漫画「シンデレラは私ではなかった」をピッコマでお得に読む方法を徹底調査!

スカッとする主人公のリベンジが見たい!という方におすすめの、「シンデレラは私ではなかった」という作品を読んでみたいと思っている方に朗報です!

今回、この作品をできるだけお得に読める方法を徹底調査してきました。

もちろん安全な方法なので、ぜひどんな方法なのか確かめてみてください。

それでは、見ていきましょう!

目次

漫画「シンデレラは私ではなかった」を読めるサイトと価格を調査した結果!

各電子書籍サイトを独自調査してみたところ、「シンデレラは私ではなかった」はほとんど全話無料で読めることが分かりました!

まずは各漫画サイトの配信状況についての調査結果です。

各電子書籍サイトの配信状況

電子書籍サイト 配信状況 特徴

ピッコマ
独占配信中(木曜更新)
39話まで配信中

\ 待てば無料で読める /

コミックシーモア
・新規会員登録で70%OFF
公式サイトへ

Booklive!
・新規会員登録で300円OFF
公式サイトへ

DLsite
・新規会員登録で300円OFF
公式サイトへ

Amebaマンガ
・会員登録で100冊40%OFF
公式サイトへ

まんが王国
・会員登録で100冊40%OFF
公式サイトへ

U-NEXT
・無料トライアルで600Pt還元
公式サイトへ

ebookjapan
・PayPay支払いで最大22%還元
公式サイトへ

Com!cFesta
・メルマガ登録で毎週ポイント獲得!
公式サイトへ

この表を見て見てもらうと分かるように、現在この作品はピッコマ独占配信の作品となっています。

今回紹介した作品は現在39話まで配信されており、毎週木曜日に最新話が更新されます。

それでは、この作品をお得に読む具体的な方法にはどんなものがあるのか見ていきましょう。

おすすめの広告漫画 3選
【仕事ができない榊くんは夜だけ有能】


・社内恋愛/オフィスラブ
・イケメンからの溺愛
【203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。】


・甘顔のドS狂愛者
・優しい隣人の調教
【むっつり赤ずきんくんからは逃げられない】


・ファンタジー/異世界
・イケメンからの執着責め

漫画「シンデレラは私ではなかった」を読むならピッコマ!

調査の結果、この作品はピッコマのみで読めるということが判明しました。

23時間待つと次の話が読める「待てば ¥0」というサービスを利用しながら作品を読み進めていく事になります。

次は、お得に作品を読むことができる具体的な方法について見ていく事にしましょう!

漫画「シンデレラは私ではなかった」のお得な読み方

それでは、実際に読んでみたい作品があった場合、どうすればお得に読めるのかを紹介させていただきます。

まずは、この作品を読むのにかかる料金についてまとめてみました。

1~3話 いつでも無料
4~36話 「待てば ¥0」で読む
37~39話 1話につき67ポイントで読む
これから配信の最新話 同上

基本的にピッコマでは1~3話までいつでも無料で配信されています。

「シンデレラは私ではなかった」も同様に1~3話は無料で読むことができ、さらに会員登録をしなくても読むことができるので、作品の雰囲気や絵柄の感じを見ることができます。

続いて4~36話までは先ほど簡単にご紹介した「待てば ¥0」のサービスを使うことで、「シンデレラは私ではなかった」を無料で読むことができます。

4話から先を読むためには会員登録が必要になるので、無料の会員登録をすることをおすすめします。

こんなにお得なピッコマですが、そもそもどんなサイトなのでしょう?

それについても調査してありますので、一緒に見ていきましょう!

漫画がお得に読めるピッコマってどんなサイト?

引用:ピッコマ

ピッコマはカカオジャパンが運営しているマンガ配信アプリで、人気マンガやSMARTOON、ライトノベル、オリジナルマンガと幅広いラインナップを誇っています。

ピッコマの大きな特徴は以下の3つになります。

  1. 「待てば ¥0」作品が豊富
  2. お得なキャンペーンを毎日実施
  3. SMARTOON作品

これから簡単にそれぞれの特徴をご紹介します。

「待てば ¥0」作品が豊富

ピッコマの最大の特徴といえば「待てば ¥0」のサービスです。

「待てば ¥0」は、23時間待つと次の話が読めるサービスで、ピッコマが無料で漫画を楽しめる理由はこのサービスがあるからだといえます。

そしてこのサービスを使うことで、「シンデレラは私ではなかった」もほとんどの話が無料で楽しめるんです。

お得なキャンペーンが盛りだくさん!

ただでさえお得なピッコマですが、無料でポイントをもらえるイベントや割引キャンペーンもたくさん開催されています。

これらのキャンペーンを上手に利用すれば、どんどんお得にマンガを読むことができますよ!

ピッコマと言えば「SMARTOON」

特にピッコマで人気なのがSMARTOON作品です。

SMARTOONとはSMART(スマートデバイス)とCARTOON(マンガ・アニメ)の合成語で、スマートフォンに最適化された新しいマンガコンテンツになります。

SMARTOONはフルカラー・縦スクロールが特徴のマンガで、ピッコマで独占配信されている作品が多数ある印象を受けました。

「シンデレラは私ではなかった」以外にも人気の作品が沢山ありますので、是非チェックしてみてくださいね!

漫画「シンデレラは私ではなかった」の作品概要

作品名 シンデレラは私ではなかった
作者 原作:G-ANNE(과앤)
漫画:doba(도바)
コンテ:Kim Joon Kee
出版社 DASAN BOOKS
SMARTOON
ジャンル ファンタジー
配信話 39話
読み方 縦読み
フルカラー あり
いいね数 3,027,845
引用:ピッコマ

簡単なあらすじ

侯爵家の次男ジェモンと付き合い、皆にシンデレラと呼ばれていたテリル。だがある日、ジェモンが名家の公爵令嬢と婚約し彼に捨てられる。 そんなテリルの前に強い権力を持つ北の公爵、ラシェド・リーハンが現れ、自分が実の父親だと告げる。

一日にして貧乏女から小公爵になったテリルは、自分を捨てたジェモンへの復讐を始める…!

引用:ピッコマ

「シンデレラは私ではなかった」見どころ

まずこの作品を見て、とても絵が繊細で美しい作品だと感じました。

それだけに登場人物たちの怒りや悲しみなども強く伝わってくるものがあって、凄く読み応えのある作品だなと思います。

主人公のもとに実の父親が迎えに来るのですが、父親の自分に似ているという主張も画力の高さゆえに納得せざるを得ない感じですね。

その父親が魔法で自身の領地に戻る描写があるのですが、これもあまり見たことが無い感じで驚きました。

それまでは”もしかしたらこの主人公は馬車から逃げ出すんじゃ…”くらいに考えていましたが、ワープされてしまえば逃げ出すすべもないですよね。

物語自体もとても深いのですが、説明に終始することなくポイントを的確に描いてくれているので頭が混乱しなくて良いです。

この作品が気になった方は、まず誰でも読める1~3話までをぜひ読んでみてくださいね!

同じ作者の作品、または同レーベルの漫画

今回調査したところ、原作者のG-ANNE先生の「全ては勘違いだった」という作品がヒットしましたが、他の先生の作品は発見できませんでした。

同レーベルの「DASAN BOOKS」では、この作品以外に「オオカミだけど傷つけません」、先ほどご紹介した「全ては勘違いだった」も配信されています。

これらの作品も「待てば¥0」で読むことができますので、気になった方はチェックしてみましょう!

SNSでの評判は?

ここでは、「シンデレラは私ではなかった」のSNSでの評判をご紹介します。

それでは見ていきましょう!

「シンデレラは私ではなかった」をお得に読むことが出来る方法まとめ

今回は、ピッコマで気になった作品をお得に読む方法について調査しましたが、いかがだったでしょうか?

今回の調査j結果によると、ピッコマでは「待てば¥0」とキャンペーンなどでもらえるポイントを使えば作品をお得に楽しめることが分かりました!

ピッコマでは現在も話題作がどんどん更新されているので、無料登録すれば飽きずに沢山の作品を楽しむことができますよ。

ピッコマに登録して、好きな作品を大いに楽しんじゃいましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次