【最安値】「嘘とセフレ」漫画全巻を1番安く読むには?電子書籍サイトを徹底比較!

「嘘とセフレ」は大学生の京太郎は姉のように慕っている由紀のことを自分のセフレだと友達に紹介するところから始まる物語。

全編フルカラーで描かれており、青年向けの作品です。
ちょっぴり刺激的なこの漫画が、密かに気になっていた方は多いのでは?

今回はそんな「嘘とセフレ」を全巻お得に読めるサイトをご紹介します!

目次

漫画「噓とセフレ」全巻を定価で一番安く読むならAmebaマンガ!

引用:Amebaマンガ

まずは「嘘とセフレ」を安く読めるサイトをご紹介します。
「嘘とセフレ」は紙の書籍としては販売されておらず、電子書籍でみの販売です。
1巻ごとのばら売りと、3巻ずつが1冊にまとまった単行本タイプの2種類の方法で配信されています。

「嘘とセフレ」を配信中の電子書籍サイトを比較しました。

電子書籍サイトの比較表

サイト名 1冊あたりの金額 全巻の金額 キャンペーン内容
ebookjapan 1冊594円 5巻/2,970円 初回会員登録時、50%OFF6回分
コミックシーモア 1冊594円 5巻/2,970円 初回会員登録時、1冊70%OFF
Amebaマンガ 1冊540円 5巻/2,700円 初回会員登録時、100冊まで1冊40%OFF

「嘘とセフレ」のばら売りは1冊198円で配信されており、コミックシーモアで先行配信されています。
コミックシーモアでは31巻、コミックシーモア以外のサイトでは27巻までしか配信されていないようです。

単行本はどのサイトも5巻まで配信されていて、定価で一番お得に読めるのは「Amebaマンガ」

しかし、クーポンの活用方法によっては「ebookjapan」の方が全巻お得に読める可能性もあるのです。

おすすめの広告漫画 3選
【仕事ができない榊くんは夜だけ有能】


・社内恋愛/オフィスラブ
・イケメンからの溺愛
【203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。】


・甘顔のドS狂愛者
・優しい隣人の調教
【むっつり赤ずきんくんからは逃げられない】


・ファンタジー/異世界
・イケメンからの執着責め

漫画「噓とセフレ」を全巻読むのに定価でいくらかかる?

ばら売り3巻ずつを1冊として電子単行本化された「嘘とセフレ」は1冊594円で購入ができます。
電子書籍サイトでのみ配信されており、2022年6月時点で5巻まで配信されています。
全巻購入で2,970円で購入ができます。

ちなみにばら売りの方は、先行配信されているコミックシーモアは31巻まで配信されています。
コミックシーモアであれば1冊198円で購入ができ、全6,138円で購入可能です。

それ以外のサイトは27巻までebookjapanでは7/7まで4,950円。
Amebaマンガでは7/7まで4,860円で購入可能です。

単行本よりも高くなってしまいますが、まだ単行本化されていないエピソードも読めるためこちらもおすすめです。

漫画「噓とセフレ」全巻を最安値で読むのにかかる値段

「嘘とセフレ」の電子単行本を読むのにおすすめの電子書籍サイトは「ebookjapanです。

購入金額の50%分(最大500円分)値引きされる特別クーポンが6回分もらえます。
5巻全てにクーポンを使用できてしまいますね!
「嘘とセフレ」の単行本であれば定価594円が297円に、全巻合計は1,485円になります。

次におすすめなのが「Amebaマンガ」です。
こちらは初回会員登録時に100冊までであれば、1冊40%OFFで購入可能です。
1冊540円にクーポンが適用されると324円
全巻1,620円で購入できます。

しかし、クーポン使用には会員登録後72時間という有効期限があります。
ほかにも購入する本が決まっていればAmebaマンガを使う手もあるでしょう。

最安値で読む手順、方法

「嘘とセフレ」を最安値で読める「ebookjapan」の手順と方法をご紹介します。

無料会員登録

50%OFFクーポンGET!

読みたい作品をカートに入れ

クーポン適用にチェック!

全巻合計

2,970→1,485円

購入方法にはクレジットカード、PayPayやyahoo!ウォレットなどがあります。
初回購入前にTポイントを連携しておくと、ポイントの獲り逃しもありませんね!

クーポン適用で一番お得な「ebookjapan」

引用:ebookjapan

「ebookjapan」の特徴をいくつかご紹介します。

Tポイントがたまりやすい

ebookjapanで書籍を購入すると、Tポイントが同時に貯まっていきます
貯まったTポイントはコンビニのファミリーマートや薬局のウエルシアなどで使用可能です。
日常生活でも使えますので、Tポイントを持っている人はぜひ活用してみてください。

オリジナル作品が多数

ebookjapanでしか配信されていない漫画も多数掲載されています。
ここでしか読めない作品となっており、ほかの電子書籍では読めません。
週刊更新等いろいろありますので、気になる方はチェックしてみてください。

ジャンル分けされている

「この作品に似た感じの作品が読みたいな」ということはありませんか?
トップページをスクロールしてみると、Twitterで話題の作品・異世界特集などジャンル別にわけてまとめられています。

さらに過去にサイト内で試し読みや購入などで読んだ作品に似た作品をおすすめしてくれたりもします。
少年、少女などの新刊もまとめてありますので、「次に何を読もうかな」と悩んでいる人にはぴったりな機能です。

無料作品が大量!

ebookjapanでは常に5,000冊以上の作品が無料で読めます。
メディアで人気の作品や、期間限定で1巻無料で読める作品が常に多数配信中!
購入するか迷っている作品であれば、1巻無料を試し読みしてみる価値はあります。

漫画バンクやraw・pdfなどの違法サイトを使うのは絶対やめよう

結論から言うと、漫画バンクや漫画rawなどの違法サイトで漫画を読むのはかなり危険な行為です。

どうして危険なのか詳しく紹介していきます。

1.ウイルスによりクレジットカード情報などが漏洩する

まず1つ目は、ウイルスの感染によってクレジットカード情報や、住所、電話番号などスマホに入れている情報が全て漏洩する危険性があることです。

違法サイトで間違って広告をクリックしたりすることで起こると言われています。

個人情報が流出することで、アカウントの乗っ取りや不正なショッピングなど、利用者にとっても不利益をもたらす可能性もあるのでかなり危険です。

上記がウイルスに 感染した例です。

LINEに勝手にログインされたりなどの実例があります。

2.刑事罰の対象になる可能性がある

2つ目は、読んでいるだけで刑事罰の対象になる可能性があることです。

2021年より前は違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、2021年1月1日から規制対象の幅が広がりました。

漫画・雑誌・小説・写真・論文・コンピュータープログラムなど、全ての著作物に拡大されています。

これは違法漫画のpdfファイルのダウンロードにも該当する可能性があります。

違法と知りながら反復・継続してのダウンロードをした場合、刑事罰「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の対象です。

かなりリスクの高い行為なので絶対にやめましょう。

参考文献:政府広報オンライン

3.仮想通貨のマイニングに利用されスマホが動かなくなる

最後は、仮想通貨のマイニングに知らない間に利用されていることです。

実際にCOINMINERと言う仮想通貨採掘ソフトが埋め込まれているようです。

その結果、スマホがかなり重たくなった…スマホが動かなくなった….という被害者がかなり多いみたいです。

これらのリスクも考えて違法サイトの利用は絶対にやめましょう。

まとめ

「嘘とセフレ」を最安値で購入できる電子書籍サイトは「ebookjapan」です。
こちらのサイトであれば最大50%OFF、6回まで使えるクーポンが初回会員登録時にもらえます。
電子単行本の「嘘とセフレ」は現在5巻まで配信中!

「噓とセフレ」を買ったあと、他の漫画の購入にもクーポンをまわせますね。

ebookjapanはほかにも魅力的な作品が多数掲載されていますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次