)貰えるので、ポイントを使用して読みたかった漫画を実質無料で読むことができます!

漫画ロウ(漫画raw)の後継&代わりになる安全なアプリ4選

漫画ロウの代わりになる漫画アプリは以下の4つです。

・LINEマンガ
・ピッコマ
・めちゃコミック
・ジャンプ+

LINEマンガ|海外コミックも充実

まず1つ目に紹介するのが、LINEが運営しているLINE漫画になります。

LINE漫画はLINEアカウントがあれば登録が簡単にできるので、面倒な作業なしですぐに漫画を読みたいといった方に向いているのが特徴になっています。

作品を多く扱っており、話題になっている漫画もキャンペーンの時期があえば1、2巻ほど、無料で読むことが可能です。

またLINE漫画では、曜日ごとに読める話数が増えていくLINEオリジナルの漫画がとても充実しており、あなた好みの作品を見つけることができます。

ピッコマ|待てば0円チケットで無料読み

2つ目に紹介するのが、ピッコマといったアプリです。
主に韓国の漫画がメインですが、日本の漫画も取り扱っているのが特徴です。

メジャーな作品は多くはありませんが、1日1話ずつ読むことができます。
中には、ファンタジーや恋愛、アクション系の漫画も多く、100話以上も配信されている作品も見られます。

そのため少しずつでも良いから、色々な漫画を読んでいきたいといった方に向いているアプリです。

めちゃコミック|独占先行配信多数

3つ目に紹介するのがめちゃコミックといったアプリです。
めちゃコミックの特徴は、1話単位で漫画を買える点です。

そのため、話題の漫画の単行本が発売される前に最新話を買って読むことができます。
また、めちゃコミックで漫画を読むには、会員登録をして月額プランに入る必要があります。

月額プランは、お金を支払うことによってポイントが毎月付与される仕組みです。

プランによっては最大6000ポイントのボーナスが加算されることもあるので、お得に漫画を読みたいといった方におすすめなアプリです。

 

ジャンプ+|話題のジャンプ作品が無料で読める

4つ目に紹介するのがジャンプ+といったアプリです。

このジャンプ+では、話題になった漫画やアニメ化された漫画が作品によっては無料で読むことができます。

例えば最近、アニメ化されて話題になったスパイファミリーなどを全巻無料で読めます。

またジャンプ本誌も購入可能なので、漫画の最新話をいち早く読みたいといった方にもおすすめです。

漫画rawの代わりになる安全な後継サイトまとめ

以上、漫画rawの危険性や代わりになるサイトやアプリを紹介させていただきました。

漫画rawなどの違法漫画サイトは開くだけでも様々なリスクが存在するので、決して読まないようにしましょう!

そして、今回紹介した安全に読めるアプリやサイトで漫画を読むことをおすすめいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次