「終末のワルキューレ」を一番安く読むなら電子書籍サイトがおすすめ!全巻無料で読める?

アニメにもなり、絶賛大人気の「終末のワルキューレ」。
続編となる第二期のアニメも決定していて、人気の勢いは増している最中です。
そんな「終末のワルキューレ」を、原作で読んでみたいという方もいると思います。

ですが、全巻読もうとするとそこそこな金額がかかってしまいますよね。
そこで今回は電子書籍サイトを利用して、安く読める方法を紹介していきます。

【この記事でわかること】
・「終末のワルキューレ」を今すぐお得に読むなら「Amebaマンガ」か「U-NEXT」
・ゆっくりでも最安値で読みたいなら「ピッコマ」
目次

「終末のワルキューレ」を読むなら〇〇が安い!

引用:Amebaマンガ

まずは、全巻(1〜15巻)読める電子書籍サイトの定価をまとめてみます。

  サイト(アプリ)名  必要コイン(ポイント)数 コイン(ポイント)購入金額
ピッコマ 9,724コイン 100コイン=100円
コミックシーモア 9,724円 —-
ebook  japan 9,724円 ポイント制なし

全巻読むと単行本より若干安くはあるものの、サイトによってそこまで価格は変わらない印象でした。

クーポンやキャンペーンがある電子書籍サイトを2つご紹介!

続いては、電子書籍サイトでは定番のようにあるクーポン等を利用して、安く読めるサイトを調査してみました。

   サイト名   必要コイン コイン購入金額
Amebaマンガ 5,130コイン 100コイン=110円
U-NEXT 7/3まで1巻&2巻が無料!

お得なポイントバック

・Amebaマンガ
「Amebaマンガ」は初回登録のみになりますが、100冊まで40%OFFのクーポンがもらえます。
一冊無料や最初の数冊が半額になるクーポンを配信するサイトがほとんど。
しかしAmebaマンガは、どの漫画でも100冊まで40%OFF!
巻数をまとめて買う場合は強力な値引きです。

「終末のワルキューレ」全15巻にこのクーポンを利用すると、約半額近くの値段で読めます
Amebaマンガにまだ登録したことがない方にオススメの方法です。

・U-NEXT
「U-NEXT」は、値引きではなくポイントキャッシュバックになります。
冊数の制限は特になく、クレジットカード決済等で最大40%分のポイントキャッシュバックをもらえます。
「終末のワルキューレ」以外にも読みたいマンガがある方には、かなりオススメの方法です。

以上、電子書籍サイトごとに金額を紹介して安く読める方法も紹介しました。

ですが、実は最初の表にのっているピッコマには、最安値と言ってもいい読み方があります
その読み方で現最新刊まで読むと必要コインはなんと「468コイン」でした。
もちろん方法はこの後に紹介しますが、先に全巻の定価金額から伝えていきます。

おすすめの広告漫画 3選
【仕事ができない榊くんは夜だけ有能】


・社内恋愛/オフィスラブ
・イケメンからの溺愛
【203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。】


・甘顔のドS狂愛者
・優しい隣人の調教
【むっつり赤ずきんくんからは逃げられない】


・ファンタジー/異世界
・イケメンからの執着責め

「終末のワルキューレ」を全巻買うと定価でいくらかかる?

実は、「終末のワルキューレ」(1〜14巻)の単行本の定価と電子書籍の定価は少し違います
各定価額を比較すると、

単行本 一冊 638円(1~8巻) 660円(9~15巻)

全巻 9,724円

電子書籍(Kindle) 一冊 574円(1~8巻) 594円(9~15巻)

全巻 8,750円

以上の差があります。
もちろん電子書籍はサイトによって金額に差はでますが、単行本より高いところはありませんでした。
実際に揃えてコレクションしたい方以外は、電子書籍の方が安いのでおすすめです。

ピッコマで「終末のワルキューレ」を最安値で読む方法

今すぐ「終末のワルキューレ」を読み切りたいのなら、AmebaマンガやU-NEXTがおすすめです。
しかし、とことんお得に読みたいならピッコマを使う手もあります!

漫画アプリであるピッコマは、ほとんどの漫画が23時間毎に一話無料で読めます。
人気の漫画や注目の漫画は、3巻ほど無料でその先はコインが必要になっている場合がほとんど。
しかし、「終末のワルキューレ」はなんと14巻まで無料の範囲になっているのです!

漫画「終末のワルキューレ」のお得な読み方

1話(1)~14話(2) 1巻の途中まで「いつでも無料」
15話(1)~57話(4) 13巻まで「待てば ¥0」で読む
58話(1)~ 1話につき67ポイントで読む

時間は少しかかりますが1日一話ずつ13巻まで読み、14巻だけはコインで購入すると先に紹介した「756コイン」だけで全巻読めるということになります。

14巻(57話)まで読むには、単純計算だと約5か月。
しかし、ピッコマは定期的に23時間という時間を短縮できる「時短チケット」というアイテムの配布があります!
実質2~3か月もあれば無料範囲は読めると思います。

時間はかかってもとにかく安く読みたい!という方は、ぜひこの方法を試してください。

「終末のワルキューレ」を最安値で読めるピッコマとは

引用:ピッコマ

ピッコマはカカオジャパンが運営しているマンガ配信アプリで、人気マンガやSMARTOON、ライトノベル、オリジナルマンガと幅広いラインナップを誇っています。

ピッコマの大きな特徴は以下の3つになります。

  1. 「待てば ¥0」作品が豊富
  2. お得なキャンペーンを毎日実施
  3. SMARTOON作品

これから簡単にそれぞれの特徴をご紹介します。

「待てば ¥0」作品が豊富

ピッコマの最大の特徴といえば「待てば ¥0」のサービスです。

「待てば ¥0」は、23時間待つと次の話が読めるサービスで、ピッコマが無料で漫画を楽しめる理由はこのサービスがあるからだといえます。

そしてこのサービスを使うことで、「終末のワルキューレ」もお得に楽しめるんです。

お得なキャンペーンが盛りだくさん!

ただでさえお得なピッコマですが、無料でポイントをもらえるイベントや割引キャンペーンもたくさん開催されています。

これらのキャンペーンを上手に利用すれば、どんどんお得にマンガを読むことができますよ!

ピッコマと言えば「SMARTOON」

特にピッコマで人気なのがSMARTOON作品です。

SMARTOONとはSMART(スマートデバイス)とCARTOON(マンガ・アニメ)の合成語で、スマートフォンに最適化された新しいマンガコンテンツになります。

SMARTOONはフルカラー・縦スクロールが特徴のマンガで、ピッコマで独占配信されている作品が多数ある印象を受けました。

「終末のワルキューレ」以外にも「刃牙シリーズ」や「回復術士のやり直し」など人気の作品が沢山ありますので、是非チェックしてみてくださいね!

漫画バンクやraw・pdfなどの違法サイトを使うのは絶対やめよう

結論から言うと、漫画バンクや漫画rawなどの違法サイトで漫画を読むのはかなり危険な行為です。

どうして危険なのか詳しく紹介していきます。

1.ウイルスによりクレジットカード情報などが漏洩する

まず1つ目は、ウイルスの感染によってクレジットカード情報や、住所、電話番号などスマホに入れている情報が全て漏洩する危険性があることです。

違法サイトで間違って広告をクリックしたりすることで起こると言われています。

個人情報が流出することで、アカウントの乗っ取りや不正なショッピングなど、利用者にとっても不利益をもたらす可能性もあるのでかなり危険です。

上記がウイルスに 感染した例です。

LINEに勝手にログインされたりなどの実例があります。

2.刑事罰の対象になる可能性がある

2つ目は、読んでいるだけで刑事罰の対象になる可能性があることです。

2021年より前は違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、2021年1月1日から規制対象の幅が広がりました。

漫画・雑誌・小説・写真・論文・コンピュータープログラムなど、全ての著作物に拡大されています。

これは違法漫画のpdfファイルのダウンロードにも該当する可能性があります。

違法と知りながら反復・継続してのダウンロードをした場合、刑事罰「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の対象です。

かなりリスクの高い行為なので絶対にやめましょう。

参考文献:政府広報オンライン

3.仮想通貨のマイニングに利用されスマホが動かなくなる

最後は、仮想通貨のマイニングに知らない間に利用されていることです。

実際にCOINMINERと言う仮想通貨採掘ソフトが埋め込まれているようです。

その結果、スマホがかなり重たくなった…スマホが動かなくなった….という被害者がかなり多いみたいです。

これらのリスクも考えて違法サイトの利用は絶対にやめましょう。

まとめ

ピッコマに限らず、電子書籍のほうが単行本よりも安く全巻読めることがほとんどです。
「終末のワルキューレ」は、アニメ2期もきっと話題になるはず!
乗りおくれる前に色々なサイトやアプリのクーポン等を上手に利用して大人気漫画「終末のワルキューレ」を読みましょう。

以上、「終末のワルキューレ」を全巻読むなら電子書籍が安いというテーマで紹介した記事ですが、皆様の参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次